2009年5月 2日 (土)

4月 ボタ歩きの会報告(シンガポール植物園を歩こう)

09428_024_3

毎月恒例、こばちゃんからボタ歩きの会の報告が届きましたぁ♪

以下 こばちゃんからです~。毎度ありがとう♪(o ̄∇ ̄)/ もうこれが楽しみなのよ!きっと同じくそう思ってくれている人もいる筈~~懐かしいシンガポールの木々を一緒に見ましょう!!!ワクワクだぁぁぁぁーーー

4月のボタ歩き、今にも降り出しそうなあやしい雲行きの中、今月こそはECOエリアと思いながら、気になるのはフタバガキ。久しぶりの(2005年以来の)一斉開花で、今月もフタバガキめぐりになってしまいました。(一斉開花なのよねーーー、羨ましい・・・)

09428_001 シクンシ

始めは、コーナーハウスの裏で、サガの実をGETし、イロモドリノキとDrunken Sailor:シクンシを愛でました。お花の色が変わるのも訳がある。。。

(シクンシはドランクンセーラーともいいますね。詳細は前の記事http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_80e9.html ボタ本P197)

09428_004

シンフォニーレイクのわきでは、Shorea sumatrana と Hopea nutans の実が成長途中です。sumatranaの実は私も見るの初めてで、どんな実になるか楽しみです。

09428_0051

レインフォレストでは、ジェルトンが花盛り。落ちていた実と花の大きさを比べてみたら。。可憐な花からできる実はチョット想像できない大きさでしょう!まだ木に実が付いていました。

09428_007_2

ジェルトンの花と実

なが~い実の上にちょこんと置いてある白いちっちゃい花 

分かるかな?

09424_0271

(木に実がついてるなんて、私は見たことないよ~)

今日のハイライトShorea macroptera の実です。

09428_010

09428_0122

「フタバガキが一斉開花すると、樹冠が赤くなる」と聞いた事がありますが、このことでしょうか。落ちてる実を見ると感激です。

(なんなんじゃー!!!この実だらけ~~~の木は・・・ あーー見たい!!!ホント今年はシンガポールの木々は凄いことになってるぞ~何十年も住んでいるhitomiさんもこの間会ったとき言ってましたよ。こんな年初めてって!!!

皆さん、せっかく今シンガポールにいる皆さん、見逃しちゃ、絶対一生の損ですよ!!!)

09428_015

先月末にボタニックのあちこちのリュウノウジュDryobalanops aromatica 他いろいろ)が木全体が白くなるほど花をつけ、実が成長しています。こちらは、羽根が5枚とも長くなるタイプ。まるでお花のような実がかわいいですね。

(6月には行きたいと思ってるけど、豚インフルエンザが・・・sad

残念ですが、来月は一時帰国するのでボタ歩きの会はお休みします。6月こそは、ECOエリアに行こうと思います。ドリアンが生ってる所も見たいし。

次回は、6月23日(火曜日) 集合9:30 ビジターセンターという事で。

皆さんのお越しをお待ちしています。

記念写真は、記念植樹されたパララバーの木の前で取りました。

こば

ーーーーーーー

羨ましい~~~の一言。

でも、こうやって情報を教えてもらえて、少し行った気分になれました。ありがとう。

私が行くまで、フタバガキの実さーん、木に残っといておくれーーー!

5月のボタ歩きはお休みです。

6月に集まりましょう!私ももしかしたら・・・

では

************

| | コメント (3)

2009年4月 8日 (水)

祝シンガポールボタニックガーデン 150周年

Bannerlogo2

シンガポールボタニックガーデン(Singapore Botanic Garden)は、今年でなんと150歳!150周年を迎えています。

Kew_250th_logo_4col_200pix_3   

そして、親分さんであるイギリスのキューガーデン(Kew Garden)は、これまた、なんと250周年を迎えています。

******

0943_065_3 0943_064_3  

4月3日に、シンガポールボタニックガーデン(シンガポール植物園)で150周年の記念式典とキューガーデンの250周年記念式典が衛星回線を使って両国同時に行われたそうです。(こばちゃん情報です!ありがとーloveletter

わー、私も参加したかったぁ♪ボランティアガイドの人たちにも記念のTシャツが配られたそうです。うわぉ!

記念植樹された木は、

イギリスでは、ヤシ(種類は???) 
シンガポールでは、パララバーツリー(ゴムの木) 

このところ、パララバーツリーがどんどん切られてたから、よかったぁ。パララバーツリーといえば、

0943_068_3

こちらリドレーさん(気違いリドレーと言われながらも、ゴムプランテーションを広めるのに努力した初代園長さんです。)後ろの方は。。。この日、シンガを発った○○さん。一緒にボタ本を作った仲間。。。待ってます~~!!日本は寂しいよ。パララバーツリーについてはボタ本P174に詳しく紹介されてます。

0943_0721 0943_073

↑記念に発売された本 めちゃ興味ありです~♪lovely

シンガポールボタニックガーデン 今では市民の憩いの場。毎日たくさんの人が憩いを求めて訪れます。もちろん植物愛好家にとっては由緒ある魅力的な植物園です。

・シンガポール植物園では、日本人ボランティアガイドが、毎月第一土曜日 10時から 又、奇数月第二水曜日 同じく10時から 約一時間半程度レインフォレストを中心にガイドを行っております。ビジターセンター集合です。予約の必要はありませんので、ご家族で気楽にご参加下さい。

・また、ボタ歩きの会(ボタ本を持って、シンガポール植物園を歩く会)を毎月第四火曜日 10時からビジターセンター集合で行っております。これは、私が個人的にやっていたもの。今は友達のこばちゃんが引き継いでくれました。
こちらに興味ある方は右側カテゴリーのボタ歩きの会をクリックして頂けると何となくお分かりいただけると思います。笑 ちょっとでも植物に興味ある方なら、これに参加して、るんるんのシンガ生活に===ホントにそうなった人いるのよ~~笑 

では

*********

| | コメント (0)

2009年3月31日 (火)

3月ボタ歩きの会 報告

09324_022

こばちゃんから、3月のボタ歩きの会の報告が届きました。(うふふ、これが毎月の楽しみー!こばちゃんありがとう!heart04

以下こばちゃんからの報告です!

ーーーーーーーー

3月のボタ歩きの報告です。

朝からあいにくの雷、でも熱心なメンバーが8人集まってくれました。

雨でスタートが遅れましたが、先ずはベニバナトケイソウの紹介です。ビジターセンターの傍にあるのを今まで知りませんでした。にのさん知ってましたか?まだまだいろいろ発見がありますね。

09324_001 
ベニバナトケイソウ 詳しくは、前の記事をhttp://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_2858.html

雨上がりの楽しさは、木の実がいっぱい落ちていること。今日は、インドジュズノキの実が大収穫でした。

09324_0031
インドジュズノキ(ブルーマーブルツリー)
詳しくは、幸四郎ママのhttp://web.mac.com/rafiki0546_/Singapore_Botanic_Garden_tour/Singapore_Botanic_Garden_Tour_2008/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC/2008/7/11_Blue_Marble_Tree.html
または、TOMちゃんの
http://tropicalplant.air-nifty.com/top/2006/03/post_d265.html
をどうぞ。

それから、パララバーの実もたくさんありました。ダイソーで売ってるドリルで穴をあけて、いろいろ作ってみて下さいね。

09324_005
おー、かわゆいねー!

どうやら、フタバガキの一斉開花のようで、RF(レインフォレスト)の子も花をつけてました。先週は辺りに白い5弁の花びらがいっぱい落ちていましたが、今日は、5mm位の小さな実が落ちてました。小さくてもイッチョ前に、翼の赤ちゃんのガクが伸び始めてました。Shoreaの仲間なので3枚の羽。かわいいかったですよ。

あと、いろいろ歩き回りました。

で、ひとつおしらせ。

ソーセージツリーのお花、かじっている犯人見つけました。

プランタンリス君です。(こうもりじゃないの?リスまで食べてるんだ?!)

美味しいのかな?私は、綺麗なお花が見たい。

09324_015_2

0933_025

0933_030
こちらは夜撮影のソーセージツリー

あと、ドリアンのお花も綺麗です。夕方から咲き始めます。

ドリアンも豊作になりそうな予感です。

0933_012
ドリアンの花 スゴイ!スゴイ!これは見事に綺麗じゃ~~

09324_007

そんなこんなのボタ歩きですが、残念な事に帰国の方もいます。

一緒に歩いてくれてありがとうございました。

いっぱい元気をもらいました。しっかり木の実を持って帰って、心はシンガポールに飛んできてください。ぜひぜひ、また逢いましょうね。

さて今年のフタバガキの一斉開花、マクリッチ、ブキティマ楽しみです。

5月か6月ごろ実が拾えるという話です。

来月は、ボタニックのどこに行こうかな~~。

来月も、4月28日 第4火曜日 9:30am V.C(ビジターセンター)集合です。

ぜひぜひお待ちしてま~す。

ガイド・こばでした。

Rimg0644

私達が作ったシンガポール・ボタニックガーデン(シンガポール植物園)のガイドブック・Singapore Botanic Gardenは日本人会ショップ又は、植物園ビジターセンターにて販売中です。宜しくお願いします~!

ーーーーーーーー

うーーーん、フタバガキ一斉開花!!!!

何と魅力的な言葉なんでしょう。。。。

むむむむむ・・・・・

行きたい!
が・・・・(この点々にはいっぱいの意味が含まれてるの~)

では

*********

| | コメント (6)

2009年3月23日 (月)

明日はボタ歩きの会

ぎりぎりになってお知らせです!

超ごめんなさ~~い!ホント遅すぎです~~!来月はちゃんとするから許して~~!coldsweats01

明日はボタ歩きの会ですdenim

Photo

3月のボタ歩きの会ボタ本をもってシンガポール植物園を歩く会)

3月24日(毎月第4火曜日) 

シンガポール植物園ビジターセンターに朝9時30分集合です。

・蟻があがってくるので、サンダルでない靴を履いてきてくださいね

・水を持ってきてくださいね

・約2時間程度(途中で抜けて頂いて構いません)

どなたでも参加出来ます。

突然いらして頂いて構いません。

Rimg05271 Rimg0259

ご心配なく!一人で参加していただいてもきっと楽しいですよ!

ガイドkobaちゃんは、気配り名人ですからね~~heart04

ちょっと気が向いたあなた!緑の中を一緒に歩いてみませんか?

今までの様子は、右側のカテゴリーのボタ歩きの会をクリックして頂ければ分かると思います。ぜひ、クリック、クリック!ねっ。

Rimg0644 Rimg0760

ボタ本は植物園ビジターセンターのショップでもご購入可能です。

今は雨季から乾季への変わり目。花もたくさん咲いていることでしょう。

ガイドkobaちゃんがビジターセンターで皆さんをお待ちしていますheart04

あー、私も行きたいなぁ!

またまた楽しい報告待ってます!(日本帰国組一同より!!!ヽ(´▽`)/)

では

********

| | コメント (4)

2009年3月 2日 (月)

2月ボタ歩きの会

09224_0061 

2月のボタ歩きの会(ボタ本を持って、シンガポール植物園を歩く会)の様子がこばちゃんから届きました。

こばちゃん、いつもガイドありがとう!

毎月この写真が届くと、みんなのいい笑顔にホッとします。
いい気をもらえます。ありがとう♪

日本の不況に伴って、3月で、シンガポールを離れるという人のニュースがどんどん飛び込んできています。この会も、そんな影響で寂しくなるかもしれませんが、途切れることなく末永く続いて欲しいものです。

皆さんの参加お待ちしています!もう、絶対楽しいですからgood

なんだか、今シンガポールはあちこちで花盛りのようですよ~!

フタバガキの実もあちらこちらで見られるようです。

植物園は花盛り!!!

シンガポールボタニックガーデンでは、とても景気よく花が咲いているらしいです♪

ーーーーーーー

以下、こばちゃんからの報告ですheart04

にのさん

手術の経過はいかがですか?

メール見ている場合じゃあないですね。でも、今月のボタ歩きの報告です。

09224_004

今、マクリッチも花盛りですが、ボタニックもすごいです。

09227_058_2

豪州アオギリが咲き出しました。わあ!また咲きましたか!)

豪州アオギリについては前の記事をどうぞ。

豪州アオギリhttp://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_41b3.html

豪州アオギリだぁ。http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-4cf0.html

ソーセージツリーも、木の下が真っ赤になるほど花盛り。

09227_068

シンフォニーレイク脇の、Shorea sumatranaが満開です。

RFでは、Hopea mengarawanが落ち始めました。

Bエリアの毎年実をつけるShorea roxburgiiは2cm位の実が落ちてます。

なんだかフタバガキの一斉開花が期待できそう・・・???

ウリさんからもボタ歩きの楽しかった様子を届けていただきました。ありがとうございます♪

カポック(パンヤ)が今ふわふわと綿を落としているようですよ。

うーん、送ってもらった写真が保存できないので、写真なしで飛ばします!あ、そうそう、こばちゃんが送ってくれたのがありました。

09224_007_2

 

カポックについては、

綿の降る木カポックhttp://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/ceiba.html
カポック@バリ島http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_67cf.html

を、どうぞ。大好きな木です♪

Dscn3548

わおー、たくさんフタバガキ集めましたね。

これ集めるとき、気分高揚しますよねぇ。

今日は眼の調子もあって、簡単に流しました。来月もまた楽しい報告待ってますね!

ボタ歩きの会はどなたでも参加できます!

次回は3月24日(火曜日) 9時半にシンガポールボタニックガーデン(シンガポール植物園)ビジターセンターに集合です。ボタ本(植物園ガイド本Singapore Botanic Gardens)は日本人会ショップまたは植物園ショップにて販売です。どうぞ、ボタ本を持って、遊びにいらして下さい。

では

***********

| | コメント (4)

2009年1月21日 (水)

シンガポール・ボタニックガーデン情報 2009.1

Rimg0523

シドニー観光からちょっと離れて、今日の舞台はシンガポール。junさんから、写真つきのメールが来て、シンガポール・ボタニックガーデンの近況を知らせて貰いましたぁ*♪

こういうメールが一番嬉しいんですheart04 junさんありがとう~~~shine

今頃植物園では、どんな花が咲いてるのかな~? いつも思うんですよ。そろそろヒスイカズラ(ジェイドバイン)が咲く頃だな~とか・・・ダブルココナッツの葉っぱはどんなに成長したかな?とか・・・そろそろ季節の変わり目。花が豊かに咲く季節ですね。シンガポールは年中暑いし、そんなに雨季と乾季の差がはっきりしません。でも、微妙な変化を植物はちゃんと察して変化してるんだなぁ・・・・いつもそう感心させられてました。

以下junさんからのメールです。みなさんも一緒にどうぞ!赤字は私の感想!happy01

ーーーーーーーー

皆さま、こんにちは!

突然ですが、最近のボタニック情報です。

ここ1か月ほど、ボタニックに結構な回数通っています。

その度、驚き・感動いっぱいの散策です。

皆さんに少しでもお伝えしたくてメールしました。

・ボタニーセンターのお正月飾り(クリスマスに続き、いい感じです)

2009118

もしかして折り鶴ですか?シンガポールにもこういうセンスあったのね。

・エリアBの2番(ショレア改めホペア)が消えた衝撃写真 近くのバス停から撮ったもの、2枚を比べてみて下さい。

20081227_3 2009113

はっ?なんか、間違い探しみたい~ と、思ったけれどーーーオーマーイーー !私達の大好きなフタバガキが・・・・・がーーーん!無いーーーーー泣くよーーー私は。。。どこに行ったのか誰か聞いて~!

Aエリアのフタバガキの花(また実が拾えそうです、楽しみ…)

2009111

よーく見てみて!真ん中辺りに白い花と実が~~~

・CHエリアのジャカランダの見事な花

Ch2009113

シンガポール植物園には、私が知る限り、3箇所にジャカランダがあります。バンドスタンド周り、コーナーハウス横、スワンレイクのホーランドロード際。バンドスタンド周りに2種類とコーナーハウス横のとはどうも種が違うみたいな気がします。lapacho427(KENさん)に写真を送って聞いてみようかな?と、思います。実はシンガポール植物園の名札はあまり当てになりません。(密かなささやき・・・)

他にもイエローサラカ、ジェイドバイン2色)、オオマメ、モンキーポット、エレファントイヤー、プライドオブビルマ等々の花もきれいに咲いてます。

蘭園のジェイドバイン咲いていますか?見事?アー見たいなぁ~!

フォートカニングの鳳凰木も見頃です。

先週の金曜、定例(日本人会・自然友の会の定例のこと)の「スンガイブロー」の帰りに、こばちゃんと見てきました。

残念ながらバッテリー切れで写真は撮れませんでしたが、まだまだ咲きそうでしたので、次回期待してください。こばちゃんはしっかり撮ってました。

kobaちゃん、待ってます~!鳳凰木の写真見たいーー

では、また~    jun

ーーーーーーーーー

何て賑やかそうなんでしょう!

ぜひ、皆さんも行くべし。

Rimg0644_2

上の番号やエリア名は、ボタ本内の番号です。ボタ本は、Singapore Botanic Gardensの本の愛称。私たちが作ったシンガポール植物園のガイド本です。日本人会ショップまたは、植物園のビジターセンターのショップで売っています。どうしても手に入りにくい方は、私までメールでお知らせ下さい。勿論日本にお住まいの方でも結構です。詳しくは右のカテゴリーのボタ歩きの会をクリックしてください~!それがニューワールドへの扉を開く瞬間だったりして~~笑 ううん、大袈裟じゃないんですよー。へへへ、もち、大袈裟です!大袈裟大好きですから~~

フォートカニングパークでは、私の大好きな鳳凰木が咲いてるそうです~!

まだ見たことの無い方! MUST GO!!!

感動的な木ですから。。。ぜひ!

では

***********

| | コメント (0)

2008年12月24日 (水)

2008年12月 ボタ歩きの会 報告

0812_0281

こばちゃんガイドの12月 ボタ歩きの会(シンガポール植物園ボタ本を持って歩く会です)

Dsc07977 わー、フタバガキだ~~この写真はrumirumiさんからです。ありがとう~!

こばちゃんからの報告が届きました♪

参加者の皆さん、日本よりこんにちは♪懐かしい顔を見て、思わずにんまり笑顔になっちゃいましたよ!naconekoさん、ネームシールありがとうございました。

今年は、なんてクリスマスムードいっぱいの植物園なの~**引越し騒動で、クリスマスムードもいまいちの私に、クリスマスshineが突然やってきたようでした。こばちゃん、そして皆ありがとう!

0812_007_2

 

ーーーーーーーー

まゆりさん

Merry Christmas イブイブ。

12月のボタ歩きの会行ってきました。
ボタニック大好きの皆さん!ご参加ありがとうございました。
さて今日の復習です。

ビジターセンターにあったクリスマスツリー・・・ソーセージツリーの実ぴかぴかでした。

0812_0061_3

ECOエリアの、ウマノスズクサのお花を覗き見してみました。いったい誰が受粉のお手伝いをしてくれるのか。。。

0812_0151ウマノスズクサ(TOMちゃんのブログ・シンガポール熱帯植物だよりぷらすあるふぁへGO!)

何度見てもおもしろい花ですね。

0812_014

ウマノスズクサの隣のゴラカの実中を割ってでてきた真っ赤な果肉?を試食してみました。甘酸っぱくて、なかなかGOOD!長井さん教えていただいてありがとうございます。

0812_020

でもでも案内したかったのは、図書館にある木の実いっぱいのクリスマスツリーです。

ターミナリア、セネガルマホガニー、ポンポン、アンサナ、サガ、グスタビア、ヒシの実、パイン(松ぼっくり?)、そしてフタバガキいろいろ。

0812_030

ぴかぴかに飾られてなくても、心にしみる暖かさがあるツリーでした。

0812_0341

ボタニーセンターも綺麗に飾りつけ。。。(大嶋さんが見たら、欲しがるだろうな~~)

トゲアオイモドキの実も綺麗でした。

0812_032 (いやあ~、トゲアオイモドキじゃん!←まゆり)

植物って、なんともとっても笑顔にしてくれます。
ホッコリさせていただきました。
来月は、旧正月に重なってしまうので、チョッとお休み。

2月のまゆりさんの来星の時(実現させたい!←まゆり)と、第4火曜日を予定しています。

せっかく仲間になれたのに、帰国される方がいたり。。寂しいですね。
でも、どこかでつながっていると思うし、一期一会。大切にしたいと思います。

今年もありがとうございました。来年もヨロシクデス。

こば

PS.名札シールお持ちいただきありがとうございました。はやく名前と顔を覚えます。

ーーーーーーーー

上記のこばちゃんからの報告のとおり、1月の第4火曜日は、旧正月と重なりますので、ボタ歩きの会はお休みです!

2月私がシンガに行く時はスペシャル企画として、センバワンパークでも行きたいなぁ。

2月ボタ歩きの会は、第4火曜日 2月24日です!

それではみなさま
メリークリスマス。

イブの今日の横浜は、遠く丹沢の山々も見渡せ、富士もゆったりと白雪を抱いた姿を見せてくれております。少々寒いですが、身が引き締まる心地よさでもあります。解雇解雇と不景気なニュースに塞ぎがちではありますが、そんな時こそ、いつもそばにある当たり前のことに心を込めたいと思います。

どうぞ、良い日をお過ごし下さい。

では

*******

・ボタ歩きの会(シンガポールボタニックガーデンをボタ本を持って歩く会)を毎月行っております、興味のある方は、カテゴリーのボタ歩きの会のところをクリックしてみてください。様子が分かると思います。

次回ボタ歩きの会 2月24日(火曜日)

・なお、ケニア・マサイマラで家畜獣医師をやりながら、マサイマラ自然保護区の動物、植物、そしてその周りに住む人々の為に日々奮闘している滝田明日香さんのサポートをおこなっています。ぜひ、彼女のHPに訪れ、マサイマラ保護区への寄付をお願い致します。滝田明日香HPhttp://www.asukafrica.com/

| | コメント (6)

2008年12月20日 (土)

シンガポール植物園 ちょっと昔

199010
1990年

Rimg0523
2008年

こばちゃんが23日のボタ歩きの会で、植物園のクリスマスツリーに案内してくれるそうです♪ 第一回シンガポール赴任のとき(1987~1991)に、植物園にたくさんのクリスマスツリーが子どもたちによって綺麗に飾り付けされ、その前で写真を撮ったのを思い出しました。どこかに写真があるはず~~

探したけど、クリスマスツリーの前での写真は見つからず・・・

その代わり、少しばかり懐かしい写真が・・・

今はなき昔のメインゲートはこんなんだったんですよsign03 私的には昔の方が好き。。。門柱も高くて威厳があった。。。そのように思えます。

199012

こんなのもありました。1990年とは、18年前だわ~~~

199014

ここどの辺りかわかります?右に行くとホルタムホールとかボタニーセンターの方向です。

今はこの入口使ってませんね。娘がまだ2歳だわ!あと10日で3歳っていうところ。こんな時もあったのね~~ 右端で走っている赤いシャツのが息子。

ロイヤルパームが ずーっと並木を作ってました。

19906

199011 199013

ミスバンダジョアキムの蘭はいつも花盛りで綺麗でした。でも、この蘭が国花だとは知らなかった。。。ほほほ、この頃は何にも知らなかったの・・・そういうことを知るところもなかった。。。私にキャッチ能力がなかっただけかもしれないけど。。。

もしかして、左に写ってるジェルトンの木は今もあるジェルトンかな?

20年前 自転車に乗った少女やブランコの少女が出来たばかりだったような・・・

もっともっとたくさん写真をとっておけばよかったな。。。

5ドル紙幣のテンブスの木もあったはずなのにね。今あるハスの池あたりがとても綺麗だったような記憶があります。今はあまり人が訪れないけどね。

わが姿の変なのを恥を忍んで載せてます。決してじーっと見ないこと!笑

でもちょっと珍しい写真でしょ?!

では

*********

| | コメント (1)

2008年11月27日 (木)

11月 ボタ歩きの会 終了

Botaruki_11

11月 ボタ歩きの会行ってきました!というkobaちゃんからのメールが届きました。そして恒例のこの全員集合の写真もちゃんと届きました。

皆懐かしいよ~!相変わらず 最高の笑顔だねーー!うふふふ。 

本当に嬉しいsign03 

私「本当に」っていう言葉はあまり好きじゃないの。だって、いつも本当なんですもの。でも今日は、本当に本当に本当に嬉しい。。。

sweat02sweat02sweat02これはなんじゃーって??涙。。。私の目から落ちる大粒の涙。うえーん。

この会を続けてくれてありがとう。皆参加してくれてありがとう~!

私はみんなからどんなに元気をもらったか・・・

心より感謝してます。ありがとう。

Dscn2954初めて参加いただいたchiakiさんからもメール頂きました。もうこんなに実をゲットなさったそうで・・・

またいらして下さいね。

ほかにもたくさんメールいただきました。ありがとうございます。

こうして日本でメールを開くと感激も増します。

ありがとう。リピーターさん、ありがとう。ちゃんと名前覚えてますよ!

kobaちゃんからの報告をアレンジして、皆様にもお伝えします!

今回は 植物の進化が学べるエボリューションガーデン散策でした。(シンガポール植物園の中にあります。)地球の歴史を一年に例えると、植物の歴史なんて、大晦日の夜のほんの僅かな時間になるといわれています。

ボタ歩きの会、今日もおかげさまで楽しく歩かせていただきました。

参加者13名、EG(エボリューションガーデン)エリア。

「こばちゃんにやってもらってよかったぁ。実はこの場所、行こうとすると私の身に何かが起きるといういわくつきの場所。最初にここに行くはずの朝。私は警察で取調べを受けてました。宝石ドロボーの一味とかんぐられて。。。ホントなんだから~」

進化の話は難しいし、シダ植物の胞子のブチブチがちょっと苦手(幸四郎ママ)だけど

フムフム幸四郎ママさんはブチブチ嫌いなの?ジャー見せてあげるブチブチのでかい版)」うほーでしょ!
Rimg02361

「胞子のブツブツです♪どうじゃー、幸四郎ママさーん。」

いいものが見られました。
Botaaruki115

ソテツが大好きな蝶、シジミチョウの仲間?でしたっけ?

「かわいいんですよね、この蝶。この蝶のことは前の「ソテツを食う蝶」をみて!胞子の写真もいいのが載ってます。

ソテツも久しぶりに見たら、雌株も雄株も花序をつけていて元気いっぱいでした。

「オー、ソテツちゃん花咲いてたのね。
             ソテツちゃんは ボタ本P188」
Botaaruki113 Botaaruki114

雌花                          雄花
Rimg0243

   「さて、これは何でしょう?
                     雄花のアップです。」
果樹園で、誰か動物さんが食べ残したチクを食べました。
チクは ボタ本 P221

セブンシスターズのかんざしの様なお花が見事でした。

「うん、これね。ボタ本P219
写真あったっけ・・・ありましたぁ!」
Rimg02861

初参加のchiakiさんのリクエストでサガの実拾いもしました。
アカクロサガも数個拾えました。

「オーマイー!*うらやましいこと*」

今日の初物は、サガの隣のホワイトグッタの実。狸のお腹のような形のどんぐりみたいな実は、笑いの壺にはまったようです。

「ええーっ、私見たことない・・・ 初めてのchiakaiさんたちが見たというのに・・・」という風に植物園、人によって出会い方が違います♪あー、上のchiakiさんの写真の左の黒いやつね。」 これなんだ?って思ってました。ホワイトグッタの実なんだぁ。

お昼は、CASAで楽しみました。

「カフェレザミはCASA VERDEに変わりました。」ハンバーグ食べてる皆の顔が浮かぶよー♪ 皆良く食べるしー。この為に歩いてるようなもんだしー。笑 

昔の味と変わっていないかチェックです。
ハンバーグのパンが小さくなったけど、味は変わらず満足でした。
ボタニックの楽しみが無くならなくってよかった。ホッ

ーーーーーーーーー
来月(12月)も第4火曜日、12月23日(火) 集合9:30 ビジターセンターです。
ーーーーーーーーーー

来月は、どのあたりを歩くか・・ECO辺りかな?
みんなと歩くと楽しいですね。来月も歩きます。
ずっと末永くこの会が続きますように。

黒字kobaちゃんでした。
来月もこぞってご参加ください。

3回歩けば、あなたの何かが変わります。

なんちゃって・・・笑

楽しい仲間が待ってますよ。

連絡いただければ嬉しいですが、連絡なしで集合場所に行かれて構いません。

kobaちゃんがお待ちしています。

では

*********

| | コメント (9)

2008年11月19日 (水)

ヘリテージツリー倒れる

P1060099

シンガポールで自然友の会&ガイド仲間のmiyomamaさんからメールが届きました。

ええ~っ、うそ~!私の好きだったあのシンガポール植物園のアルビジアの木が倒れたそうです。シンフォニーがある時など、待ち合わせ場所はあのアルビジアの木の下でね!などとよく言ったものです。とっても残念です!

P1060097

以下miyomamaさんのメールから。

SBG(シンガポールボタニックガーデン)パームバレーに高々とそびえていた、ヘリテージツリーの
アルビジアが倒れてしまいました。
12日(水)のガイドの時にはありましたから、それ以降だと思います。

どなたかご存知ですか?
いずれにしても、シンフォニースタンドのそばで、演奏を聞く人や寛ぐ人に
やさしい木影を提供していた大木が、いとも簡単に倒れてしまいました。
倒れた木の根元はとても浅いです。
これも熱帯の木の宿命なんですかね・・・・・
被害にあった人がいないといいですね。
近くのヘリコニアやヤシも、なぎ倒されていました。
雷なのでしょうか?すでに、小さく切り刻まれて
撤去中でした。
P1060096
切り倒された木の根っこを見ても、あんなに高木だったのに、根の長さはこんなに短いんですね。これでは倒れても仕方ない。。。アルビジアの木は以前にも、他の公園で倒れて死者が出たりしているし、気をつけなければいけない木なんですよね。でも、あれだけ親しんだ木だから。。。思い出の中の木になってしまったけど、私の記憶の中ではちゃんと生きてる。それだけの魅力のあった木でした。
全ての存在とはそういうものかな。
もし、私が死んで誰かの中に私は生き残れるのか・・・
プラスの要因として誰かの記憶の中に残れるのか・・・へへ、怪しいもんです。
とにかく、他の方のマイナスの思い出としては残りませんように。。。アーメン。
話がそれましたが、この木を懐かしい!と思う方にお知らせしたくて・・・

P10600941
熱帯の木はどんどんこうやって倒れるのが当たり前で、名残を慈しむのは我々日本人だけなのかも知れませんね。
でも、日本人は日本人の情を大切にして。。。
今までありがとう、アルビジア。
合掌
miyomamaさんメールありがとう。
では
*********

| | コメント (0)

より以前の記事一覧