2009年12月18日 (金)

初霜柱@七国山

Rimg0801_2 

今朝は寒かったですね。それに、朝早くかなり強い地震がありました。急いで飛び起きて、構えてました。どうにか収まって一安心。

今日は、2月に一度のペースである里山探検の講座の日でした。東京都町田市近くの七国山周辺を歩きましたが、初霜柱を見ましたよ。ほくほくとした畑の土の上にこんなに霜柱が・・・帰国して初めてかも。シンガポールのチャイナタウンで食べたかき氷を思い出しました。あのひだの様な氷、美味しかった~~!

Rimg0803

畑には大根、人参、アスパラ、珍しいものとしてはヤーコンもありました。このところヤーコンがはやりになってるかも・・・時々見ますね。のんびり里山歩きは、苦しい山歩きに比べて、程よい加減がいいんです♪

Rimg08041

七国山・見晴台から新宿方面や池袋サンシャインを遥か遠くに望んで・・・うーむ、納得でした。

Rimg07852 Rimg08071

ここは、鎌倉古道の一部。鎌倉からここ町田をとおり、所沢・高崎方面に続きます。

歩いていると、面白いものを発見したんですよ!

それはまた明日!今日は初霜柱をシンガの皆さんへお見せしたくて~~

では

*********

| | コメント (0)

2009年4月 2日 (木)

ひすいかずら@大船フラワーセンター

Rimg34641

ポピー  薄紙のような花びらが大好き。。。ポピーって、和名では「ひなげし」

ヒナゲシといえば、アグネスチャンの「ひなげしの花」ですよね。

丘の上ひなげしの花で~♪

占うのあの人の心~♪

今日もひとり来る 来ない・・・♪

♪♪♪。。。。。

ちょっと歌いそうになっったけど、

ヤメヤメヤメーーーー

ははは、あまりに似合わない!!!

食い気の話題で行けば~

アンパンの上に乗っている実が、ケシの実ですよねーー。

さあ、いよいよ、温室の中へ~~

むむ、この嫌~な空気。。。まるで銭湯みたいだね、おかあさん!そばで子どもが言ってました。この温室、設備がいまいち??カメラも曇りまくりで・・・

この間行った板橋の環境熱帯館は、説明板もたくさんあったし、来場者にとても親切な施設だったのに対して、ここはちょっと・・・・・ごめんなさい・・・・・もうちょっと工夫が欲しいですね。全体的に植物も元気がないような。。。もしかしたら、植物を管理している人が熱帯植物を知らない・・・現地を知らない・・・そんな感じがしました。

Rimg3480
ヒスイカズラ

もう少し、館内に説明がないと見てる側は、さっぱり分かりません。なんだか商品を並べてればいいって感じ?でも、そんな中、ヒスイカズラは目玉商品になるので、大事にされてるような。。。そんな印象も。。。管理している人と見に来る人との繋がりを見出して欲しいですね。それにもっと見る人に情報を伝えて欲しいですね。熱帯植物は特に、日本人には縁の薄い世界ですから・・・珍しい植物をただただ並べる。そういうのからもうちょっとジャンプして、発想を広げて欲しいですね。

もう少し、コンセプトのある施設にして欲しいな、せっかくだから。

と、一応意見を伝えて、

私はヒスイカズラに会えて、う~~ん幸せ・・・。にこにこ。

そこへ、おばさんの集団がやってきました。

「これよこれよ!いつも新聞に載ってるやつ。初めて見るときはびっくりしたわよね~!」

「これどこの植物?」

「フィリピン?」

「どうせ、口からでまかせでしょ?!」

「ははは、そうそう~~!」

なんて、ざわざわ話してます。

その時、私は、ついつい気軽に言ってしまった・・・「そうなんですよ、フィリピンのルソン島が原産地なんですよ。」

は====sweat01 まずかった~~~(涙!)

そこに流れたしらけた空気。。。。。と、冷たい目。。。。。

あれれれれ。。。

気まずい空気。

「へー、そうなんですかー?!」とか何とか言ってくれればいいのに~

盛り上がってくれる人達ではなかった・・・・

私がKY? 

「わあー、そうなんですか?何とも言えない色ですよねー。」とかなんとかで、意気投合できる人達もいますよね~~~~

おばさん同士!なんて気楽に思ったのが、間違い。日本では特にこういうことが多いかも。。。無反応なんて、お気楽なまゆりさんには分からん別人種どもだった!!!

Rimg3479

湯気がたちこめてるので写真が・・・私のカメラはちょっと対応できないの・・・

Rimg3482_2

ここのはシンガポール植物園のヒスイカズラより、緑色が強かったです。

シンガポールで、初めて見たときは、しばし離れられなかった!

ヒスイカズラについては、前の記事を見てください。シンガポールボタニックガーデンのヒスイカズラが楽しめます。ぜひぜひ!めちゃ神秘なお姿ですから・・・

ヒスイカズラ・JADEVINE http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/jadevine_fd84.html

ヒスイカズラが咲いてますhttp://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_f6f6.html

ーーーーーーーー

世の中自分以外は皆宇宙人。

かなり昔、心理学の教室でカウンセラーの先生が、この言葉だけ覚えておけばいいのよ!と、言ってらした言葉を思い出したぁ!笑

ごもっとも====

では

***********

| | コメント (5)

2009年4月 1日 (水)

大船フラワーセンターへ

ぽかぽか陽気sunだったので、一人思い立って、大船フラワーセンターに行ってきました。近くに住んでるのに、初めて。

今日はヒスイカズラに会いたいから・・・

大船駅で降りて、歩くこと16分。

やっと着いたぁ。

ーーーーーーー

(と、これは先週の出来事。ハプニングが色々あって、すぐに書けませんでしたぁ。)

何が一番かって・・・父がそごうでいなくなったこと・・・これには参ったぁ~。母の傍を歩いていて、気がついたらいなくなってたらしい。母からの電話で、すっ飛んでいきましたが・・・自分の身分証明は、名前しか言えないのに、suicaのカードと家の鍵しか持っていないですって??!!お金も何にももっていない・・・はーー、、、、 警備員さん、交番のおまわりさん、総動員でもそごう周辺には見つからず、4時間以上所在不明。結果は、suicaで地元駅まで無事戻ったらしく、駅員さんに保護されて、地元の交番のおまわりさんが近くの老人がよく行く病院で、名前から住所がわかり(たまたま父も行ったことがあったのでカルテがあったの)、家で一緒に待っていてくれたのです。もう夜遅くて、違う電車に乗っていたらと思うと、ゾッとします~~。 父によく電車間違えなかったね・・・と、聞くと「勘でねー」と言ってましたが・・・神奈川県全域に所在不明の老人の情報を発令する間際のことでした。 ほー、無事でいてくれて良かったー。

言葉が出てこない、頭がポーになってしまった。お父さんは狂ってるか?と、自分で言うのを聞くと、辛いな。 仕方ないけどね。。。

ほんの近くでも一緒に住んでないと、何が起きるか分からない・・・ でも、一緒に住む事は今まだしないほうがいいし・・・ これからそうせざる終えないときも来るでしょうし・・・ しょぼんとしていた母も父も次の日にはもう忘れたかのよう・・・ あー、抱え込みすぎないよう、自分のコントロールうまくやらなくちゃ。。。

あー、ここに書いたので、少しすっきりしました♪ 出かける時はこれをもって出てね。これを着てね。と言っててもそのとおりにはならない両親にちょっと疲れが・・・弱音はいちゃいました!ごめんなさい。まだまだうちなんていい方ですよね。

これから、ホント日本は大変になると思います。

さて、もう一つは、週末は娘のチアーダンスの大会でした。

玉川大学JULIAS 大学部門2位でしたぁ♪ 娘の演技を見るのはとっても緊張するけど、いい刺激をもらえます♪娘よ、ありがとう!

ーーーーーーー

さあさあ、話は戻って、ここは大船フラワーセンター

Rimg3626

県立フラワーセンター大船植物園http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/05/1666/index.htm

入ってすぐ目の前に、うふふ、モクレンが・・・(またモクレンかい?笑)

やっぱり今はモクレンが一番。光輝いてますもの~。

Rimg34271

これはニシキモクレン?

花びらの中側は白だから二色で・・・きっと。

Rimg3439

モクレンの実の写真撮って来ました。

Rimg34351

下のほうが膨らんで・・・

Rimg3436

こんな実になっていくんですね。

Rimg34311

こっちは葉の出るところ

Rimg3433 Rimg3428

芝生の上では、若いお母さん達がのんびりしてました~

Rimg3442 

お目当ての温室は、あそこですな!いざいかん!

明日に続く♪

では

**********

| | コメント (6)

2009年3月21日 (土)

こんなところにフタバガキの実が!

うひゃぁ!

思わず顔がほころぶ・・・lovely

Rimg0118_3 

これ、硝子ドアの取っ手です。

こんなところにフタバガキの実が・・・

ここは、 高島平にある板橋区立熱帯環境植物館

Rimg01132   

久しぶりにたくさんの熱帯植物達に出会えて元気をもらった、もらった!!!

おお!おまえここにいるのね!って感じ!!!

暖かくなってきたし、

さあ、植物園巡りに出かけるぞ。

外に出なくちゃ!

そんなに規模は大きくはありませんが、懐かしい植物が勢ぞろいで迎えてくれました。

そんな中、珍しいところでは、バニラの花

はじめて見ましたぁhappy01

Rimg0124

ちょうど真ん中左側に咲いてるでしょ?!

Rimg0171

クリックすると説明が読めますよ。バニラは蘭科ですよ。ボタ本P145

Rimg0161 Rimg0180

パイナップルのようなパンダンの実

Rimg0176 Rimg0187_2

↑うふふ、懐かしいツンベルギア     ↑ヒスイカズラもちょうど咲いてました。

そういえば、近くの大船フラワーセンターでもヒスイカズラが咲いているらしい。近いうちに参るぞ!

Rimg0188

温室の中でけなげに頑張って咲いている熱帯植物達。植物達は仲間がいなくて、なんだか寂しそうではあるけど、確実に私を元気にしてくれました。ありがとよーーー!

職員の方達が、一生懸命管理している暖かい気持ちの伝わる熱帯植物館でした。

Rimg0117

こんなのもいたよ!

ウーパールーパー。この頃、日本では食用にされているとテレビで聞いたけど・・・sweat01やめて~~!!この写真見た人は絶対食べれないよね!

Rimg02601

せっかく載せるんだったら、葉っぱどうにかして撮れよって感じ。。。ごめん!気合がいまいち。目の調子もそろそろかな・・・(やっぱりちょっと疲れやすいです。。。3年ぶりの花粉症もあるしね・・・でもでも、大丈夫です!!!)

この間、リコーのR10カメラが19800円で売ってましたぁ。

新しいカメラ買って、気分リフレッシュして、植物散策始めるぞーーー!

図書館に行って熱帯植物の勉強もしよう!

では

**********

| | コメント (6)

2009年1月 9日 (金)

デイゴ(コーラルツリー)@センバワンパーク

Rimg03661Rimg0348Rimg0363

昨日の記事のシドニー植物園のアメリカデイゴE..crista-galliを見ていると、シンガポール・センバワンパークのE..fuscaが見たくなりました。比べてみるとどうなんでしょう~?って言うわけで、写真を並べてみました。

下がセンバワンパークのデイゴです。ここには、何本も並んで植えられています。

どういう違いがあるかは、述べるほどの力が無いので。。。ゆっくり見てみてください。

シンガポールでは、花序には花はいっぺんには咲いてるのは見たことがありません。花穂はいつも三角形の形の印象があります。数も少ないですね。こちらの花の方がまん丸っこいですね。

Rimg00451

Rimg0038_2Rimg0042Rimg00411

こちらのデイゴはつぼみが全部上を向いていますね。

実は、センバワンパークでもシドニーのように、インコが見れます・・・違った!これはオウムだぁ。自転車で運んできては、鳥の散歩をしてる人がいます~♪よくお会いします~♪

Rimg0021

Rimg0014_2

休日は浜辺でたくさんの人が遊んでます。向こうに見えるのはマレーシア・ジョホールバル。

Rimg0005 

シンガポールの北の端にある公園。大きな木が多いので、落ち着く公園ですよ。

ぜひ、いらしてみて下さい。

公園内では、クラシックな建物のレストランで、中華が楽しめます。

センバワンパークについては、前の記事でどうぞ。http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_b028.html

lapacho427(ken)さんから、昨日の記事にコメント頂きました。ジャカランダでもたくさんの知識を頂いていますが、本当に勉強になります。皆さんも読んでみて下さいね。

では

**********

| | コメント (0)

2008年10月28日 (火)

マクリッチ一周しました!

Rimg0095 

シンガポール生活総仕上げ、最後の散策してきました。一緒に歩いてくれた皆ありがとうsign01お天気も上々、今日もまた明るい笑顔に囲まれてえっさえっさ、お蔭様でいい締めくくりが出来ました。ありがとう~sign01

マクリッチ貯水池を一周して、歩き始めた元の地点に戻って記念撮影、やり遂げたぞーー!!約5時間かかりました。いつも歩いている人ならいざしらず、こんなに歩いたの初めて~という人ばかり。。。明日はきっと体にこたえてるかもねーー 気合いでガンバロウ!気合いだ~気合いだ~気合いだ~気合いだあ~~笑 明日は、50代が引越しで動き回ってるんだから、30代さん、がんばれ~~!!

Rimg0023 

カヌーの練習中 水辺は気持ちいい。

Rimg0029  S1

ラタンの実です。

今日は、ほとんどの動物が登場してくれました。猿、ドロンゴ、スキンク、キングフィッシャー、かえるを食べてた蛇くん、

Rimg00681

大きな亀(こんな大きいのは初めて~)、

オオトカゲだけが見れないね~と、fukuさんがとっても残念がってたら、最後に大、中、小いろんなのが現れてくれましたね。嬉しいほどの生き物オンパレードでした!

それにそれに、超ハッピーなことには、フタバガキの大きな種がいっぱい落ちてましたよ。超ハッピーで記念撮影。

S2 S

この実は、なぜか人を微笑ませる実ですよね。でも、ここは自然保護区ですからね・・・・

Rimg0047

ここが、ツリートップウォーク(つり橋)の入り口みたいよ~♪そうね!もうついちゃったわ。

Rimg0052 Rimg0050

                                             ↑また会いました。ラスティーオイルフルーツちゃん。

Rimg0048 Rimg0054_6

                        ↑上に向かって勢い良く伸びるラタン

ここから後がきつくて、ひたすらのぼりの階段を登った。。。この時だけ沈黙の数分間でしたね==

Rimg00641 Rimg0059_2

Rimg00601 Rimg0062_2

ジェルトンタワーで軽いランチ。おにぎりが美味しいわ。こっちはプレッツェルだい!若干の高所恐怖症の方々がいらっしゃいました。急にお静かです~笑 (笑い事じゃないワイ!)(≧ヘ≦) ですね。ごめん。

最後はSICCの脇をグリーンを見ながらてくてくてくてく。ひゃーーかなり歩いたね。

Rimg0069

Rimg0087_2 Rimg0084

リスドリアンもちゃんと見て、最後にチェンペライトレイルでおしまい。。。さいごのさいごに赤黒さがも見れました。

いつも気持ちを穏やかにしてくれるマクリッチ貯水池。ここって、シンガポールじゃないみたい・・・十何年もシンガポールに住んでいるhisaeさんが何度も口にしていた言葉です。いえいえ、ここはシンガポール。こんな風景も普通にあるんですよ。

私はいなくなっちゃいますが、ぜひこのグループが中心になって、いろんな友達を誘って、ぺちゃくちゃ楽しみながら歩いてくださいね。

今日のみんなの笑顔は素敵でしたよ。

この笑顔を毎日の生活にも生かせるといいですね。

さようなら、シンガポール

それぞれの地で、心をこめて生きましょう!

では

***********

 

| | コメント (8)

2008年10月15日 (水)

マクリッチ貯水池一周しませんか?

シンガポール生活最後の締めとして、マクリッチを一周しますannoy

10月28日(火曜日)です。29日、30日が引越しなので、その前の日。

Rimg0071

貯水池周りの木道は気持ちいいですよ。

この企画は幸四郎ママさんリクエスト。彼女が歩きたいよ~って言ったのに、私も乗りましたぁ♪11kmぐらいかな?スケッチクラスの仲間も来てくれます!いつものボタ歩きのメンバーも。。。皆さんも一緒にどうですか?どなたでも参加OKです。物凄い数になるといけないので・・・ははは、そんなことあり??? 一応の数で締め切るかもしれません。だって、50人とかで歩くとサルもびっくり!出て来ないと面白くないのでね・・・笑

Photo_3 Photo_5

↑サルの顔にも個性あり?!   ↑籐家具を作る籐(ラタン)です。

Tomson Rd のバス停から、貯水池沿いに歩いて、森の中に入って行き、ツリートップウォークを歩き、ジェルトンタワーに登って、SICCのゴルフ場脇を通り、また貯水池沿いの別のトレイルを歩き、最初の歩き始め地点に戻ります。マクリッチ東回り一周コースです。自然保護区の中の散歩なのでマイナスイオンで頭はすっきり!!!緑のシャワーで心はすっきり!!!となるはずです。。。笑 「実は暑いだけ・・・」などとは言わせません!から、ご安心を!!!楽しいメンバーでワイワイ行きますからね~!

Photo Rimg1100

ツリートップウォーク ここが最高よ♪

Rimg1056 Photo_2

普段よりチョッと長い行程になります。お水をたくさんお持ち下さい。4時間チョッとかかります。ランチがきっと遅くなるので、前の日の御飯をラップでギュっと握って、のりを一枚バッグに突っ込んできてください。終わったら、ちゃんとランチも食べる予定ですので、自分のを一個でいいですよ。ジェルトンタワーの上で食事にしましょう!熱帯雨林のど真ん中でお握り~。そりゃー、おいしいですよね~~!!

Rimg1083 Rimg1130 

参加ご希望の方は、左上のメール送信をクリックするとメルアドがのっています。それをコピーして、ご連絡下さい。折り返し詳細をお知らせ致します。

10月22日のボタ歩きの会(ボタ本を持って植物園を歩く会)もまだ大丈夫ですよ。

参加お待ちしています。。。heart04

では

********

| | コメント (6)

2008年10月13日 (月)

サザンリッジ散策。楽しかった!おいしかった!

今日は、12人でサザンリッジ(マウントフェーバー~ヘンダーソンウェーブ~アレクサンダーアーチ~ホートパーク~ケントリッジパーク)を歩いてきました。サザンリッジのパンフレットに載っている地図を走破です!!!

途中から雨になりましたが、そんなにひどい降りでもなかったので、暑くなくかえって楽でしたぁ。楽しかったぁ!ランチ後は晴れてムシムシ。。。天然サウナの中を歩き通しましたよー!

Rimg0160 Rimg0164

マウントフェーバーでは、私の大好きなベニバナトケイソウがまたまた咲いててくれました。

Rimg0604_2  Rimg0046_2

ベニバナトケイソウhttp://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_2858.html

キミノトケイソウhttp://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_d5bc.html

この二つを見れただけで私は大、大、大ハッピーなんです♪

アレクサンダーアーチまでは、前にもご紹介したので。。。

今日はランチご紹介♪

そうそう、ランチ前にShophouse(22 Lock road ,gillman village)という家具屋さんにも行きました。食器やリネン類などお洒落なものが揃っていて、皆でわいわい眺めてきました~私は帰るまでにまた行って、何かを絶対買う予定。。。欲しいものがたくさんあって、何にしようか・・・な・・・笑

さて、予定していたレストランは今朝になって、月曜日はお休みということがわかって、、、急遽ブラジル料理のレストランに行ってきました。Churrasco・シュラスコといえば、6thアベニューのお店がよく知られていますが、ここギルマンビレッジにもきれいなレストランができています。

お昼前、雨もひどくなって駆け込みました~~!!

サラダバーだけだと。。。S$18++

お肉も入れると。。。S$28++

サラダバーだけなんて寂しいよね~なんて言いながら、サラダバーに行って見ると、あれー、なんて種類が多いの。30種類ぐらいはあったし、御飯もあるし、お肉もあるし。。。これだったら、サラダバーだけでも良かったかもねーーー

Rimg0167サラダバーからの一皿

ははは、そんなことを思いつつ、席に戻ると大きな串刺しのお肉がどんどん運ばれてきました。いやー、やっぱりこのお肉を見ると、サラダバーだけじゃなくて良かったね~~ もういやはや、勝手なことばっかいってます。。。主婦は値段と中身を色々見て、頭の中で色々判断してますからね・・・きびしいっすよね。。。笑

Rimg0166 Rimg0173

↑ウインナーはいかが?ウインナーでお腹満たしちゃたまらん!笑 ↑ラムちゃんよ~

後は、牛肉2種類、鶏肉、鶏の心臓、などと、どんどんくるくる~~~

Rimg01752

よく食べる客じゃ~と、おじさん走って持ってきてます~~~急がにゃ、間にあわーん!!!笑 嘘のようなほんとのような・・・へへ

そして最後が・・・おいしかったの。。。

Rimg0179

焼きパイナップル。。。甘い。。。

写真によるとビールが色々並んでますでしょ?!ほほほ、このメンバーはいつもこんな感じ。。。

久しぶりに、たっぷり肉食しましたぁ。普段あまりお肉を食べない私もローストビーフみたいなレアな牛肉にニンマリのひと時でした。

たまにはいいですね~~

帰国までに一度はいいかな~~なんて思っていたので、満足なランチでした。。。

おいしかったああ!!!

Rimg01801 Rimg01811

Brazil Churrasco

5Lock Rd, Gillman Village

ltel 64799573

ホートパーク、サザンリッジ散策の折など、どうぞお出かけ下さい。

12歳以下は安かったですよ。

食べ放題です!!!

では

**********

  

| | コメント (10)

2008年9月25日 (木)

ブキティマガイド練習はじまり~

Rimg00011 Rimg0004

今年も一昨年に続いて、日本人会自然友の会有志が、ブキティマ自然保護区でクレメンティ日本人小学校5年生をガイドします。初めてのガイドをドキドキの思いでやったのは、もう2年も前、2006年11月1日。懐かしい♪ 今日も朝早くからブキティマヒルでは健康のためでしょう、たくさんの人がウォーキングを楽しんでいました。

Rimg00072今年の小学5年生は120名もいるとかで、こちらも総動員で頑張らねば!

そんな私達をかわいいこんな奴がお迎えしてくれました。まだまだかわいいサイズですね。尻尾の先まで入れると1mぐらいかな?

正体は、

クラウディッド モニター(Clouded Monitor)

大きいのになると、尻尾を入れないで、70cmぐらいですね。時々のっそのっそと歩いています。

水の中にいるのとはちょっと種類が違います。あちらはマラヤン・ウォーターモニター(Malayan Water Monitor)

鼻の穴の位置が違います。ウォーターモニターの方は泳ぎながらでも、息ができるように鼻の穴が先っちょにあります。いい写真は前の記事でどうぞ。ペロッと出した舌が迫力ありますよ。

この頃、日増しに暑くなってきていて、陽射しがきついです。汗かかきかき事務局さん達のお手本の説明を聞きます。なんか今日私はへとへと。。。

それでも、久しぶりにブラックリリーが見れてハッピー!ほとんど花は萎れかけてましたが、それでも見れるだけハッピー!これはなかなか見れないんです。こいつの魅力は独特じゃけんね~と、sadaさんが広島弁でいいそうな。。。笑 変った奴ですブラックリリー。何でリリーなんだか、それもさっぱり理解が出来ない。。。そんな奴のお姿は・・・

Rimg00201_2 180pxgreen_playboy_bunny 

耳が二つでしょ!そうだ!あれあれ、あれよ。プレイボーイクラブのバニーガールのお耳ちゃん!でしょ?!そう思いません?ほほほ、右のお写真はウイキペディアからお借りしました。

ブラックリリー(Tacca integrifolia)

Rimg0055 Rimg0056

タシロイモ科。タシロイモ科は1科1属。アジア、アフリカの熱帯地域、オーストラリア、太平洋諸島、南アメリカ広範囲にわたって10種があるのだそう。私は触りだけで、詳しくはTOMちゃんブログに飛んでくださいね。いつもお任せ・・・!!!ありがとう。タシロイモ科は綺麗にまとめてあります。さすが!!!http://tropicalplant.air-nifty.com/top/2008/08/post_4756.html

↓1年ぐらい前に、マウントフェーバーで見たのがこれ。きっとこれは園芸種。耳の形が違うから・・・

Rimg06621 Rimg0665

ラン園でも見れます。taccaの仲間が3種類ぐらい。これと同じようなので、背丈が馬鹿でかいのが、見られます。それはまたご紹介しますね。

Rimg00111_2 Rimg0052_2

お勉強中               ↑Scorpion Plant

もうひとつ、いつものごとくスコルピオンプラントもいつもの場所に咲いていてくれました。この花はこの辺りが原産の花。ここでしか見たことがないです。花序の形がさそりの尻尾に似ているから、こんな名前がついているんですね。詳しくはまたまたTOMちゃんブログへ飛んでくださいね。http://tropicalplant.air-nifty.com/top/2005/12/post_8231.html

さあ、本番がうまくいきますように。これから何度もブキティマに足を運び練習です。

子ども達と一緒に楽しい時間が持てますように。

では

*********

 

| | コメント (2)

2008年9月20日 (土)

定例会はやっぱりいいな。

Rimg0012_3

自然友の会、9月定例会で、マクリッチ自然保護区のローニートレイルとチェンペライトレイルを歩いてきました。このトレイルは久しぶり・・・マクリッチ貯水池の水辺はいつ訪れても気持ちいい。。。

8月は友の会の活動はお休みなので、1ヶ月ぶりの定例会。なんだかとても久しぶり~。やっぱり定例会はいいわあ。安心していられる場所だわ。自然友の会、この頃メンバーがぐんと増えて、新しい顔がぞろり・・・総メンバー40人になりました。平均滞在年数3~4年という短い間に、植物に親しんで、かつ植物の知識を後輩に伝えていくことは大変。でも、それが不思議に何十年もちゃんと続いています。それだけ自然は人を魅了するのでしょうね。

Rimg0011

今日も、「家族や一人で歩いても、何にも分からないからただ歩くだけ・・・。皆同じ緑にしか見えませーん。 こういう風に教えてもらうとよく分かりますね。」という声を聞きました。汗かきかき、へたり気味でもニコニコしている新人メンバーを見ると、こうやって繋がっていくんだなあーと実感しつつ、楽しかった定例会の光景を色々思い出しちゃいました。先輩方、仲間達、いろんな懐かしい顔が浮かびます。思い出す顔は、皆、最上の笑顔です!!!笑 緑をバックにめちゃくちゃいい笑顔です。日にもホントよく焼けましたあ。私は暑いのが嫌いだから、いつも大体腕だしまくりだし・・・ 笑

皆でよく笑ったよね~ 楽しかったよね~!!!

来月は定例会でなく、小学生へのボランティアガイドになるので、今日が私にとっては最後の定例会でした。汗びっしょりになりながら、へとへとでついて行っていた2年ちょっと前を思い出します。

みんなありがとう~!

よくぞ鍛えてくださいましたあ!

感謝してますよ~!絶対忘れませんよ~!

新人メンバーさん、教えてもらったものを誰かに還元してくださいね。

縦に繋げましょう。

横に広げましょう。

ありがとう!

Rimg0003

さあ、今日も楽しく行きましょう 出発! 

こうやって、また来年も、そのまた来年も日本人会自然友の会定例会が続いていきますように。

今日はmiyomamaさん、kobaちゃん案内役ご苦労様でした。ありがとう。

ーーーーーーーーーー

さて、少しだけ様子を書きましょう。

今日はこんなのが珍しかったですよ♪

それは、うつぼかずら(ピッチャープラント)の花。初めてです♪

Rimg0013

水辺でちょっと遠かったので、近くでは撮れませんでしたが、貯水池の水面をバックにいい感じでしたよ。こんなにスッと立ち上がる花序なんですね。

Rimg0015

もうひとつ、私には珍しかったので、一人遅れて撮ってましたぁ。えへっ、ちゃんと付いて行かないのは、いつものことでごめん!!!

Rimg0036

こんなのが目に留まったもので。。。オジギソウです。へー、こんな種なのね。なんて言いながらちょこんと触ると、反応いい~~~

Rimg00331 Rimg0034

rumirumiさんと遊んじゃって・・・まずい行かねば~

rumirumiさんが、花があるよ。ええっ?花??わおー!かわいい!

Rimg0032

もしかして、今日の一番のお気に入りはこの花。ごめんなさい、フタバガキの実に勝っちゃうかも・・・やっぱりかわいい。。。こういう可憐な花に惹かれます。

じゃじゃーん、でもやっぱりこれだああああ!!! NO1は、フタバガキの実!!!

なんとなんと、落ちてました。二つも。。。やったー、やったー、超ラッキー!!!

Rimg0054

これは前のグループが見つけたもの。たぶんmotoさん?これで喜んでいたのだけど、もうひとつあったあ!!!

Rimg00571 Rimg00621

こっちは、ビギナーズラックかな?Nさんが見つけたもの。こんなものを手にしているけど、本人はたぶんその凄さに気づいていない!!!笑 だって、今日が始めての散策だからね。ディプテロカルプス属(Dipterocarpus sp.)のフタバガキですね。フタバガキについては、前の記事を見てみて下さいね。自分でも昔のブログは懐かしいー 結構頑張って書いてるじゃん。なんちゃって。。。でも、ちょっと書き方に落ち着きがない。。。笑

http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_c215.html

http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_2ca4.html

http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/hopea_odorata.html

こんなとこかな?

Rimg00421 Rimg0069

 ↑ローニートレイル入り口      ↑チェンペライトレイル入り口

今日のわたくし的 ナンバー3でした。今日の案内人さまご推薦ハイライトとはぜーんぜん違いますよ。あくまで今日の私の好み。

Rimg0006 Rimg0047

↑ぺタイの花 これも面白いよね。  ↑ローニートレイル入ってすぐの右手に2本アカクロサガがあるよー向こうが入り口。内緒の情報。

Rimg0072

マクリッチの木道、大好き。

ぜひ、家族連れで如何ですか。中心から車で10分程度でこんな所に行けるなんて、日本の都会じゃ考えられません。ベンチに座ってのーんびりするのもいいですね。

そうそう、今日は影ができない日なんだそうです。そこで写真撮ってみました。

Rimg0090

12時ちょっとすぎです・・・太陽は真上?

では

*********

| | コメント (2)

より以前の記事一覧