« 11月 ボタ歩きの会(シンガポールボタニックガーデンを歩く会)のお知らせ | トップページ | 初霜柱@七国山 »

2009年12月11日 (金)

11月 ボタ歩きの会報告&今月のお知らせ

0911124_024_3 
わぁ~懐かしい顔いっぱいですね!サングラスの方は初登場かと思ったら、yukaさんですよね?!  こんにちは~!5ドル紙幣のテンブスの前ですね。

まゆりさん お元気ですか?

元気ですよ~!でも、パソコンが元気でなくて、ずーっとお休みせざるを得ない状態でした。ごめんなさい。息子のPCを頂いて、どうにか大丈夫そうなので、復活します!またよろしくお願いしますね。こばちゃんから11月のボタ歩きの会の報告もそのままになっていました。お返事もかけなかった皆さんごめんなさい。

日本は暖冬ですよ!紅葉も二週間遅いらしく、最後の名残を楽しんでいます。

さて、遅くなりましたが、こばちゃんからの11月ボタ歩きの会(ボタ本を持って、シンガポールボタニックガーデンを歩く会)の報告です。

以下黒字はガイドこばちゃんより

ーーーーーーー

11月になり、雨季になりましたが、24日は、さわやかないい天気。
今月は、植物園のヘリテージツリーを廻りました。(ボタ本p106)
ボタ本出版した時は11本のヘリテージツリーが植物園内にありましたが、アルビジアが倒れてしまい10本です。
ボタ本お持ちのみなさん訂正をお願いします。ペコリm(_ _)m

アルビジアが倒れた記事はこちらhttp://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-c926.html

ヘリテージツリーどれも大きくて立派です。

ちょこっと補足。シンガポールには、National Parks Board(国家公園局)によって指定されたヘリテージツリーが172本(2008.03.01)あります。日本語では天然記念樹という感じですね。

0711227_016
ビジターセンター入り口のレインツリーですね。この樹はほんとに存在感ありますよね♪

大きすぎて、写真がうまく撮れていませんでした。すみません。なので、廻った順に名前を紹介します。

レインツリー。テンブス。シンドラ。マレーターミナリア。カボック。パープルミレティア(オオマメノキ)。5ドル札のテンブス。ペナガラウト。

0911124_027
↑ペナガラウト(ボタニーセンター横) ↓花0911124_028

みなさんは、どの子がお気に入りでしょう?

私はどの子も好きですが、あえて言うなら。。。5ドル札のテンブスかな。。

広い芝生の上に、優雅な姿でそびえて、みんなの憩いの場。Yukaさんの猫ちゃんもこのテンブスちゃんがお気に入りで木登りして遊ぶそうです。

Rimg000231

5ドル紙幣のテンブスについての前に書いた記事はこちら、久しぶりに見てみてくださいね。http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_43dc.html?no_prefetch=1

いつまでもそこにいて欲しいから、いたわってあげないとですね。ついつい記念写真をここで撮りたくなっちゃうのはなぜでしょうか?

ねた切れになっていて、同じようなところを回っていてすみません。来月は、クリスマスツリーが登場する事を楽しみに散策したいと思います

ではまた

こば

********

こばちゃんありがとう!

12月のボタ歩きの会
(ボタ本を持ってシンガポールボタニックガーデンを歩く会)は

12月22日 午前9時半 ビジターセンター集合です。
シンガポール植物園ボランティアガイドのこばちゃんが待ってます。

約2時間程度。どなたでも参加Okです。予約なしで気軽にお集まりください。
毎月第4火曜日に集まって歩いてます。

*********

日本からお返しに紅葉の写真を数枚どうぞ。明治神宮御苑(入場料500円)の素晴らしい紅葉を楽しんできました。ここは穴場ですね。京都さながらの美しい紅葉を楽しめます♪午前中にいらして下さいね。陽の光をすかした綺麗な色が楽しめます。

Rimg07321
2009.12.01

Rimg0754

Rimg07592

日本人でよかったと感じる瞬間ですね♪

では

*********

|

« 11月 ボタ歩きの会(シンガポールボタニックガーデンを歩く会)のお知らせ | トップページ | 初霜柱@七国山 »

コメント

まゆりさん、ボタ会のみなさんお久しぶりです。3月に日本に戻った者です。その後親の病気やけがや入院ですっかり私の人生ふりまわされっぱなしで、植物どころではなくなってしまったのです。でもなんとか今週母も退院し、同時に私は南インドに住むことになりました。ここはボタ本の植物がたくさんあるので懐かしくなります。またいつか皆さんとシンガポールや日本で植物みれるといいなと思っています。ちょっと気に入った木をみつけました。近々まゆりさんに質問しようと思っています。これからもよろしくおねがいします♪

投稿: ウリ | 2009年12月16日 (水) 22時32分

ウリさん

気になってましたよ!お久しぶりです!
おかあさま、退院おめでとうございます。
でも、会えないうちに南インドですか???
今もうインドですか???
その前に会いたかったですよ!

インドでの樹たちに興味津々です。
たくさんの写真待ってます。
インド特派員になって下さい。
お会いする機会は減ってしまったけれど、
インドの樹が見れると思うと嬉しい~~
待ってますね~~

一時帰国の時には連絡して下さいね!

投稿: まゆり | 2009年12月19日 (土) 22時51分

わぁ、なつかしい、ウリさんこんにちは!お忙しかったのですね。お母様ご退院おめでとうございます。日本は今寒いとうかがっています、まゆりさんもウリさんもどうぞお風邪ひかれませんように、お体大切になさってください。どうぞ素敵なクリスマスを

投稿: ちぷにゃん | 2009年12月24日 (木) 00時40分

まゆりさん、ちぷにゃんさん、うれしいコメントありがとうございます〜。どこにいても植物仲間がつながってるなあと常々かんじています。ハルさんともお会いできなくて残念だったけれど、またいつかぜひお会いしたいです!ところでまゆりさんに質問おおくりしました。
こちらの植物はきっとシンガポールにあるものが多いとおもいます。原産となっているものも少なくないと。
私も新しい木との出会いを楽しみにしています。
今一瞬親のことで帰国しましたが、すぐ戻ってしまいます。次の帰国は時間つくってぜひともお会いしたいです。っていうか、インドいらしてください♪ ウリ

投稿: ウリ | 2009年12月28日 (月) 01時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月 ボタ歩きの会(シンガポールボタニックガーデンを歩く会)のお知らせ | トップページ | 初霜柱@七国山 »