« 白馬八方・栂池 紅葉を見に その4 | トップページ | ジャカランダを育てる 6 »

2009年10月15日 (木)

金木犀(キンモクセイ)

Rimg0761
学名:Osmanthus fragrans var. aurantiacus
和名:金木犀(キンモクセイ) 中国名:丹桂(桂花)
原産地:中国南部
モクセイ科 モクセイ属 

中国から江戸時代に入ってきた
常緑小高木樹

このところ、金木犀の甘い香りを楽しんでいます。この間のHisaeさんからのコメントに、金木犀の香りのことが書いてあったので、とりあげてみました。匂いを感じてもらえるかな・・・香りよ!シンガまで飛んで行け~~ 彼女はずーっとシンガポール在住だから、金木犀を懐かしむ気持ちは人一倍強いかも知れませんね。香りを封筒に閉じ込めて、そおっと送れれば・・・

Rimg07802

木の高さは3m以上にもなり、

Rimg0751_3

葉は長楕円形でつやのある革質ですね。うちのマンションの庭にも大きい木がたくさんあって、外に出るたびにいい匂いがぷ~ん。その度に、にんまりです♪

Rimg07682

この頃あまり見かけないけれど、白花の銀木犀(ギンモクセイ)もありますよね。実は、金木犀は銀木犀の変種で、金木犀の方が遅れて日本に入ってきたそうです♪ 匂いも金木犀の方が強いからか、目に付くのは圧倒的に金ばっかりですよね。

Rimg0790_4  

よく見てみると、雄しべが2本。小さい不完全な雌しべがひとつちょこんと付いてます♪ 雌雄異株ですが、日本には雄株しか入ってないので、結実しません。挿し木で増やしています。

木犀とい名の由来は、灰褐色の木肌が動物のサイ(犀)を連想されることから、中国で「木犀」と呼ばれていたのがそのまま日本に伝わったもの。

私にとっても4年ぶりの金木犀の香り。顔を近づけて、くんくん、くんくんしてる変なおばさん♪

いいのよいいのよ!自分が幸せならば・・・笑

花期は9月の終わりから10月初旬と色々な所に記載があります。

そろそろ終わりかもしれません♪

では

***********

|

« 白馬八方・栂池 紅葉を見に その4 | トップページ | ジャカランダを育てる 6 »

コメント

金木犀、うれしいです~ 本当に匂いを缶詰にでもして販売して欲しいくらいです。香りのある花って大好きなのですが、金木犀や沈丁花は季節を感じさせるせいか、特に大好きです。家でもクンクンしたくて(笑)、ご近所からくちなしの枝をいただいて挿し木したのが大きくなったのですが、鉢植えのせいか、いつも一度に一つしか花が咲かないので、「香りが空中に漂う」まではいかないんです。先生のお住まいの金木犀は本当にずいぶん大きいんですね。きっと、香りが漂ってくるのでしょうね。いいなぁ~

投稿: hisae | 2009年10月16日 (金) 12時27分

キンモクセイ大好き
今年もこの季節がやってきましたね

と同時に少しずつ寒くなってきました

写真すごくきれいにとれてますね

投稿: みのり | 2009年10月16日 (金) 22時28分

写真見てるだけで香りが漂ってくる気がします。
この季節、街中金木犀の香りで一杯になりますがそれも1週間くらい。期間限定なので一層季節を感じる花なのでしょうね。

投稿: choko | 2009年10月17日 (土) 17時33分

みのりちゃん

これからは花が少ない時期になりますね。
今日、初めて意識してサザンカの花をくんくんしてみました。
サザンカの匂いも素敵な匂いでしたよ。
今度匂って見て!

投稿: まゆり | 2009年10月22日 (木) 10時22分

chokoさん

季節感思いっきり楽しんでます♪
それにしても、また夏みたいに暑い!

投稿: まゆり | 2009年10月22日 (木) 10時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白馬八方・栂池 紅葉を見に その4 | トップページ | ジャカランダを育てる 6 »