« の~んびり西表島旅行記 4 | トップページ | お風呂でくしゃみをしたら・・・ »

2009年9月 7日 (月)

の~んびり西表島旅行記 5 八重山そば

Rimg06651Rimg06681

石垣島離島桟橋から徒歩3分。運転手さんに教えてもらった「八重山そば本店 夢乃屋」台風の影響で、閉まっているお店が多い中、開いててくれて助かったぁ♪ 
入った途端目に付いたのは、

 常滑焼の大きな丼~~ まるで洗面器。

変わってるのって、楽しい~♪ 楽しいことはいいことだぁ!

Rimg0662_2

小さい器に、がばっと溢れんばかりに麺が入っているよりも、私はこういうのが好みだな。そば通に言わせると、味は色々あるのでしょうが、大満足で美味しかった~~!朝早くから動いて何も食べてなかったから、あったかい麺は最高のご馳走でした♪

うめぇええ== 沖縄にきたらこれでなくっちゃ! 他に島豆腐の揚げたの。これがまたまた美味しかった!お勧めかも!あと、ミミガー&シークァーサージュース。これから、毎日毎日飲んだシークワーサージュース。シンガポールで定番ライムジュースを飲むのとまったく同じ感覚ですね。そばの和風だしはあっさりしてていいわぁ!

Rimg0670 

沖縄本島では、「沖縄そば」のことを「すば」とかいいますよね。沖縄そばの麺は、少し太めで平たいけれど、「八重山そば」の麺は、細めで丸い麺が特徴。細切りの豚肉と、島かまぼこが少しトッピングされたものが一般的・・ちなみに「ソーキそば」って聞いたことあるでしょ?ソーキって、豚のあばら肉・スペアリブのことなんですって、何度も食べててちゃんと分かってなかった・・・初めて知った!の巻きでしたぁ♪

ついでに、沖縄そばの麺は、100%の小麦粉とかんすいで作られてますが、その歴史は?

ウイキペディアによると・・・

沖縄で小麦粉を原料とした麺料理が広く知られるようになったのは明治後期以降のことであり、内地から宮崎県出身者が連れてきた中国人コックが、那覇の辻遊廓近くに開いた支那そば屋が、今日の沖縄そばの直接のルーツであると考えられている。したがって現代日本のラーメンと沖縄そばは、先祖を同じくする兄弟のような関係にあると言える。

ほー、そうだったんですね♪

昔はかんすいの代わりにガジュマルなどの亜熱帯の樹の灰の上澄み液を使ってたこともあるとか・・・へぇ~ですね。ごめん、ここで、かんすいって何よ?そりゃ、名前も大体のことも知ってますよ。でもちゃんと分かってない・・・この際、調べなきゃ~~ 食品添加物だというような認識ですが・・・うーん、こういう時は、ウイキペディアさまさま 笑

ーーーーーーーーーー

かん水鹹水(かんすい)は、中華麺やワンタンの皮などに食品添加物として加えるアルカリ塩水溶液である。

中国で偶然、鹹水(塩湖の水)を使った製麺技法が発見され、麺類の伝播とともに日本にも広がった。しかし、中華麺の本場である中国、香港、台湾では、日本ほどコシを重要視しないため、日本と違いかん水を使用した中華麺は少数派である。

本来、麺のコシを高めるために用いられるが、副次的要素として麺の色調が向上する(黄色みを帯びる)効果もある。このため、日本で製麺される中華麺には欠かせない成分である。忌避される副次効果として、かん水独特の臭気と苦味の発生がある。またスルメのような乾物を、ほぼ生に近い状態に戻す時などにも使用される。

本来、天然成分としての鹹水は炭酸ナトリウムである。しかし、食品添加物として販売されるものについては、炭酸カリウムポリリン酸カリウムなど、他のアルカリ成分であっても、かん水と表示することが認められている。あー、この辺が食品添加物で問題なんですな。。。

ーーーーーーーーーーー

ふー、疲れたけど理解しました!笑 付き合って、全部読んだ人が何人いるか~~??笑  沖縄そば&八重山そばの知識は卒業!あとは、いっぱい食べまくるだけだ~~!

そうそう、シンガポールのニライカナイの沖縄そばもいいよね!!!えーい、事のついでに、ニライカナイの意味、皆知ってる?!調べよう!

ニライカナイとは、遥か遠い東(辰巳の方角)の海の彼方、または海の底、地の底にあるとされる異界。毎年渡来して豊穰や幸福をもたらす神々の楽土のこと。。。でした!ふーー。笑

~~~~~~~~~~~

さあ、西表に行かなくちゃーー、もうシリーズ5だよ!!!

あー、このあと、ANAインターコンチネンタルホテルで長命草や紅芋のパフェがね、美味しかったしね~~あれも、これもーー色々あれど、、、

Rimg06721

ぶっ飛ばして、次回は西表に!!!

続く

では

*************

|

« の~んびり西表島旅行記 4 | トップページ | お風呂でくしゃみをしたら・・・ »

コメント

西表に行くまで長いっ!!でもオモロイ!!(笑)

ワタシ、細麺が好きなので八重山そばは食べてみたいですね
ミミガーも島豆腐も好き

ニライカナイの意味、載せてくれてありがとう!
海の底、地の底の神々の国…なのかぁ。
竜宮城&極楽&冥界&出雲大社…みたいな感覚かしらねー?

投稿: hal | 2009年9月 8日 (火) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« の~んびり西表島旅行記 4 | トップページ | お風呂でくしゃみをしたら・・・ »