« 日本代表ルリボシカミキリ 瑠璃星髪切 | トップページ | 鬼怒川ライン下り »

2009年8月 3日 (月)

ヨツスジカミキリとノリウツギ

Rimg0088
学名:Leptura ochraceofasciata
和名: ヨツスジハナカミキリ

同じく日光植物園で、こんなカミキリムシもいましたよ。

Rimg01251

あいつら、なんて無粋なやつらだ!カミキリ君はそう思ってるに違いない・・・交尾中に失礼^^;

阪神タイガースのファンが喜びそうな模様ですよね。実は、我が身を守る為に、蜂に擬態してるんですって。へぇ~~!賢い!誰が教えた?やっぱりこの世に神はいるのか??なんて思う瞬間ですよね。笑 黒い筋が4つ入っているから、ヨツスジカミキリ

Rimg0124

カミキリ君のとまってる花は、ノリウツギちょっと見るとアジサイみたい。でも、アジサイより、もうちょっと背の高い木。このあと行った駒止湿原でも、尾瀬でも、富士山五合目までの車道際でも、今、このノリウツギがあっちこっちで満開でした!あっちもこっちもどっちもノリウツギでいっぱいでしたぁ♪ノリウツギ(糊空木と書きます!)

Rimg0123_2 Rimg0266

ユキノシタ科の1~3mの落葉低木。アジサイと同じ仲間のユキノシタ科ですね。装飾花であるガク片は3~5枚。花はほとんどが白色だけど、ピンクになるのもあるんですよ。

ノリウツギのノリ(糊)は幹の内被から、紙漉きに使う糊をとることから由来してます♪

またまた出会ったウツギちゃん。

ウツギは、あまりに種類が多くて、科もばらばら。

頭が混乱しそうです!

焦って覚えることもなし・・・

出会うに任せよう。。。

一緒に行ったhalさんもウツギ紹介してますよ。

http://singapore-photodiary.cocolog-nifty.com/blog/ 一緒に行った旅日記見てみて!

では

*********

|

« 日本代表ルリボシカミキリ 瑠璃星髪切 | トップページ | 鬼怒川ライン下り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本代表ルリボシカミキリ 瑠璃星髪切 | トップページ | 鬼怒川ライン下り »