« アオマムシグサ | トップページ | キイロテントウ »

2009年6月 5日 (金)

ヒスイカズラの実

Rimg00311 かわゆい~!

つくば駅のキューピーストラップ やっぱ、蛙だ!

ここは、ガマの油売りで有名な筑波山の麓!筑波学園都市。

国立科学博物館付属の筑波実験植物園」に行ってきました。

かなり遠出だ~!なんて思ってましたが、行ってみるとさほどでもなかったかな・・・今では、都内への通勤圏ですものね。秋葉原から、筑波エクスプレスが走っていて、ビューンと45分でつくばに到着。乗ってみるとあっという間ですね~(はは、眠ってましたが・・・) 楽しいところに向かうのは、どこも近く感じる~っ、そんなもの 樹木医I先生の講座です。言われるままどこでも行きますわ~~

「来月は、つくば植物園ですね。ヒスイカズラの実が見れます!」

「ええ=== 見たい== 楽しみ~~

この日を待ってました。

Rimg03581 Rimg0360
↑正面入り口

Rimg0375
気持ちいいプロムナード。いいとこでしょ?! セコイアやメタセコイア、マロニエ、トチノキなどが植えられてます。I先生めちゃくちゃ知識豊富です♪またまた勉強になったいい一日でしたが、今日はなんと言ってもスイカズラの実。

Img_20061_2
ヒスイカズラ シンガポール植物園にて撮影 2008.2

わあ~!ヒスイカズラの実!まず、入り口を入った建物の中でこれを見つけたり!

Rimg03661 Rimg0367

人工授粉させて結実させた実みたい。当たり前ですがね・・・笑 温室にこうもりがいるわきゃない・・・原産地フィリピン・ルソン島ではこうもりによる受粉です。そういえば、沖縄の東南植物楽園では、日本では唯一屋外でヒスイカズラが栽培されているのですが、何者かによって花粉が運ばれたのか、結実したことがあるというニュースを目にしたことがあります。何者の仕業だったんでしょうね。

さて、こっちが本物。お初は嬉しい~!それも大好きなヒスイカズラ(ジェイドバイン)ですよ!それは、もう興奮、興奮!でもね、誰とも分かち合えない寂しさよーー 

Rimg04421
ヒスイカズラと実 2009.06.04

手前に池があって、上手に撮れない・・・かなり大きい実ですね。マンゴーの大きいサイズのものぐらい。長さ20cmぐらい、横15cmぐらいかな。横のヒスイカズラも結構大きかった。南国の植物の実は、デカイデカイ。いつも期待を裏切らない。。。笑

この左横には、サゴヤシちゃんも・・・

Rimg0458 Rimg0421

パッションフルーツちゃんもバナナちゃんもカカオちゃんもバニラちゃんも・・・皆がたかって見てたから、遠巻きに懐かしく眺めてました♪

Rimg0432 Rimg0413_2

来月は、T先生とも行くから又会えるかな。

でもでも、それよりシンガポールの星子さん達一緒に行こう!!!

見るもの多すぎて、見てないものがいっぱいあるの~~!!

熱帯雨林温室を見なくちゃ~横目で建物を見ただけでした~

Rimg0437

大きな温室が4個も。すばらしい。。。

では

********

 

|

« アオマムシグサ | トップページ | キイロテントウ »

コメント

ヒスイカズラの実、初めて見ました~。ビックリ。ああいう実ができるのね。シンガポールの植物園でもどこかで実がなってるんでしょうか。気がつかないだけかな、見たことがない。
そして、樹木医I先生の講座と聞いてまたビックリ。実は、ひょんなご縁で、この3月にI先生とシンガポール連続4日間散策したばかり。なんだか世間は狭い?ですね。ダブルのビックリでした~。

投稿: Hitomi | 2009年6月 6日 (土) 23時35分

Hitomiさん

ええっ^^ びっくり~!
なんてご縁なんでしょうね。 
この間、更紗の展示会の時に聞いたツアーの話。久し振りに毎日歩いて疲れたぁ~!って言ってたツアーですよね。
石井先生率いるツアーだったのですね!
来月は猿島に行くんです。その時に話してみます~!
人気で人数多くて、私は、いつものごとく写真を撮るのが忙しいので、
後ろの方を遅れながら歩いてる不真面目なやつですよ!
ほとんどが、65歳以上の方だけど皆タフです!
でも、暑い中をあれだけ歩いてたから、
日本で歩くのは楽ですよ~~
助かってます!

投稿: まゆり | 2009年6月 7日 (日) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アオマムシグサ | トップページ | キイロテントウ »