« 4月 ボタ歩きの会報告(シンガポール植物園を歩こう) | トップページ | 藤いろいろ »

2009年5月 3日 (日)

藤色に染まった

Img053_3

あしかがフラワーパーク園長の塚本こなみさん。今日はこの方にスポットを当ててみましょう。魅力的な女性です。日本で初めての女性の樹木医。

「あしかがフラワーパークに行かない?園長先生の話が聞けるよ!」

「おおー!その話のったぁ

Img0011

あしかがフラワーパークには、有名な500畳の大藤があります。500畳の藤が二つ繋がって、合計1000畳の広さに垂れ下がる藤の房。それはそれは圧巻。一つの房が長さ160cm以上にもなり、花の数は160~170個もあるとか・・・

P4280002
園長塚本こなみさん

Rimg0439

この大藤たち、以前は別の場所にありました。お花好きの大地主の方が一万坪のお庭に珍しいお花を集め、皆に開放していらしたそうです。大藤も250畳の大藤として愛されていたとか・・・でも、再開発の話になり、移転することになったとき、この大藤の移転を引き受ける人がいなかった・・・それは、移植できるといわれる藤の大きさを遥かに超えていたから・・・

それを引き受けたのが、この塚本園長。

2年かけて準備し、藤の木にギブスをはめ、時速30kmで移転したそうです。

この藤と出会い、私の人生は変わりました!と、おっしゃっていました。

Rimg05121

Rimg0511

0209peo_book2
こんな本見たことある人あるかしら? 葉祥明さんの絵、素敵ですね。

園長こなみさんの人柄に触れてみませんか?次のHPで紹介されています♪ぜひ、どうぞ。

エコピープルhttp://www.ecobeing.net/people/peo0209/peopl_0209_1.html

YOU TUBE動画 http://www.youtube.com/watch?v=furcLB7f9CU

心に残る人に出会えてはっぴぃ。

大藤以外にも、たくさんの藤があふれんばかりに咲いていました♪

明日はその写真を載せますね。

あしかがフラワーパークHPhttp://www.ashikaga.co.jp/

では

**********

|

« 4月 ボタ歩きの会報告(シンガポール植物園を歩こう) | トップページ | 藤いろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月 ボタ歩きの会報告(シンガポール植物園を歩こう) | トップページ | 藤いろいろ »