« ジャカランダについての考察 | トップページ | ヘリテージツリー倒れる »

2008年11月17日 (月)

シドニーの電信柱

あー、もうだめーー。鼻が、家族中みんなの鼻がぐしゅんぐしゅん。風邪ひいたかって?違うんです。3年間の埃が。。。徹底的に掃除を始めたら、埃が家中舞い始めたってわけです。おーい、娘!どうにかしてよーー すべて、あなたのぐうたらのせいよ!

だって、私は寝に帰るだけだもん。ホコリ舞わなかったもん!とは、娘の言い分。家族中鼻が真っ赤です。笑

それにしても、引越しって、なんてすることが多いのでしょうね。今日はゆっくり書いていられないので、このネタです。でも、意外にへえ~~~ってネタですよー。それは電信柱の話。

Rimg0470_2 Rimg0469

さてさて、シドニーでは日本と同じように電信柱が立っています。でも、日本のようなコンクリート製じゃないんですよ。さて、一体何の木で出来ているのでしょうか??

シドニーから1時間半ぐらい車で走ったところあるブルーマウンテンズ国立公園で、たくさんのこの木見ました。それはこんな感じ。

Rimg01341 Rimg01361

コアラもこの木の葉っぱが大好きですよ♪

この木は山火事にあわないと生き延びれません。

さて、その木は。。。

簡単かな?言うまでもなく、

そうそう、ユーカリです。ブルーマウンテンズ、さすがにユーカリの森だらけでしたよ。下の方が山火事でこげた跡で茶色くなってるでしょ?!ガイドの黒沢さんが植物に詳しい方で素晴らしかったですよ。わざわざ黒沢さんのツアーを選んで大正解でした。そのことはまたお知らせしますね。超おススメ黒沢さんツアーですから。。。

他の地域の電信柱は分かりませんが、少なくともニューサウスウェールズ州の電信柱は、ユーカリの木で出来ています!でした!!!

ちょっと知ったか気分になれたでしょ?!

では

********

|

« ジャカランダについての考察 | トップページ | ヘリテージツリー倒れる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャカランダについての考察 | トップページ | ヘリテージツリー倒れる »