« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

第8回 チアーダンス 全国大会

Cimg3238

今年もやってきましたこの季節。紅葉と共にやってくるチアーダンスの全国大会。今年は第8回目。会場は、去年までの駒沢体育館から東京体育館に移りました。

きょう、29日は関東予選。今帰ってきましたぁ。眠いけど、書かねば~~。JULIASメンバーの母ですから。。。

娘の所属している 玉川大学ダンスドリルチームJULIAS、去年は桜美林大学の2チームに負けて、第3位に終わり、チームの皆は悔しい思いをしました。今年は 復活をかけて、燃えてます!

JULIAS(ジュリアス)、今日の出来は良かったよ~~!!母は皆の出来を見て満足じゃった。みんなありがとう!!!

JULIAS A、Bチームとも 無事予選通過できました。やりましたああ!

今年は 踊りに変化もあるし、演出がナイス!!!

明日は、かなり楽しみです。

Cimg3235

今年の衣装はこんなの。

前の晩はいつも夜なべの母なの~。

キラキラスパンコールをひたすら貼り付けたり、縫ったり。。。何でもやるよ・・・!!!毎日毎日、あんなに頑張ってるんだもんね。

足はあざだらけ・・・

爪もはがれて痛そう。。。

でも、本人張り切ってます。

皆で一つのことをやり遂げる経験は尊いです。

羨ましいぐらいいい経験してるな。

さあ、明日は力の限りを出し切るだけだね。

玉川大学 JULIAS(ジュリアス)応援してるよ!

日本一 目指して

GO GO JULIAS!!!

Cimg3240

すごい濃いメイクで、まるでデイモン小暮のように変身した娘。明日も、電車で他者の視線をいっせいに浴びて会場に向かうことでしょう。ははは。。。

チアーダンスとは、アメフトなどの応援のためのチアーリーディングはご存知ですよね。そのチアーリーディングのダンスの部分だけにスポットを当てて出来た競技です。ポンポン、脚を上げるラインダンス、ヒップホップ、ジャスの4つのダンスを組み込まなければいけず、ぜんぶで2分15秒踊ります。だったかな。。。大きな間違いはないと思うけど。。。こんなとこ、眠いのでお許しを。。。

では

*********

| | コメント (0)

2008年11月29日 (土)

滝田明日香さんと会う その2

明日香さんと会う その2

Takarabako_cover Hare2_cover

滝田明日香 33歳 ケニア・マサイマラ周辺で家畜獣医師をしながら、マサイ族の家畜や保護区の肉食獣たちの為に奮闘しています。 マサイの人たちに呆れながら、腹立てながら、それでもあったかい心で、マサイの為、動物のために、出来ることを着実に進めていっている彼女。そんな彼女の姿勢が大好きです。大変なんてもんじゃないと思います、サバンナでの生活。雨水で生きていけます?テレビなしでやってけます?ヤモリがいるって、ひーーっ!!!て言ってるあなた。無理ですよね。笑 人の為に~なんていう薄っぺらい道徳心からじゃ、とっくにつぶれて帰ってますよね。マサイマラ大好きなんですよね~!彼女。

小さいことでも、少しずつの積み重ねだと思います。最初のころにもらったメールにそう書いてありました。アイデアマンは多くいます。でも、実際に行動する人は少ない。そんな中、きちんと前を向いて歩んでいる彼女の後ろには、太くなくともしっかりとした道が出来上がることと思います。

実際に会ってみて、その思いはしっかりすることができました。

ちょっとでも嫌な人だったら、サポートやめちゃいます。私結構人の好き嫌いあります。が、やめられなくなりました。細く長く(庶民は太く出来ないのじゃ~~笑)サポートしていきます。日本での生活が落ち着いたら、また何か考えましょう。

Rimg01031_6 シンガポールで、スケッチクラスやボタ歩きの会、そして日本人会自然友の会などで、いつも集めさせて頂いたマサイマラ保護区のレンジャー達への寄付、そして私のスケッチのポストカードの売り上げの寄付のこと、とても感謝して下さっていました。

協力いただいて感謝です!

↑と、彼女の言葉です。

ポストカードも毎回、毎回、私が持っていくものだから、何枚もあるのに、またまた買ってくれた皆、ありがとう!!!皆の気持ちわかってるつもりです。ありがとう

Rimg02051

これからもどんどん描いてポストカードも作ります。懲りずに買ってくださいね。

明日香さんにもポストカード見て貰いました!オレンジ色の花の鳳凰木(左上の絵)が一番お気に入りだそうです。

懐かしい写真、ウビン島でポストカード売った時の写真ですよねーー

それに、ボタ本も持っていって、プレゼントしてきました。見たかったんです。英語で説明あるといいですね。なんて言われたけど出来ない・・・笑

41xtb9fgrql__sl160_aa115_ 41v46my90ml__sl160_aa115_ 41cebkgymml__sl160_aa115_

彼女から、こんな素晴らしいDVDを教えてもらいました。

David AttenboroughのTHE PRIVATE LIFE OF PLANTS 知ってますか?

いいえーー

ええーっ?!凄くいいんです!彼の作品はいっぱいあるんですけど~~

そのいっぱいを教えて~!

私が書きます!っていって、明日香さんは手帳にたくさんタイトルを書いてくれました。

LIFE OF ○○とかBLUE PLANETとか8個ぐらい。。。

凄いんですよ、植物が長期で撮影されてて、映像を見ると、まるで植物が動物の様に動くんです!って言われて「ふーん」想像は出来るけどーーー。あくまで想像に過ぎん。。。頭の中でもにゃもにゃもにゃ~~笑  と、と、と、ところが・・・1週間後我が家に「THE PRIVATE LIFE OF PLANTS」のDVDが・・・届いたのです・・・!!!なんと、明日香さんからプレゼント。イギリスのamazon.com.UK からでした。ありがとう~!

Cimg3243

それで、少し見ました。だって、8シリーズぐらいあるんです。もっとあったかも・・・あー、もう楽しみ!引越し騒動が終わったらゆっくりみるぞーーー!!!

もうそりゃね、始めから大興奮。見てみたかったものが写ってる!!!第一にオランウータンがドリアンを食べているところ。前々から、あの硬い殻を本当に簡単に食べるんだろうかと、見てみたかったのーーーうれしーーー**

種が実から噴出すシーンやを空を舞う写真。キャノンボールが落ちる瞬間。それにエンタダの種の旅。。。あーーもう書けないよー。感激が多すぎ~~

Cimg3242

ぜひぜひ、皆も見てほしい!!!

絶対感激するから~~

最高よ~~!!

注文するのは、amazon.com.UK下記HP見てください。いろんな他のDVDも載ってます。

http://www.amazon.co.uk/david-attenborough-2-DVD/s/qid=1227874998/ref=sr_pg_2?ie=UTF8&rs=283926&keywords=David%20Attenborough&rh=i%3Aaps%2Ck%3ADavid%20Attenborough%2Ci%3Advd%2Cn%3A283926&page=2

凄い楽しみをありがとう。

もうめちゃくちゃうれぴー**

ですよーー**♪

るんるん♪

滝田明日香 HPhttp://www.asukafrica.com/ 見てくださいね。

明日香さんの本も買ってね。

マサイマラ保護区への寄付もお願い致します。詳しくは明日香さんのHPへ。

では

************

| | コメント (10)

2008年11月27日 (木)

11月 ボタ歩きの会 終了

Botaruki_11

11月 ボタ歩きの会行ってきました!というkobaちゃんからのメールが届きました。そして恒例のこの全員集合の写真もちゃんと届きました。

皆懐かしいよ~!相変わらず 最高の笑顔だねーー!うふふふ。 

本当に嬉しい 

私「本当に」っていう言葉はあまり好きじゃないの。だって、いつも本当なんですもの。でも今日は、本当に本当に本当に嬉しい。。。

これはなんじゃーって??涙。。。私の目から落ちる大粒の涙。うえーん。

この会を続けてくれてありがとう。皆参加してくれてありがとう~!

私はみんなからどんなに元気をもらったか・・・

心より感謝してます。ありがとう。

Dscn2954初めて参加いただいたchiakiさんからもメール頂きました。もうこんなに実をゲットなさったそうで・・・

またいらして下さいね。

ほかにもたくさんメールいただきました。ありがとうございます。

こうして日本でメールを開くと感激も増します。

ありがとう。リピーターさん、ありがとう。ちゃんと名前覚えてますよ!

kobaちゃんからの報告をアレンジして、皆様にもお伝えします!

今回は 植物の進化が学べるエボリューションガーデン散策でした。(シンガポール植物園の中にあります。)地球の歴史を一年に例えると、植物の歴史なんて、大晦日の夜のほんの僅かな時間になるといわれています。

ボタ歩きの会、今日もおかげさまで楽しく歩かせていただきました。

参加者13名、EG(エボリューションガーデン)エリア。

「こばちゃんにやってもらってよかったぁ。実はこの場所、行こうとすると私の身に何かが起きるといういわくつきの場所。最初にここに行くはずの朝。私は警察で取調べを受けてました。宝石ドロボーの一味とかんぐられて。。。ホントなんだから~」

進化の話は難しいし、シダ植物の胞子のブチブチがちょっと苦手(幸四郎ママ)だけど

フムフム幸四郎ママさんはブチブチ嫌いなの?ジャー見せてあげるブチブチのでかい版)」うほーでしょ!
Rimg02361

「胞子のブツブツです♪どうじゃー、幸四郎ママさーん。」

いいものが見られました。
Botaaruki115

ソテツが大好きな蝶、シジミチョウの仲間?でしたっけ?

「かわいいんですよね、この蝶。この蝶のことは前の「ソテツを食う蝶」をみて!胞子の写真もいいのが載ってます。

ソテツも久しぶりに見たら、雌株も雄株も花序をつけていて元気いっぱいでした。

「オー、ソテツちゃん花咲いてたのね。
             ソテツちゃんは ボタ本P188」
Botaaruki113 Botaaruki114

雌花                          雄花
Rimg0243

   「さて、これは何でしょう?
                     雄花のアップです。」
果樹園で、誰か動物さんが食べ残したチクを食べました。
チクは ボタ本 P221

セブンシスターズのかんざしの様なお花が見事でした。

「うん、これね。ボタ本P219
写真あったっけ・・・ありましたぁ!」
Rimg02861

初参加のchiakiさんのリクエストでサガの実拾いもしました。
アカクロサガも数個拾えました。

「オーマイー!*うらやましいこと*」

今日の初物は、サガの隣のホワイトグッタの実。狸のお腹のような形のどんぐりみたいな実は、笑いの壺にはまったようです。

「ええーっ、私見たことない・・・ 初めてのchiakaiさんたちが見たというのに・・・」という風に植物園、人によって出会い方が違います♪あー、上のchiakiさんの写真の左の黒いやつね。」 これなんだ?って思ってました。ホワイトグッタの実なんだぁ。

お昼は、CASAで楽しみました。

「カフェレザミはCASA VERDEに変わりました。」ハンバーグ食べてる皆の顔が浮かぶよー♪ 皆良く食べるしー。この為に歩いてるようなもんだしー。笑 

昔の味と変わっていないかチェックです。
ハンバーグのパンが小さくなったけど、味は変わらず満足でした。
ボタニックの楽しみが無くならなくってよかった。ホッ

ーーーーーーーーー
来月(12月)も第4火曜日、12月23日(火) 集合9:30 ビジターセンターです。
ーーーーーーーーーー

来月は、どのあたりを歩くか・・ECO辺りかな?
みんなと歩くと楽しいですね。来月も歩きます。
ずっと末永くこの会が続きますように。

黒字kobaちゃんでした。
来月もこぞってご参加ください。

3回歩けば、あなたの何かが変わります。

なんちゃって・・・笑

楽しい仲間が待ってますよ。

連絡いただければ嬉しいですが、連絡なしで集合場所に行かれて構いません。

kobaちゃんがお待ちしています。

では

*********

| | コメント (9)

2008年11月25日 (火)

シンガポールでいっぱい

船便が到着しました。心配していた160個の荷物。それがね、開けてびっくり!っていう箱がたくさんあって。。。箱がどでかいのに、中身はちょこっと!作業員の人と一緒に、今度は何が出てくるか・・・なんて、笑っちゃうほどでした♪日本の引越し業者だったら、全然違うんでしょうね。

Cimg3227_3 我が家シンガポールでいっぱいになりました!モンキーポットツリーの実(種ないですから、殻だけですから・・・)が出てきた時には、ひゃほ~~!! 

もうわたしゃ、満面の笑みでしたよ~!

うれぴー*

うれぴー*

うれぴー*

荷物はまだ散らかり放題だけど、思い出いっぱいのもので溢れてます!

お荷物さん、ようこそJAPAN。

守り神 ガネーシュちゃんも到着 いらっしゃいませ~~

Cimg3230

あったかい我が家に変身!!!

こうでなくっちゃね~~!!!

今頃シンガポール植物園では、ボタ歩きの会やってる最中ですね。楽しくやってるかな?!

今日はエヴォリューションガーデンを歩くって言ってました。植物の進化がわかるところです。ちょっと難しい場所かもしれないけど、一人じゃ歩いても何もわからない場所。お勉強ムードで歩いていることでしょう。が、kobaちゃんのことだから、また漫才やってることでしょう!笑

どんな会だったかは、またkobaちゃんから報告してもらうことにしましょうね。

では

**********

 

| | コメント (6)

2008年11月22日 (土)

滝田明日香さんと会う

Cimg00074_2

もう1週間ほど前のことになりますが、滝田明日香さん(ケニア・家畜獣医師)と会って来ました♪ +あるふぁ、もうひとり、なんと彼女のお父さんもご一緒に♪ 実は、明日香さんのお父さんに私の絵を気に入って頂き、ご注文の絵をお届けに行ったのです。なんと新居に飾っていただけるそうです!

ありがとうございます!

猫ちゃんのいるリババレーロードの絵とシンガポールリバー・ボートキーの絵は滝田家にお嫁入りしました~♪ 末永く輝いておくれ

早くアップしようと思いつつ、昼間の掃除疲れに夜一杯(?)のワインが、わたくしめをコトっと眠りに誘っておりました~笑 

某ホテル 6時半待ち合わせ。わかるかな?会えるかな?明日香さんの顔は?なんて思ってましたが、やっぱり同じ顔(?!当たり前~~笑)

おおー!さすが、ケニア色。よかったぁ、仲間が出来た気分だわっ♪ほほほ、ご近所で目立ってます、シンガポール色の肌。。。二人ともいっぱいの太陽を浴びた色です。ここが東京というのがちょっとアウェイの気分です私は。きっと明日香さんもに違いない。まだまだ身体も頭もしゃきっと元気になりません、なんか脳が色々判定中、それに伴って身体も調整中って感じ・・・まっ、いいかぁ!

シンガの皆さん、二人の腕の色を比べた結果、シンガ色、決してケニア色に劣りませんでした!ははは。

お会いした途端、私の友達のご主人と明日香さんのお父さんが会社の同期のお知り合い?!

へ~、世間は狭いですね~!

お互いに懐かしいシンガポール、シカゴの話を楽しませて頂きました。父娘の貴重な時間を共にさせて頂き、滝田家のふんわりムードも味合わせていただきありがとうございました。

父娘とても仲良しでいい感じ。二人を見ていると、私も自分自身の父との昔の良き日々を思い出しました。歳を重ね、かなりボケ始めてしまっている父です。お二人にお会いしてから、父に対して、より優しいまなざしを持てるようになりました。きっと明るい愉快な日々が始まります。あの日、お二人にお会いできたのは、私には大きな意味がありました。明日香さん、本当にありがとう!

ーーーーーー

Hare2_cover_3 Hare_cover_2 Takarabako_cover_2   

滝田明日香 33歳 どこか顔似てません? はは、勝手に思っています!まず、おでこは似てますね~笑 運動場のようなおでこを持つ女性は聡明です!(そうだ、そうだ!・・・天の声) 情熱大陸に登場してますます有名になった彼女ですが、私は彼女の最初の著書、「晴れ、ときどきサバンナ」が大好きです。面白いですよ!彼女のベースにあるまっすぐさ、素直さ、熱さがどんなものか。。。一番伝わってくる本だと思います。

私がブログでどうのこうのなんて、一人の人間を書けるわけがありません。

人は縁あって、どこかで生きてる。

明日香さんだって、皆から騒がれたくもないでしょうし。。。

縁あるところで、彼女なりの生活をしているわけです。

人と人はどこかで出会い、縁あるものは繋がっていく・・・

明日香さんには、マサイマラの光をいっぱいに浴びて、

ちょっとふざけながら愉快に

明日香さんの周りの人たちと一緒に溶け合って

動物のため 自然のため 人のため

動いて欲しいな

そして、ふと胸の熱くなる瞬間に出会えたらいいね

ーーーーーーー

立派でありたいとか

正しくありたいとかいう

無理な緊張には

色目を使わず

ゆったり

ゆたかに

光を浴びている

ほうがいい

(詩・吉野弘から一部引用)

ーーーーーーーー

滝田明日香HPです。http://www.asukafrica.com/

マサイマラ保護区のレンジャー達への基金募集中です。どうぞ宜しくお願いいたします。来年早々新しい本が出るらしいですよ。

私は、絶対ケニアにスケッチに行くぞー!スケッチ仲間!行く人いる?あっ、ごめん、植物仲間でももちろんいいよ~!

では

********

 

 

| | コメント (4)

2008年11月19日 (水)

ヘリテージツリー倒れる

P1060099

シンガポールで自然友の会&ガイド仲間のmiyomamaさんからメールが届きました。

ええ~っ、うそ~!私の好きだったあのシンガポール植物園のアルビジアの木が倒れたそうです。シンフォニーがある時など、待ち合わせ場所はあのアルビジアの木の下でね!などとよく言ったものです。とっても残念です!

P1060097

以下miyomamaさんのメールから。

SBG(シンガポールボタニックガーデン)パームバレーに高々とそびえていた、ヘリテージツリーの
アルビジアが倒れてしまいました。
12日(水)のガイドの時にはありましたから、それ以降だと思います。

どなたかご存知ですか?
いずれにしても、シンフォニースタンドのそばで、演奏を聞く人や寛ぐ人に
やさしい木影を提供していた大木が、いとも簡単に倒れてしまいました。
倒れた木の根元はとても浅いです。
これも熱帯の木の宿命なんですかね・・・・・
被害にあった人がいないといいですね。
近くのヘリコニアやヤシも、なぎ倒されていました。
雷なのでしょうか?すでに、小さく切り刻まれて
撤去中でした。
P1060096
切り倒された木の根っこを見ても、あんなに高木だったのに、根の長さはこんなに短いんですね。これでは倒れても仕方ない。。。アルビジアの木は以前にも、他の公園で倒れて死者が出たりしているし、気をつけなければいけない木なんですよね。でも、あれだけ親しんだ木だから。。。思い出の中の木になってしまったけど、私の記憶の中ではちゃんと生きてる。それだけの魅力のあった木でした。
全ての存在とはそういうものかな。
もし、私が死んで誰かの中に私は生き残れるのか・・・
プラスの要因として誰かの記憶の中に残れるのか・・・へへ、怪しいもんです。
とにかく、他の方のマイナスの思い出としては残りませんように。。。アーメン。
話がそれましたが、この木を懐かしい!と思う方にお知らせしたくて・・・

P10600941
熱帯の木はどんどんこうやって倒れるのが当たり前で、名残を慈しむのは我々日本人だけなのかも知れませんね。
でも、日本人は日本人の情を大切にして。。。
今までありがとう、アルビジア。
合掌
miyomamaさんメールありがとう。
では
*********

| | コメント (0)

2008年11月17日 (月)

シドニーの電信柱

あー、もうだめーー。鼻が、家族中みんなの鼻がぐしゅんぐしゅん。風邪ひいたかって?違うんです。3年間の埃が。。。徹底的に掃除を始めたら、埃が家中舞い始めたってわけです。おーい、娘!どうにかしてよーー すべて、あなたのぐうたらのせいよ!

だって、私は寝に帰るだけだもん。ホコリ舞わなかったもん!とは、娘の言い分。家族中鼻が真っ赤です。笑

それにしても、引越しって、なんてすることが多いのでしょうね。今日はゆっくり書いていられないので、このネタです。でも、意外にへえ~~~ってネタですよー。それは電信柱の話。

Rimg0470_2 Rimg0469

さてさて、シドニーでは日本と同じように電信柱が立っています。でも、日本のようなコンクリート製じゃないんですよ。さて、一体何の木で出来ているのでしょうか??

シドニーから1時間半ぐらい車で走ったところあるブルーマウンテンズ国立公園で、たくさんのこの木見ました。それはこんな感じ。

Rimg01341 Rimg01361

コアラもこの木の葉っぱが大好きですよ♪

この木は山火事にあわないと生き延びれません。

さて、その木は。。。

簡単かな?言うまでもなく、

そうそう、ユーカリです。ブルーマウンテンズ、さすがにユーカリの森だらけでしたよ。下の方が山火事でこげた跡で茶色くなってるでしょ?!ガイドの黒沢さんが植物に詳しい方で素晴らしかったですよ。わざわざ黒沢さんのツアーを選んで大正解でした。そのことはまたお知らせしますね。超おススメ黒沢さんツアーですから。。。

他の地域の電信柱は分かりませんが、少なくともニューサウスウェールズ州の電信柱は、ユーカリの木で出来ています!でした!!!

ちょっと知ったか気分になれたでしょ?!

では

********

| | コメント (0)

2008年11月16日 (日)

ジャカランダについての考察

シドニーから2時間半ぐらい北に上ったポートスティーブンスに1泊2日でイルカを見に行ってきました なかなか面白いツアーでしたよ。そのこともおって載せたいのですが、その記事はちょっと待ってもらって。。。またまた今日はジャカランダ。だってね、いい記事見つけちゃったのですもの・・・笑 ジャカランダについての考察深めましょうではないですか!

ポートスティーブンスのイルカのいるネルソンベイから、宿泊予定のペッパーズ・アンカレッジというホテルに辿りつくまで、車窓から風景を眺めていると、(もちろん目は常にジャカランダ探し)低いところの枝に花が咲いているジャカランダを発見。あーーー、あの木がーーー見たい~~!!されど、車に止まってと言えずホテルに到着。

Rimg0464 Rimg0441_2

あたりはこんな感じの家が続いています。

気になる、気になる、あのジャカランダ。

ふふふ、ホテルに着くなり、さっそくその木を目指して出かけたのでした。車がないと生活できないオーストラリア?特に、こんな郊外、だ~れも歩いていません。怖いほど歩いてないよーー一人テクテク歩くこと15分 あったあった、あの家のジャカランダ

Rimg0450

オーストラリアに住んでいる人にとっては、ジャカランダの低い枝なんて、全然珍しくないでしょうが、旅人は見つけたものを逃すわけにはいかぬのじゃー。

Rimg04622_3 Rimg0459

触って、匂って、写真とって大満足。

ジャカランダの並木は見れなかったけれど、今回の旅、思う存分ジャカランダを楽しめました。葉を全部落として木いっぱいに満開に咲くのは、1番花なんだそうです。この次に葉がでて、その枝先にローズオブインディアの様に咲くのが、2番花、その次に3番花まであるのですって。シンガポールでは、こんなに綺麗な1番花の状態は見られないですよね。日本でも無理。

HPを色々見ていたら、「KENさんのジャカランダについての考察」という、ジャカランダについての詳しい記事が見つかりました。もっと詳しく知りたい人はぜひどうぞ。せっかくのチャンスだから、ちょっとお勉強しませんか?ジャカランダについての考察が10回にわたって書かれていますよ。専門的な内容ですが、面白そうなところだけかいつまんで読むといいですよ。http://mie0123.blog44.fc2.com/blog-category-46.html

南米では、ジャカランダでなくハカランダですね。

これにて、一応ジャカランダ修了します~

息子がシドニーに暮らしてくれて感謝。そういえば、息子がテニスを教えているゴルフクラブのテニスコートに行く途中、バス停からまたこれも15分ぐらい歩くのですが、右手に桃源郷のような谷が広がり、そこにもジャカランダがとても綺麗に咲いていました。ここが一番綺麗だったかも。時々ポッサムがゴミ箱に首突っ込んで死んでるよ!と息子が言ってました。夜遅くなったときなど、動物の怖い息子は恐る恐る歩いているそうです。笑

では

********

| | コメント (9)

2008年11月14日 (金)

白花のジャカランダ@シドニー王立植物園

シドニー王立植物園で、海沿いを一人歩いていると、右手方向に、あれー?!もしやあれは==!ぐぐーっと、引き付けられ、目は釘付けに。先に見えるあれは。。。きっとあれは・・・白い!白い!ジャカランダ ええっ~、うそーー~~!!こういう時は一人騒々しいです、私。もちろん一人なので心の中の声ですよ。笑 そばに誰かいると、絶対狂気乱舞して叫んでますがね。笑

ポツリと一本立ってました。小さい木なので目立たない。花もまだ咲き始めだったので見逃さなくて良かったぁ♪

Rimg0280

出会いがちょっと早かったかな、これが満開だったら、どんなにか綺麗なんでしょうね

Rimg0279

Rimg0278

Jacaranda mimosifoliaでも白い花の咲く種は、ブラジルで、標高の高い、乾燥地帯に生息する種です。」と、樹名板に書いてあります。

Rimg0275_2

それにしても、広い芝生の真ん中に一本だけ、ぽつんと立っています。

シドニー植物園は、どの樹にも樹名板が付いている訳ではないのです。付いている樹は少ないです。それなのに、こんな小さい樹に付いているということは、やっぱりシドニーでも白花は珍しいのでしょうか。

ジャカランダについては、前の記事を見てくださいね。http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_cc99.html

出会えてよかった。

では

**********

| | コメント (2)

2008年11月12日 (水)

コウモリちゃんの顔

コウモリちゃんの顔が気持ち悪いと思っている方へ

このHPの写真を見てみてください

ホントかわいいから~~

世界オコウモリ旅行http://www2r.biglobe.ne.jp/~fruitbat/travels/swimming/swimmingff.htm

世界中をオオコウモリに出会うことが目的で旅をしている人もいらっしゃるんですね。夫婦共に、って言うところが凄い!!!私なんて、そんなこと考えもしないで結婚しちゃいましたぁ。へへ、そんなもんで色々修業もできてますがね。。。笑

こういうHPに出会うたび、私の価値観が変わっていくのを意識でき、嬉しくなります。今回はコウモリに対する意識。コウモリだって私たちと同じ生き物。であるはず~。そうなんだよなぁ。今までごめんコウモリちゃん。

このサイトの中に、シンガポールでヒヨケザルを見た記事も載ってました。興味有る方は見てみてください。

シドニー植物園では、ハイガシラオオコウモリ5000頭のコロニーがあるんですね。メルボルンの植物園では撃って殺してしまったこともあるとか・・・シドニーでは、増やさず、維持する方向に持ってきているようです。コウモリ排除のため、開園前に雑音を鳴らすとか。。。海老のペーストを木に塗るとか・・・いろいろ工夫してるみたいですね。でも、その効果は上がらずの現状のようです。あまり害を及ぼさないでくれると多いのですがね。うまい共存方法を進めていって欲しいものです。

そういえば、歩くとき糞に注意~!私たちは危機一髪でしたよ。

うわ。笑 あーぶないこったぁ!

最後に植物園からの眺めです。

Rimg0239

もっともっと右のほうへ歩いていくと、オペラハウスとブリッジが綺麗に見えます。

パパさん行こう! 

えーっ、ここで休んでるよ。

うーん、ま、いいかあ。

パパさんは木の下でのんびり読書。それはそれでハッピーだよね。

私は歩いてハッピー!お互いに良し!だね。

では行ってきます~!

なんて、今はうまく行くけど、こんな簡単なこつを掴むのに何年かかったか・・・けへへ、苦笑

それがね、それが少し歩くといいもの発見したのですよ。

それは明日に続く

Rimg02981  

では

********

| | コメント (2)

2008年11月11日 (火)

頭の上には

じゃじゃーん、昨日の続き!

シドニー王立植物園で、かなりうるさい鳴き声が聞こえてきました。

ふと見上げると頭の上には・・・

ポッサムですか?コアラですか?というコメントがありましたが、

実は。。。こいつ達だったのです。

Rimg0234

わかりますか?すぐには解答できないですよ。笑

よーく見て~!

わかるかな???

では次。

Rimg02361

ほらあれよ!ぶら下がってるでしょ?!

とにかくびっくりしたの!なんでこんなとこに~って!

うーん、まだ分からない?

そんな人のために・・・もうちょっと大きくするわ!

Rimg0233

わかったでしょ???

正解はこうもりちゃんです。もう驚くほどたくさんのこうもりがあちこちの木にぶら下がっていました。それもギャーギャー鳴きながら。。。そりゃー、異様そのものですよ。勿論こうもりちゃんには失礼な話なのですが、「うえ==っ」って感じ。それも大きいんだもん!!!

それも、ボタニックガーデンのショップの真上とか、コーヒーショップの真上とか。正直あんまり見たくないですよね。かわいそうにこうもりちゃん。よく悪者にされるキャラだから印象悪いだけですが。別に悪いことするわけじゃないのにね。。。それがね、意外に顔がかわいかったですよ、犬の顔みたいなの♪

でもでも、何百匹の数でいるこうもりちゃんには、かなりひきましたーー。ひゃーー!!!

実は、その数日前に息子が植物園を散歩して、「おかあさん、ものすごいこうもりがぶら下がってて気持ち悪いよ!」と言ってたのです。でも、現実に見て初めてその言葉の意味が分かりました。いやー、想像してた数どころじゃなかった・・・

こうもりって、あんなに明るいところに昼間ぶら下がってるもの??

どんな生き物も、自分達の習性を超えて、食べ物があるところにだんだん集まってきているのでしょうか?

いろんなところでよくない変化が起こりつつあるのでしょうか?

このこうもりちゃんについてちょっと調べてみますね。

では

**********

| | コメント (4)

2008年11月10日 (月)

あれまっ!キバタンじゃないですか

シンガポール植物園で、時々木の上のほうでギャ―ギャ―鳴くうるさい白いオウムちゃんがいます。めったに見れないのですが、果樹園エリアやエコエリアを歩くと出会うことがあります。出会ったら、ラッキーな鳥。名前はキバタン。初めて見つけたとき、大興奮でした飛んでいくのを追いかけて、ずっと見つめていた覚えがあります。その時の記事はここ。http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_93e4.html

Rimg0291

そんなキバタンちゃんが、あれまーー、シドニー王立植物園(シドニーロイヤルボタニックガーデン)にはあちこちに。。。懐かしかったので、最初はキバタン、キバタンと騒いだけど、そのうち見慣れちゃいました。それほど当たり前にたくさん溢れている鳥でした。相変わらず、ぎゃーぎゃーうるさく鳴いてましたよ~~。笑

っていうか、シドニーって凄いです。バードパラダイスだわ♪

色とりどりの鳥たちが普通に、そこら辺にいます。シドニーっ子がシンガポール植物園でキバタンを見ると懐かしいのかな?!それとも、当たり前すぎて何の反応もしないかな?!

Rimg02881

↓あちこちで愛嬌を振りまいているキバタン。

Rimg03714

そうそう、この鳥もたくさんいます。オーストラリアホワイトアイビス(Australian White Ibis)というのだそうです.

羽を広げて飛ぶ姿はサギの様でもありました♪

Rimg02171

たくさんの鳥に感心している時、ふと頭上を見上げると・・・

えええ~~っ!あれは~~~

というものを発見

これはちょっとね。。。さて、それはナンでしょう?

明日発表です

ふふ、乞うご期待

うーー、日本は寒いわ~~

体がガチガチで頭が働きません。いつもですがね。。。笑

では

***********

| | コメント (5)

2008年11月 9日 (日)

ただいま~!

Rimg0196_3 

しつこいようですが、また今日もジャカランダの写真。シドニータワーとジャカランダです。シドニーらしいでしょ?!

さてさて、とうとう帰ってきました飛行機に乗るとあっという間。疲れていたので、眠りこくっていたら、もう成田手前まで来てました。

ここは日本、横浜。なんだか昨日までシドニーにいたとは、自分でも信じられない。。。あの明るい世界はどこへっていうくらい、やっぱり日本は灰色の風景です。。。パパさんと二人、なんかもう国外へ飛び出したい感覚になってましたぁ!でも、まあ、また楽しく暮らします~

昨日は、帰った途端掃除しまくりで、どっ疲れ!!!掃除しなくちゃ、座る場所も~~ってくらい汚い!!!娘の再教育しなくちゃならん!

それにそれに、あー、この家に引越し荷物 ダンボール160個がやってくるのです・・・どうよ!どうするのよ!私は、何にもいらない、送りたくない・・・と、豪語してたのに、結果はこれですよ。

知らないですぞ、パパさん!

いまさらですが、なんか、日本の家はちっちゃいわーー 

なんか、人間までちっちゃくなりそうなので、それだけは、気をつけねばいけませぬぞ。。。

Rimg0662_2 Rimg0646_2

今日は横浜めちゃくちゃ寒かったです~~ぶるぶる震えてました!

娘の大学の文化祭に行ってきました。玉川大学ダンスドリルチーム・ジュリアスのパーフォーマンス、久しぶりに楽しんできました。家はめちゃくちゃ汚くて、ものすごいブーイングを娘に送ったのだけど、あのダンスぶりを見たら、頑張ってたので、ちょこっと許しちゃった・・・そんな母だから、甘い!!!と息子に言われるのですな。。。笑

今年も今月29日、30日とチアーダンス全国大会があります。日本一目指してジュリアス頑張れ!!!

ひとまず、横浜到着~~!!と、いうお知らせです。

当分掃除三昧の日々になるので、ブログで現実離れしたシドニーの世界でも展開して、楽しみます。お付き合いいただけると嬉しいです♪

では

ーーーーーーーー

| | コメント (4)

2008年11月 6日 (木)

ジャカランダ満開@シドニーボタニックガーデン

  あっという間に、11月6日ですね。お久しぶりです!楽しく旅を続けてます。シドニー郊外は自然が雄大で、牧歌的風景をのんびり楽しんでします。

ジ ャカランダの花にたくさんのコメントありがとうございました!

またまた息子がPCを持ってホテルに来てくれたので、急いでシドニージャカランダ情報続きです!パパさんが横でおーい!PCまだか??!!って聞いてくるので大急ぎ~!笑

郊外に出ると、ジャカランダがあちこちに咲いていました。日本で桜が咲いている風景とそっくり同じ印象です。ボタニックガーデンも歩いてきましたよ。

では、写真アップします。簡単な記事でごめんなさい~~♪

019 0041_7

トムクルーズが結婚式をしたセントメリー教会

1901_4

1941_4

1931_2

では

***********

| | コメント (2)

2008年11月 1日 (土)

ジャカランダでお花見@シドニー

002_2
ジャカランダの下で、ワインを飲みながらお花見

シドニーに無事到着しました。うーー、寒い。。。今日は曇りで、春というよりは秋のような一日でした。いいところですシドニー。息子がPCを持ってホテルにやってきたので、ちょこっと借りてます。

見ましたよ!!!念願のジャカランダです。

今回のホテルであるシェラトン・オンザパークはハイドパークのすぐ隣。あそこに見えるはジャカランダではないですか!!!昨日の夜、寝てないので、昼寝をしようかな~なんて思ったものの、どうも気になるジャカランダちゃん。やっぱり見に行かなくちゃ落ち着かないーーー!!!息子と一緒にハイドパークを散歩してきました。

ぜひ、皆にも見てもらいたくて急いで載せますね

見事でしょーーー!!!凄いですね~~!!!

パパさんのPCは4日前に盗まれたので、今とっても不便。息子のPCがあるうちに。。。

念願のジャカランダが見れてめちゃくちゃ幸せな日でした。

003_3

雰囲気は本当に日本の桜ですね。

あまり植物に興味のない息子も気に入ってましたぁ♪

そりゃそうだ~~

では

*********

001_2

| | コメント (12)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »