« 私たちは熱帯植物博士?! | トップページ | おすすめカキ氷@チャイナタウン »

2008年9月16日 (火)

ただいま!

日本から帰ってきました。

忙しくてブログもかけず、PC環境も良くなかったので、コメントやメールを頂いた皆さんに、ちゃんとお返事も出来ぬままになっていました。ごめんなさい。私にしては信じられないことに、カメラもそのままトランクの中に入ったままでした。

さあ、こっちに帰ってきたら、気分はさっと変わって、今日は早速スケッチクラスで、チャイナタウンに出かけてきました。

まぶしい光の下、上を見上げるとシンガポールらしい物干しの風景が目に飛び込んできました。

Rimg0314 Rimg03162

あそこの、あのてっぺんの洗濯物が落ちてきたらどうするのん!

今日は空が綺麗。。。

空に秋の気配を感じたのは、きのうまで日本にいたせい?

ひとまず、帰ってきたお知らせまで。

今日は面白いデザートを食べました。

それについてはまた明日。

では

********

|

« 私たちは熱帯植物博士?! | トップページ | おすすめカキ氷@チャイナタウン »

コメント

以前、「ボタ本」をお送り頂いた、仙台のぽんたたです。
…洗濯モノ、中国でも建物に垂直に干すんです。初めて見た時はショックでした。その下を通るのに勇気が要ります…。
何かで読んだのですが「洗濯モノを干す時、ベランダ全体でバランスを考えて干すのは日本人だけ」と。本当なんでしょうか?樹冠を上から見たようにじゃないですけど、湿気ぽい気候なのでできるだけ面積を広く干そうとした結果?なのか、美意識なのか?他の国ではどうなんでしょう?
もっとも東京では美観を損ねるので干せないマンションもあるとか。仙台はまだ、あんまり厳しくないかも?

投稿: ぽんたた | 2008年9月18日 (木) 09時08分

ぽんたたさん、こんにちは。この干し方、イタリアのどこかで見たような気がします。でも、こんなに高いところはやめて欲しいですよね。高層マンションでは、ちゃんと乾燥機使って!

投稿: まゆり | 2008年9月19日 (金) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私たちは熱帯植物博士?! | トップページ | おすすめカキ氷@チャイナタウン »