« 第3弾 ボタ本を持って植物園を歩く会! | トップページ | バリ島 その1 »

2008年8月20日 (水)

カポック@バリ島

Rimg0461_2

ただいま~!

バリ島から帰ってきました。自然回帰してのんびりしてきました。私はやっぱり自然の中にいるのが大好き。再認識できた旅でした。

バリに着いて、まず、一番に目に付いたのはカポックの木。車に乗っていると、目に付く、目に付く!数日後、お天気のいい日に、運転手コマンに頼みました。降りて写真とっていいですか? OK! 優しいコマンはどんどんブッシュを掻き分けて、牛と豚のいる農家の庭先?に連れてってくれました。

Rimg04641

実がたくさんぶら下がってます。

この実はちょっとまだ若くて緑色。この実の中に綿が入っているの。

地面には、あちこちに落ちた実がたくさん。

Rimg0474 Rimg0475

そばで、珍客到来に牛ちゃんが微妙な顔、お前さん誰じゃ・・・とでも言いたそう・・・笑

Rimg0469 Rimg0465

のどかでしょ~?!出産したばっかりの豚ちゃん。かわいい子豚が6匹。高級品・黒豚ですよ。

Rimg04601

道路沿いに植えられたたくさんのカポックにわくわく!ここでは何と言うんですか? 帰ってきた答えは、「カポック!カポック!」

「わあ!ここでもカポックって言うのね!!!」

なんて当たり前か・・・ 
でも、地元の人がいつも私が言っていると同じ名前を言ってくれるだけで嬉しいの!!!急に親しみが沸いてきますよね。

東南アジアでは、本当に生活のための木なんですね。いつも植物園や公園で見るだけのカポック。こうやって旅をして始めて、木と人との関わりを実感できました。机上の知識がストンと納得できた瞬間でもありました。

だから旅は大好き!!!

Rimg04622

カポックの木が初めての方は、前の記事「綿の降る木カポック」をぜひどうぞ。

久しぶりにパソコンを見つめると、なんだか目がくらくらして、画面がまぶしい。。。

よくないですねー。

あー、私は緑の中がいい♪

帰ってきても、まだ都会のリズムに戻りたくない~!!!私は抵抗してボーっとしています。一方パパさん、都会に帰ってきた途端に元気復活。まだ休暇中なのに、さっさとどこかに出かけちゃいました~笑 

では

**********

|

« 第3弾 ボタ本を持って植物園を歩く会! | トップページ | バリ島 その1 »

コメント

うんうん、わかるなぁー、自然と植物と人との関わりが旅をすると実感できるっていうの。

ワタシも緑や木々の中を歩くと落ち着きます。でも、人里や都会と切り離された全く自然そのまんまの中では、ワタシのエネルギーじゃ生きて行けないだろうなぁとは思うんですよね。都会と繋がっている自然は有難いです。

投稿: hal | 2008年8月21日 (木) 00時19分

おかえりー。楽しいバリ旅行記を待ってるよー。

投稿: TOM | 2008年8月21日 (木) 10時57分

TOMちゃん、halさん、ただいま~♪ どうもバリは私にとってはヤバイとこかも~ はまりすぎてて、まだ日常の生活に戻れません。身体が重くって・・・それとも、涼しかったから、単に風邪気味?かも・・・笑 

さあ、パワー復活せねばーーー

投稿: まゆり | 2008年8月22日 (金) 10時58分

初めまして。
TOMさんのブログから迷い込みました。カポックの実が累々とぶら下っている光景を見て、アルゼンティンはブエノスのことを思い出しました。
カポックの仲間のCeiba(Chorisia)speciosa とC.insignisのことです。いずれも亜国周辺原産のパンヤ科の植物で、CIは白から薄い黄色の花でカポックに似ていますが、CSの方はピンクから桃紅色にかけての派手な花です。シンガポールには入っていないのでしょうか?
今ひとつ、CSは花蕾が濃密に付くと落葉を促すという性質があり、若い、出来るだけ小さいサイズの内から素っ裸になる樹を追っかけるという、いかがわしいこと(!?)をやっていました。早熟開花性の素材を探していたからです。
カポックにも類似した現象があるのか、気になりました。またCSでは実付にもずい分大きな変異が見られましたが、カポックで実付のよいものを、という選別はなされているのでしょうか?これも気になります。
ご存知でしたら、教えてくださいませんか。お願いいたします。

投稿: lapacho427 | 2008年8月24日 (日) 07時15分

lapacho427さん はじめまして
Chorisia speciosa は、シンガポール植物園に一本だけあります。ピンクの花がとても綺麗ですね。シンガポールは国中が公園のようなガーデンシティで、カポックも少しばかり公園で見られる程度です。それも身近な植物園にあるカポックはあまり実をつけないのです。植物初心者でまだまだ知りたいことはたくさんあるのですが、お知らせすることが出来る身でなくて・・・申し訳ありません。実際に栽培している人たちから、色々話が聞きたいです。

投稿: まゆり | 2008年8月24日 (日) 12時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第3弾 ボタ本を持って植物園を歩く会! | トップページ | バリ島 その1 »