« ソーセージツリー | トップページ | イロモドリノキ(バウヒニア・コッキアナ) »

2008年7月 6日 (日)

ボランティアガイド@ボタニックガーデン

Rimg0332_2 ママ達遅いから先に行くわ~
ここはレインフォレストの中

今日は久しぶりに植物園のガイドに行ってきました。毎月第1土曜日10am~、そして奇数月は第2水曜日10am~もやっています。ビジターセンター集合です。主にレインフォレストですが、その他の場所も臨機応変にご案内しています。今日のお客様は大人8人子ども5人。ガイドは3人+アシスト1人で対応しました。今日は私はアシストで参加。かわいい女の子二人と遊んでました。おかあさんゆっくり散策してくださーい。そのうちもう二人一緒になって、子ども4人と駆け巡ってひーふー言ってましたが。。。

Rimg0333 レインフォレストってなんて気持ちいいの~!

ほほほ、これやらせです。 

でも今日はこの二人のお陰で撮りたかった写真が撮れました。それはこれ。

Rimg03511

わざとぼやかせました。かわいいお顔が出せなくて残念!前々からこの木の下に子どもを立たせて撮りたかったのです。どんなに板根が凄いかよくわかるでしょこれはバンドスタンド傍のカポックの木。綿の採れる木です。カポックについては前の記事を見てくださいね。綿の降る木カポックhttp://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/ceiba.htmlです。

Rimg03531

このカポックはシンガポールボタニックガーデンの主のような存在です。

Rimg0349

バンドスタンドはいつものように優雅で綺麗。ここを通ってメインゲートのほうへ歩いていくと、今日はこんなものが見れましたよ。

じゃじゃ~ん、ここにこの木があるとは知っていましたが、こんなにたわわに実がなっているとは・・・

Rimg03661
さて何でしょう?

これがだんだん赤くなってきます。似てるものがありますよ。今シーズンのランブータン。これにとても似ています。でも。これはランブータンみたいに毛むくじゃらじゃないの。ごわごわした感じ。赤くなると、どんなかはこの写真をどうぞ。名前はプラサン。

Rimg00841

去年ジョホールバルのククップ島へ行った時に売ってました。結構美味しいんです、これ。ランブータンより食べやすい。あっ、ランブータンはこれですよ。

Rimg00671 毛がもじゃもじゃ。

プラサンについても前に書きました。前の記事を見てください。http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/ne_b718.htmlhttp://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/3_0770.html です。

Rimg0363 Rimg0368

たくさーん実が付いてますよ。赤くなるのが楽しみですねー

赤くなったら又お知らせしますね。

どこにあるかは、勿論ボタ本見てください。P37 21番の木です。

今日も楽しい植物園ガイドの日でした。

みなさんに「へーっ」とか「わあーっ」とか言っていただくのが最高の喜び。

2年前には、私がここでガイドをしているなんて、考えられもしなかったのです。ご縁というものなのでしょうか・・・。でも、ちょっと勇気を出して踏み出した私がいたことも事実。ほんのちょっとの勇気で今の楽しい世界が開けています。もちろん最初はドキドキ。でもでも、それ以上にお客さまから楽しさを頂いている今です!

今、シンガポールボタニックガーデン・日本語ボランティアガイドグループは新しい仲間を募集中です。興味ある方はご連絡下さい!!!

一緒に楽しみませんか?

左上のメール送信より遠慮なくお問い合わせ下さい。

日本語ボランティアガイドは、毎月第1土曜日 10時から
                  奇数月 第2水曜日 10時から
                  ビジターセンター集合です。

                  約1時間半程度です。

                
では

*********

|

« ソーセージツリー | トップページ | イロモドリノキ(バウヒニア・コッキアナ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソーセージツリー | トップページ | イロモドリノキ(バウヒニア・コッキアナ) »