« LOVE マチス! | トップページ | ジャカランダ »

2008年6月 6日 (金)

ジャカランダ@スケッチ

Jakaranda

ジャカランダのスケッチ。

熱帯三大花木のひとつ。

ジャカランダの紫の並木は世界各地で有名ですが、

ここシンガポールでは、花は今ひとつ豪華には咲きません。

シンガポールボタニックガーデンでも数箇所見れる場所がありますが、

一番たくさん植えられているのは、

バンドスタンドの周り。

国花バンダミスジョアキムの蘭の横にあるジャカランダはよく花が咲いていますよ。

涼しそうな薄紫色のベルの形の花びらが、

木の下に落ちていてとても綺麗です。

色塗りしたら、またアップします!!!

淡い綺麗な紫は難しいのじゃ!!!

ーーーーーーーーー

ポストカード一枚2ドルで販売中。

欲しい方はご連絡ください。

売上金はケニア・マサイマラで活躍中の獣医・滝田明日香さんを通して、マサイマラ保護区への寄付にあてます。

宜しくお願いしますね。

では

*********

|

« LOVE マチス! | トップページ | ジャカランダ »

コメント

昨日ボタニック行って正にそこのジャカランダを見てきたばかりです。Fエリアのジャカランダの花はなく、もう終わりなのかと思っていたら、遠目にバンドスタンド辺りに綺麗な紫が…。吸い寄せられる様に近づいてみたら、見事な「ジャカランダ」、花も大きく色も鮮やかでした。花の数は多くはなかったけれど「熱帯三大花木」というのを納得!
他の2つの花のスケッチはもう入手済み、この「ジャカランダ」もぜひほしいです。先行予約しま~す。

投稿: jun | 2008年6月 6日 (金) 06時30分

まゆりさん、
 素敵な絵葉書がどんどん出来上がってきますね。これから製作されるのも含めて、全部予約させていただきます。夏のお盆などでの帰国時に貴女の日本の銀行口座に振り込ませていただきますね。

 ジャカランダは約30種あり、南米、特に主な原産地ブラジルには13種あるそうですが、世界の亜熱帯地域や熱帯の高原などに広く分布し、高さ20mにも達する高木です。

 延々と続く紫色の街路樹になっている名所が世界のあちこちにあり、中でも下記のオーストラリアのシドニーから北に665kmの別名Jacaranda City・グラフトン市は、74年前に街作りが始まった頃から街中ジャカランダが植えられていて、1935年に初めて催されたジャカランダ祭りは、今秋(南半球なので、現地では春)で74回を迎えます。

 私もジャカランダが大好きで、10月末~11月初めのお祭りの時期に以前行ってきましたが、延々と続く街路樹や個人のお宅のジャカランダは素晴らしく、またお祭りのパレードも楽しく、旅行中毎日感動の連続でした。

 今年は下記の3.HPのように、10月24日~11月2日にいろいろな行事があるそうです。ジャカランダ・ファンの方は、機会がありましたら、ぜひご自分の目で見て下さい。

 ケニヤのナイロビで見たジャカランダも、イギリス植民地時代からの古い高木の並木が多く、圧倒されました。白色や色変わり種もあるのですが、やはり薄紫色の花は日本人にとって惹かれますね。
 
1.The Jacaranda Festival (現地に住む日本人の方撮影のジャカランダの写真とお祭り紹介)
http://www.adpac.co.jp/abiko/info.html

2.Jacaranda Festival (ジャカランダ・ストリートなどの写真他)
http://www.let.osaka-u.ac.jp/seiyousi/travel/nsw/Grafton/Jacaranda%20Festival.htm

3.今年のジャカランダ・フェスティバル紹介 Grafton's 74th Jacaranda Festival 2008
http://www.jacarandafestival.org.au/

投稿: Midori | 2008年6月 6日 (金) 13時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LOVE マチス! | トップページ | ジャカランダ »