« 鳳凰木@スケッチ | トップページ | ジャカランダ@スケッチ »

2008年6月 5日 (木)

LOVE マチス!

Rimg0035

マチスの作品が見られます。それもただ。信じられなーい!こういうところは、シンガポールならでは。。。ほほほ、ついつい笑顔!!!ほとんど人もいないし・・・。ほんとにウソみたい。私なんていつまで見ていても飽きないです。綺麗な線ですよ。ほれぼれ。

Rimg0037

場所は、SINGAPORE TYLER PRINT INSTITUTE  ロバートソンキーにあります。写真右側は川。川沿いを歩くとありますよ。スケッチクラスの皆はMUST GO!

会場内でビデオが見れます。会場ではモノクロスケッチがほとんどなので、色はビデオで楽しんでくださいね。マチスの青、オレンジ、緑は最高!!!

なんと、これまた信じられない!8月までやってます。日曜日とホリデーはお休み。6時まで。

Rimg0038

芸術はつねに純粋で静かなものであり、
魂を沈めるものでなければならぬ。
私は、つねに作品が春のような軽さと悦びを湛えて、
そのために費やされた苦労の跡をとどめないようにと願っている。

ヘンリー・マチス

私の大好きな言葉です。

ーーーーーーーー

さて、おとといは3回目のスケッチクラスでした。シンガポールリバー沿いを描く予定が、雨に降られフラトンホテルでお茶しながらの優雅なスケッチになりました。その方が嬉しそうな人もいたような・・・ またまた楽しかったのですが、みんなは難しい、難しいの連発!? 仕方ないですよー みんな初めて&久しぶりなんですから~~  それにしても仲の良いクラスです。

みんなの真剣な眼差しは魅力的でしたよ。

誰に見せる為でもない、自分のための癒しのスケッチ時間にしましょうね。

まずはそれが一番。

では

|

« 鳳凰木@スケッチ | トップページ | ジャカランダ@スケッチ »

コメント

植物園・ボートキーの貴重な二回分のスケッチに参加できずでしょんぼりです…
ボートキーでは雨で、フラトンで優雅なスケッチ大会だったのですね!!又それはそれで素敵ですね
次回は絶対に参加したいで~す。
まだまだシンガポール初心者なので、待ちあわせ場所に辿り着けるか不安ですが…なんとかなるでしょう♪
大変お手数ですが、詳細ご連絡よろしくお願い致します。

お恥ずかしながら、絵画の知識0の私は、マチスすら知らなかったのですが…マチス展是非是非見に行きたいなぁ。

投稿: 大阪弁 | 2008年6月 4日 (水) 23時58分

あぁ、一緒に行きたかったな。
あのあたりでお茶でも今度、ご一緒してください。
マチスの線。素晴らしくシンプルです。
描きこめば描きこむほど、別の顔が見える。
これは、本場に行かねば!と思ってしまったー。

投稿: きのこ | 2008年6月 5日 (木) 13時06分

一緒にマチスに浸ったその帰り道、見も心も軽くなり何だかとてもすっきりした心持ちになった訳がわかりました。
「春のような軽さと悦びを湛えた作品たち」がわたしの魂を沈めてくれていたのですね。

きのこさん、その「お茶」にはぜひわたしも入れてください。

投稿: jun | 2008年6月 6日 (金) 05時48分

…ってことはシンガポールに行ったときにはこれに行けるってことだね。嬉しい!近かったのに一度も入ったことがなかったこの施設。楽しみにしていまーす。

投稿: TOM | 2008年6月 6日 (金) 16時54分

きのこちゃん、疲れが出ませんように。お茶ご一緒しましょう!喜んで。

投稿: まゆり | 2008年6月 7日 (土) 12時39分

junさん、とてもいい時間だったー 要らぬものを削ぎ落とした気持ちよさが伝わってきたような・・・ 

投稿: まゆり | 2008年6月 7日 (土) 12時41分

TOMちゃーん、目新しい所もいっぱいあるし・・・楽しみにしといてねー

投稿: まゆり | 2008年6月 7日 (土) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳳凰木@スケッチ | トップページ | ジャカランダ@スケッチ »