« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

ガネーシャがやってきた!!!

Rimg00031

「夢をかなえるゾウ」 水野敬也著

いま巷でベストセラーとなっている本。KINOKUNIYAでも平積みにされてますよ。まあ、言ってしまえば自己啓発本ですわ。でもちと違う。読みやすいんですわ。なんでかって・・・漫才みたいに読めるんですわ!大阪弁なんですわ。

ある時、突然目の前にガネーシャが現れるんです。成功を願う普通のサラリーマンの所に。。。そんでもって色々教えを授けるんです。大阪弁で!!!結構このガネーシャぐうたらなんです。。。

確かに面白いです。確かにこの著者、人のウケねらいに長けてますね。内容は色々な自己啓発本と同じ程度のようにも思いましたが、、、

ーーーーーーーー

ぱぱさんが、芦屋のおばさんにこの本のことを教えたら、おばさん気に入っちゃって、この間シンガポールに来たんです!!!ガネーシャの置物を買いに・・・!!!

「ガネーシャを4個欲しいんだけど・・・」

「はっ?ガネーシャ?」 「はい」とは答えたけれど、一体ガネーシャはどこに売ってるんでしょうね???インドものはやっぱりインド人街?

この本とガネーシャをセットにして息子にお土産にするらしい。シンガポール土産のガネーシャの裏には、この本を読め!あんたらちょっと夢の叶い方を母さんが教えてあげるわよ!っていう深~~い深~い母の愛が込められているわけです?!!「この歳でまだ息子を教育しようと思ってる訳よ!!!」そう、笑いながら本人が言ってましたからいいんですけどね。。。ちなみにおばさん76歳。。。

結局インド人街に行く暇がなく・・・でもゲットできました。

チャイナタウン ヒンズー寺院の横のお土産物やさん。10ドルぐらいのがある。いわゆるおみやげ物程度。

・チャイナタウン アンティークショップ カンボジアからの古いものが数個。どこかに埋まっていたような感じがあって格がちゃう・・・780ドルの布袋さんみたいなガネーシャを散々ねぎって、日本円30000で買いました。私、両者の間に入って結構頑張りましたよ。おばさん大阪の人=何でもまけてもらわないと買わない。少しでも安いほうがいい~~。

48ドルのカンボジアからのも40ドルに・・・

・ホーランドビレッジ 数件インド人経営のお店で物色。いいお店がありました。そこのオーナーいわく、私はガネーシャパーソンよ!と・・・そんな言い方もするんですね。そのお店で石を削って作ったガネーシャに出会い、おばさんニコニコ。。。46ドルでゲット。飛行機の中で何べんも眺めるのだと、手荷物に入れて帰りました。大満足!!!

ーーーーーーー

そこで、いま我が家にこんな奴がいます。

Rimg0013_2 

おばさんがアンティークショップで買ったカンボジアからのガネーシャちゃん、重いから置いてかれましたぁ!定価780ドルだった品。

かわいそうに・・・

でも、私、このガネーシャちゃんお気に入りです。でっぷりしたお腹をさするとお金が入ってきそうでしょ?!

この本に出てくる愛嬌あるガネーシャにも似てるし・・・

我が家に来る運命だったのね!!!

ふふふ。。。ははは。。。やったあ!!!

おばさんありがとう!!!嬉しい~!

ガネーシャには普通手が4本あるのですが、こやつ手が2本。邪道をいってるやつかも・・・笑 

ーーーーーーーー

アマゾンのこの本のページを見ると、お試しに読めるようになっています。

この本の教え

・靴を磨く
・コンビニでお釣りを募金する
・食事を腹八分に抑える
・人が欲しがっているものを先取りする
・会った人を笑わせる
・トイレ掃除をする

・・・・・などと続きます。

我が家でこの本を大絶賛するぱぱさんのこの本には付箋がついてます。そのページにはこんなことが書いてあります。「せや。自分が思てるより全然、自分は自由やで。自由に生きてええんやで。」「人は最低限の収入を得て、後は好きなことをやって楽しく暮らしている人もいる。世界中を旅行しながら生きている人もある。」でも、自分は夢に向かって進み、成功したいと思う。 まあ、こんなページですわ。

ぱぱさん、定年を前に身の振り方を今一度自分に言い聞かせたんと違いまっか???きっとまだまだ夢を追いたいんでしょう! OK!!!がんがん行きなさい、好きなように!!!そう私は思っていますが、、、

現実は・・・

ぱぱさーん、靴ぐらい磨いたら~~ トイレ掃除ぐらいしたら~~~トイレの蓋ぐらい閉めて~~~~ 私がマサイマラに募金したといったら、うちにも少し入れてくれない?!なんて言ったわよね~~~~~

わたしゃ知らんわ~~~~~~笑

では

**********

| | コメント (2)

2008年6月29日 (日)

シンガポールリバー ボートキー@スケッチ

Botoki  

みなさんよくご存知ボートキーです。観光客の皆さんにもお馴染みの所ですね。早く描きたい描きたいと前々から思っていた場所。だって、一軒一軒のお店がいろんな表情を持っていてかわいい場所ですよね。久しぶりに細かいスケッチになりました。やっぱり細かく描かないと一軒一軒のお店の表情が出ないですね。私の力量ではの話ですが・・・

水を描くのは難しい~。最初、無難に綺麗に仕上げていたのですが、やっぱり綺麗なのはシンガポールリバーらしくないような気がして、青を加えて深みを出しました。もしかしたら最初の川のほうが一般受けするかな~とも思いましたが、私の知っているシンガポールリバーはこっちだ~~

川が堰き止められて、これから水はどのように綺麗にするんでしょう??

都市の中に流れている川の存在は大切だったような気がしてなりませんが・・・風水の国シンガポールらしくないなっ!

この絵の一部分を切り取って、こんな風にするのも面白いでしょ?!

Printblog_2

わたくし的にはこっち大好きです。

あさって火曜日はスケッチクラス。ランチが楽しい!じゃなくて、ランチも楽しい!スケッチクラスです。生徒のみなさん!前回のをちゃんと仕上げてくるのじゃぞ~~

色を塗ったら、フラトンホテルが「悪の帝国になったー」とか、某ブログで言ってる人いるでしょ~~!!見るの楽しみ!!!笑

新米先生も頑張ってますからーーーー

では

***********

| | コメント (0)

2008年6月27日 (金)

ブキティマ登山

Rimg0122

久しぶりにブキティマへ行ってきました。今日は日本人会自然友の会アラマ探検隊の活動です。いつもの散策じゃなく、まさに登山だったのー。ひー。。。

Rimg0123

たった163.63mなんだけどね、シンガポールで一番高いところ。メイン道路を普通に登れば全然たいしたことないです。お散歩にぜひどうぞ。

Rimg01251

でも、今日は頑張って、緑のループで頂上まで行って、それからデイリーファームループ&サラヤループという一番外回りを歩きました。

Rimg0127

たかが163mの山を、なんでこうもハードな道作るの?っていうぐらい優しくなーい作りの階段が続きます。日本じゃ考えられません。足が上がらん!!!

ブキティマ保護区にはアジア熱帯雨林の宝物フタバガキの太い巨木が見られます。ラワン材やベニヤ板を作る木です。

Rimg0118

まっすぐ伸びてます。(フタバガキ)

あれっ、junkoさんが珍しいフタバガキの実をみつけました。わおっ!(残念ながら→結果、フタバガキではありませんでした。Melanorrhoea woodsiana(Gluta wallichii)でした。ウルシ科だそうです。近づかない方がいいわ。miyomamaさんが教えてくれました。)

Rimg0116

羽が5枚ついてます。珍しいのでキャーキャー言ってたら、先頭の隊長が、「時間オーバーしてるから早く歩いて!!!」とのお声。。。ごめん、写真一枚だけ・・・真ん中に種が付いていて、60m近くの高さからくるくる廻って落ちてくるんですよー。想像しただけでも、めちゃくちゃ、かわいいでしょっ?!

Rimg0113_2

オリエンタルホイップスネークちゃんもおでまし。ラッキー!

今日はちょっとハードな山登り。でも、達成感はあったな。ランチのファイブスターのチキンライスがおいしかったあ。

ぜひ家族でお出かけください。目標のルートを決めて登るといいですね。そうしたら頑張ってみようかな?!なんて、きっとお子さんも思うことでしょう。いやー、お母さんの頑張る姿に感心してもらえるかも・・・笑

一番外回りのコースでも3時間ぐらいで回れますよ。

では

*********

| | コメント (2)

2008年6月26日 (木)

ブニノキ

Rimg0093

学名:Antidesma bunius トウダイグサ科
Common Name:
Salamander tree、Chinese laurel
ブニノキ(ブニ) 南洋五味子(ナンヨウゴミシ)
原産地:インド~オーストラリア


今日は久しぶりにごくごく普通の日を過ごしています。朝、テニスのレッスンを受けて、ウインブルドンなんぞを見ながらうとうととしている幸せ~~。5月20日に日本から帰ってきてから、めちゃくちゃ忙しかった~~。
やっと普通にブログを書く余裕ができた・・・ということで、きのうとっても美味しかったブニノキの紹介です。

ブニノキ。私達はブニと呼んでます。ソーセージツリーのそばに2本。存在感はあるけれど、いつもソーセージツリーに人気を奪われて、あまり注目されない木かな?でも今ばかりは違います!!!

Rimg00901

凄いでしょ?!ぜひ行って見て食べてみて!!!

Rimg0092

よく熟した紫黒色の実をどうぞ。

高さ6mぐらいになる常緑低木。葉は大きくて、濃緑色の楕円形で光沢があり互生。花を見たことがないので、花を見たらまたアップします。花弁はないそうです。たまには注目してやらねば・・・でも、実を食べたら急に近親感が沸いてきましたぞ。
ジャムやゼリー、ワインの材料になります。

Rimg0094

以前ここで「笑いつぐみ」がたくさん遊んでいました。鳥さんには人気の木みたい。

ボタ本のP59 NO.28の木です。

とってもかわいい実が本当にたっくさん付いてます。

MUST GO AND TRY TO EAT !!!

場所はどこ?っていう人は、

ボタ本を日本人会ショップまたは植物園ショップにてお買い求めくださいね。

すぐ分かっちゃいます!!!

では

********

| | コメント (2)

2008年6月25日 (水)

ボタ本を持ってボタニックガーデンを歩く会

Rimg0039

24日と25日の2日間。「ボタ本を持って植物園を歩く会」 を開きました。

私がブログで個人的に呼びかけをした企画です。来ていただいた皆さんありがとうございました。このご縁を繋ぎましょう。「ボタ本(ぼたぼん)を持って植物園を歩く会」+「滝田明日香を応援する会」+「ケニアマサイマラ保護区をヘルプする会」全ての意味合いが込められた企画でした。 名前は偉そうですが、中身は私一人でやってます。 

わいわい賑やかに楽しく回れたので、きっと植物園が身近な存在になっていただけたことと思います。それが一番だから・・・

Rimg0078_2

kobaちゃん、hitomiさん、ガイドのヘルプをしてもらってありがとう!!!心強かった!!!先日のフォートカニング散策で私のグループだった人たちも4人来てくれました。ありがとう!

Rimg0043

なんと、二日ともドロンゴを見ました。それもつがいで!きのうはレインフォレストで、今日はジンジャーガーデンで。超ラッキー!マクリッチではよく見ますが、植物園でみることはまれなんです。

Rimg00821

じゃじゃーん、こんなものがLエリアにぶら下がっていました。それも5個ぐらい。

Rimg0084

棚にこんな感じでぶら下がっていました。一体なんでしょう?実それとも蕾?それすらわかりません。直径15cmぐらい。これから要観察です。

Rimg0090 Rimg0092

きのうはスターフルーツをみんなで試食しましたが、きょうはブニ。ソーセージツリーの隣のブニの木に実がいっぱい付いていますよ。色が赤黒くなったのをぜひ食べてみて!美味しいですよ。「おいしいけど、一回でいいや!」なんて声も聞こえたけどね・・・ 

スターフルーツの様子はプーさんがブログに載せてくれました。見てみて下さいね。http://yaplog.jp/singapore_love/archive/486

メインゲート付近のフタバガキも実が落ち始めています。ヘリテージツリーのサガの木にもいっぱい赤い実をつけたさやが付いてます。アカクロサガの実も落ちてました。

それに、食べ物系はやはり人気ですよね。ビジターセンター近くのブルーマーブルツリーの横に2本あるマンゴスチンにも、今いっぱい実がついています。食べ物系は紹介すると、やはり声が上がりますねーーー。いつもいつも見所いっぱいです。

Rimg0105

ーーーーーーーーー

ボタ本がきっかけで、自然友の会以外の人にも植物園をご案内でき本当に嬉しいです。少しでも知識が付くと植物園がきっとまったく違ったものになってくるのではないか。。。そんな気がします。

Rimg00501_3 Rimg0054 

シンガポールはお買い物も食べ歩きも楽しいけれど、自然の魅力はもっともっと素晴らしいんですよ。それを知ると生活が一変します~~~笑 ホントのこと!!!

一日で 約250種類の動植物が地球から姿を消しているといわれています。難しいことを論ずるより、こうして楽しく歩いて植物に触れること。そして、植物好きの人が増えること。それが一番の自然保護に繋がる近道かな?!と思えてなりません。これからも、少しずつできることをやっていきます。一緒にどこかを歩きませんか?

参加してくれた幸四郎ママさんが感想をブログ(猫のあくび)に載せてくれてます。こちらもぜひどうぞ。彼女からケニアの話も聞けて楽しかった!!!

http://plaza.rakuten.co.jp/catsyawn/diary/20080624/

ブログをいつも見てくれて、勇気を出してメールしてくれて参加してくれた人に感謝です。スケッチクラス、そして今回の「ボタ歩きの会」を通してたくさんの新しい友達が出来ました。私はただブログを書いていただけだけど、たくさんの人がブログを見てくださって、その方たちからのいいエネルギーによって、実は支えられていたんだなと、再確認させていただきました。本当にありがとうございます!!!

これからも楽しく書きます。

どうぞよろしく!!!

24,25日の2日間で、ポストカード売り上げならびに皆様からのご寄付により、
マサイマラ保護区へ 
合計 22882円 寄付させていただきました。

参加者の皆様、本当にありがとうございました。

では

**********

| | コメント (12)

2008年6月22日 (日)

マンゴーごろごろ

Rimg00101

20日(金)は日本人会主催フォートカニングパークの散策ガイドの日でした。タクシーを降りてのんきにローズオブインディアの写真なんぞ撮っていたら、あれー、なんかもう皆集まってます。急いでいったら、どうも私が最後だったみたい。。。いかんいかん。。。

Rimg0011

「ちゃんとガイドの勉強してきた人?」 「はーい!」

うそうそ。。。

「お昼のランチにいける人?」 「はーい!」です。

Rimg0013

はい、これが日本人会自然友の会のTシャツ。

あれー、丘の上のほうを見上げると、何やら黄色い実がごろごろ落ちてます。おおーマンゴーがごろごろ。

Rimg0021

マンゴーに惹かれて行ったうちの班の若い二人。ガイドの心配より、まず食い気がっ。

Rimg0014

確かに美味しそう。。。

Rimg0018

こんなにどっさり。

Rimg0017

うしろの木がマンゴーの木。かなりの高木。

私もるんるんで一つゲット。かなりいい香りです。

Rimg00371 Rimg0036

おほほ、期待とは裏腹に、次の朝切ってみてがっかり、びっくり!中にはちゃんと先客がいました。野生とはこういうことですね。こんな甘いもの虫ちゃんがほって置くはずがない・・・ですね・・・。

張り切って何個も持って帰ったotaちゃん、satoちゃんもきっとがっかりだったでしょうね?!

マンゴーはちゃんと買って食べましょう

--------------------

「ボタ本をもって植物園を歩く会」
6月24日・25日 火曜日&水曜日 一日でも二日間でも自由
持ってくるもの: ボタ本、水、虫除け

午前中2時間程度です。

参加希望者は左上のメール送信からご連絡ください。
詳細をお知らせいたします。PC上にあまり詳しく載せたくないので・・・

参加無料(ただし、もし楽しかった!なんて思って頂ければ、いま私が協力しているケニアマサイマラ保護区危機救済キャンペーンに気持ちばかりの寄付をお願い致します。)

もし、ボタ本をお持ちでなく、日本人会売店で買えない方はメールにてお知らせ頂ければ、もって行きますので当日お買い上げください。

植物園の代表的な木や花を見て歩きたいと思います。

-----------------

では

***********

| | コメント (0)

2008年6月21日 (土)

スケッチクラスはこんな感じで進行中

Rimg02081 

スケッチクラス楽しく進行中です。ただ今ちょっと自分の時間が取れない状態なので、写真だけでも急いで載せます。今回で4回目のクラス。みんな少しづつ描くことに慣れてきた感じです。朝早くのリバーサイドでは、突然のスケッチクラスに周りの人は興味津々。

Rimg02261

フラトンホテルに挑んでます!

Rimg0230

私はこちらアジア文明博物館なんぞを描いてみますわ。

Rimg0242

ボートキーを選んだはいいけど・・・描けるかな?!・・・がんば!

Rimg0232

やはりこの辺りは素敵な場所です。人がいっぱいいるけれど、皆で描けば恐くない!!!出来上がりが楽しみです。

では

***********

| | コメント (2)

2008年6月19日 (木)

ボタ本出版記念パーティ

Rimg01681

日本人会のみなさま、今日は素晴らしい出版記念パーティーを開いていただき、本当にありがとうございました。私はスピーチの途中で頭真っ白になっちゃいました。前の二人の方と内容がだぶる所が多かったので、はしょろうと思った途端、次に話すことが頭に浮かばなくなっちゃいました。が、まあ無事終えることが出来ました。本当に感謝です。多くのサポートをしてくださった皆様本当にありがとうございました。

これからもボタ本が植物好きの輪を広げるきっかけとなりますように。。。

今、義理の母とおばが来星しているので、私もすっかり観光客になっています。今からナイトサファリに行って来ます。明日はフォートカニングパークのガイドです。忙しいけど楽しいです。

ゆっくり書けないので、近況報告です。

では

********

| | コメント (2)

2008年6月16日 (月)

明日はスケッチクラス

Sketchclass

あしたはスケッチクラス。

前回のスケッチを仕上げました。

第3回スケッチクラスは、シンガポールリバー沿いを描く予定でしたが、あいにく雨。仕方なく(なんか、ニヤニヤ喜んでた人もいる・・・)フラトンホテルでお茶しながらのカフェスケッチにしました。優雅で楽しかったですね。正直私はちょっと急いでました。結構な速描きスケッチしてました。みんなのスケッチも見て助言してあげなくちゃと思って・・・。せっせ、せっせ、急げーって感じのスケッチでした。でも、みんなと一緒のスケッチなんて、めちゃ楽しかったですよ。

間違い線も多々ありますが、結構私は間違い線が好きです。写真見てトレースするなら、間違いも少ないでしょうが、そこには臨場感がないです!間違い線は慣れるに従って必ず消えていきますから、どんどん間違えましょう。集中力も必ずアップします。

左上で本当に集中して描いていたakagiさんを絶対逃してはならずと入れました。あの時の楽しい空気が伝わってくる絵に仕上がったと自分では納得してますが・・・さて、生徒の皆さんがどう思うかは・・・わかりませんー。先生あまりに嘘が・・・多いのでは~~??と言われそう・・・おほほ、いいんです。。。絵はアレンジ力ですぞ。あなたが好きなものを加え、あなたが好きな色にどうぞ変えてください。

あしたはシンガポールリバー沿いに挑戦です。

Rimg00131

こんなに長い時間スケッチしながら占領しちゃいましたが・・・問題なかったみたい・・・じゃー今度はハイティースケッチでもしますか?!!!

Rimg0008

フラトンホテル ケーキサンプラーズプレート 18ドル ちょっとずつ食べたい時にお薦め。チョコレートケーキ最高でーすー

さあ、今週は超忙しい~

気を入れなくちゃー

来週は24,25日とボタ本を持って植物園を歩く会をします。一緒に歩きませんか?

では

********

| | コメント (0)

2008年6月15日 (日)

続 滝田明日香@情熱大陸

5108vx66g6l_2 10051487014_s      

ケニア・マサイマラで活躍中の獣医滝田明日香さん出演の情熱大陸が動画で見れます。これって、放送権とかあるから違反なのかしら・・・何がどこまで違反なんでしょう?ごめんなさい。わかりませんが、見れるので見ます。。。シンガポールに住んでいると、日本の番組が見れるのは凄く嬉しいんですが・・・

一度見たときには、すぐに止まってしまうので、これじゃダメだー見れないよ!と、途中で諦めましたが、さっき見てみたら全然ストップせずにスムーズに見れました。

明日香さんの魅力的な映像を是非ご覧下さい。さあ、クリック!!!あっ、30分番組です。ごゆっくり~

http://veohdownload.blog37.fc2.com/blog-entry-190.html

ーーーーーーー

明日香さんが呼びかけているマラコンサーバンシーへの寄付のためポストカードを作って販売しています。お陰さまで皆様にご協力頂き、現在までで39020円お送りさせていただきました。本当にありがとうございます。感謝しております。

内訳は、

植物園 ガイドグループ 6300円
myスケッチグループ      5000円
ジャパニーズレディーステニスクラブ あるふぃ&さくら 11060円
日本人会自然友の会  16660円

みなさんたくさんのご協力本当にありがとうございました。

これからも宜しくお願い致します。

Rimg02051

1枚2ドル 紙代10円引いて、1枚140円を寄付させていただいております。

お忙しい中、滝田明日香さんより、2度お礼のメールを頂きました。
個人メールなので、ここに載せるのは控えますが、とても喜んで頂いています。シンガポール動物園とジュロンバードパークは彼女の動物好きの原点です、とも書いてありましたよ。自然保護は、小さな努力の積み重ねが長い年月かけて大きな力になるとも・・・

彼女の書いた二冊の本も回覧中。もし興味ある人がいたら言ってくださいね。まわします。そうだ、日本人会の図書館にリクエストします!

これからも絵を描いていきます。シンガポールの風景もどんどん描くぞー 

もし、お好きな絵がありましたら、ポストカード買って下さい。

日本の家族に送りましょう!!!

アナログの世界も忘れないように・・・!!!

では

***********

| | コメント (4)

2008年6月14日 (土)

ハナチョウジ・花丁子

Rimg00032

学名:Russelia equisetiformis ゴマノハグサ科
Common name: firecracker plant, coral plant 花丁子
原産地:メキシコ

シンガポールボタニックガーデンをよく散歩する人なら、必ず目にしているファイヤークラッカー。私達は気軽にファイヤークラッカーと呼んでいるけれど、「1001 Garden Plants in Singapore」では、firecracker plant と記されてました。他にfirecracker flower と言うのもあるし、混同しないように呼び方をきちんとしなくてはいけませんね。これからガイドする時は、ファイヤークラッカープラントとします。なかなか知識が追いつかなくて申し訳ありません。

何故皆見ているかといえば・・・

Rimg0006

ボタニックガーデンの正面玄関タングリンゲート横のインフォーメーションセンターの屋根にいっぱい植えられていて、上からかなり長く垂れさがっています。グリーンパビリオンと言うんですよ。

Rimg0007

中から外を見てみると、こんな感じ。

Rimg0166

この写真では、あまりよく見えませんが、涼しさをかもし出してくれています。

さて花に戻って、よく見てみると茶色い丸い種も見えますね。それに、蕾がかわいいと思いませんか?かわいい~~

Img_19661

ファイヤークラッカーとは爆竹の意味。ぴったりの名前ですね。うちのコンドミニアムにも年中咲いる常緑低木です。細い枝ぶりが風でさらさら揺れて、涼をそそります。優しい印象のする存在です。高さ1.5mぐらいになり、花の長さは2.5cmぐらい。茎の先や細い枝先は垂れ下がります。和名は花丁子(ハナチョウジ)

屋根の上の緑は、シンガポールで初めての試みだそうです。

タングリンゲートにいらしたら、ゆっくり眺めてみてください。今日はファイヤークラッカー・プラントのご紹介でした。

では

| | コメント (0)

2008年6月12日 (木)

雨上がりのフォートカニングパーク

Rimg01582

きのうは来週日本人会が主催するフォートカニングパーク散策のガイド練習してきました。朝から物凄い降りの雨でしたね。それでも練習開始時間には雨もやみ、雨上がりのフォートカニングパークはいつもの何倍もの緑の綺麗な空間でした。雨上がりって、普段気がつかない木が目に付くんですよね。濡れて魅力を発揮する木もあるんだなあと感心。妙にそんな木の存在が気になりました。

Rimg0127

こんな感じで練習中のotaちゃん。

Rimg01281

肝心の 鳳凰木は残念ながら終わり??・・・来週までちょっとでいいから咲いてておくれ!2週間前の状態はこちらで!綺麗ですよ。http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_fcaa.html

来年の散策は5月中にしたいですね。やっぱりこれをみんなに見て欲しい・・・

Rimg0130 Rimg0132

木の下にぽつんと一つ落ちてて、思わず手に取る・・・やあーいつもながらに華やかですわん。

Rimg0150_2 

いつも目にしないケガキも・・・まんまるに膨らんで、本当に日本の柿の形になってました。こんなに育っているのは初めて・・・食べるとどんな味だろう。

Rimg01551

丘の上では締め殺しのイチジクたちが待ってます。ここは、かつてイギリス・日本・シンガポール軍の要塞であった場所。悲しい歴史を経験した木たちは、それだけに今は静かに命を育み、ここを訪れる人々に安らぎを与えてくれています。

雨上がりのフォートカンニング。鳥たちがたくさん集まってくれてました。カワセミ、サンバード、コウライウグイス・・・サンバードがちっちゃな赤いファイヤークラッカーの花の周りでホバリングする姿がかわいかったぁ~。

Rimg00031

ファイヤークラッカーとは・・・これ。まさに爆竹!

さあ、来週はうまくガイドできるかな?!初めてのメンバーも頑張りましょうねーーー

ーーーーーーーー

*お知らせ*

「ボタ本をもって植物園を歩く会」


6月24日・25日 火曜日&水曜日 一日でも二日間でも自由
午前中 2時間程度
持ってくるもの: ボタ本、水、虫除け

参加希望者は左上のメール送信からご連絡ください。
詳細をお知らせいたします。PC上にあまり詳しく載せたくないので・・・

参加無料(ただし、もし楽しかった!なんて思って頂ければ、いま私が協力しているケニアマサイマラ保護区危機救済キャンペーンに気持ちばかりの寄付をお願い致します。)

もし、ボタ本をお持ちでなく、日本人会売店で買えない方はメールにてお知らせ頂ければ、もって行きますので当日お買い上げください。

植物園の代表的な木や花を見て歩きたいと思います。

ーーーーーーー

ぜひぜひ参加お待ちしております。
これは私個人の企画でガイドグループとは関係ありません。あくまで植物に関しては素人の立場ですが、私の知っていることを出来る限りご紹介しますね。

自然友の会のメンバーで一緒に歩いてくれる人大歓迎です!

HELP ME !!!

では

では

********

| | コメント (5)

2008年6月10日 (火)

シンポーエア@スケッチ

Blog

今日はちょっと時間が無いので、スケッチのみです。お日様大好きシンポーエア。黄色い花と赤い実がとてもかわいいでしょ。シンガポールでは、道路脇などでよく見られる2次林の代表格。人気の植物です。

ーーーーーーーー

*お知らせ*

「ボタ本をもって植物園を歩く会」
6月24日・25日 火曜日&水曜日 一日でも二日間でも自由
持ってくるもの: ボタ本、水、虫除け

参加希望者は左上のメール送信からご連絡ください。
詳細をお知らせいたします。PC上にあまり詳しく載せたくないので・・・

参加無料(ただし、もし楽しかった!なんて思って頂ければ、いま私が協力しているケニアマサイマラ保護区危機救済キャンペーンに気持ちばかりの寄付をお願い致します。)

もし、ボタ本をお持ちでなく、日本人会売店で買えない方はメールにてお知らせ頂ければ、もって行きますので当日お買い上げください。

植物園の代表的な木や花を見て歩きたいと思います。

ーーーーーーー

ぜひぜひ参加お待ちしております。
これは私個人の企画でガイドグループとは関係ありません。あくまで植物に関しては素人の立場ですが、私の知っていることを出来る限りご紹介しますね。

自然友の会のメンバーで一緒に歩いてくれる人大歓迎です!

HELP ME !!!

では

*********

| | コメント (3)

ボタ本を持って植物園を一緒に歩きませんか?

Rimg01681

自然友の会ボタニックラバーズがつくって、日本人会から出版されたシンガポールボタニックガーデン(植物園のガイド本)「SINGAPORE BOTANIC GARDENS 」通称ボタ本もお陰さまで好評を頂くこともあったりして・・・嬉しい言葉を聞くたびにニンマリしております。ただ、買っても本棚に入れちゃったままーーーなんていう方もおいでだと聞いたりもしております。

そこで、「第1回ボタ本を持って植物園を歩く会」をやろう!なんて思い立ちました。ひとりで歩くのは淋しすぎるので、そういう会があると嬉しい~なんていう声も小耳に挟んだので・・・

Rimg00551   

じゃじゃーん。

ーーーーーーー

「ボタ本をもって植物園を歩く会」
6月24日・25日 火曜日&水曜日 一日でも二日間でも自由
持ってくるもの: ボタ本、水、虫除け

午前中2時間程度です。

参加希望者は左上のメール送信からご連絡ください。
詳細をお知らせいたします。PC上にあまり詳しく載せたくないので・・・

参加無料(ただし、もし楽しかった!なんて思って頂ければ、いま私が協力しているケニアマサイマラ保護区危機救済キャンペーンに気持ちばかりの寄付をお願い致します。)

もし、ボタ本をお持ちでなく、日本人会売店で買えない方はメールにてお知らせ頂ければ、もって行きますので当日お買い上げください。

植物園の代表的な木や花を見て歩きたいと思います。

ーーーーーーーー

Rimg0257

ぜひぜひ参加お待ちしております。
これは私個人の企画でガイドグループとは関係ありません。あくまで植物に関しては素人の立場ですが、私の知っていることを出来る限りご紹介しますね。

自然友の会のメンバーで一緒に歩いてくれる人大歓迎です!

HELP ME !!!

そうだ、当日はブログ友達の幸四郎ママさんがケニアの話もしてくださるかもしれません。楽しみに!

では

********

| | コメント (3)

2008年6月 7日 (土)

ジャカランダ

Blog_3 

色塗り終了。PCに載せると色悪い・・・。なんかくすんでますねー。うーん、こういう時は、血液型ABのAがむくむくと顔を出す。。。もう一回スキャンやり直すか・・・うううっ、そこをぐいっと我慢して、まっいいかあ。。。肩凝って痛いし・・・十分時間かかってるし・・・

シンガポールボタニックガーデン・バンドスタンドの近くに行ったら、

ジャカランダを探してみてくださいね。

Rimg0186

花序の形の違いから数種あるように思います。

Rimg0208

Rimg0218

ノウゼンカズラ科でアフリカンチューリップ(火焔木・火炎木)の仲間です。

Rimg0201_2

その辺の詳しいことはTOMちゃんのブログで!
http://tropicalplant.air-nifty.com/top/2006/09/post_cc99.html

ーーーーーーーーー

Midoriさんからコメントいただきました。

ジャカランダは約30種あり、南米、特に主な原産地ブラジルには13種あるそうですが、世界の亜熱帯地域や熱帯の高原などに広く分布し、高さ20mにも達する高木です。

 延々と続く紫色の街路樹になっている名所が世界のあちこちにあり、中でも下記のオーストラリアのシドニーから北に665kmの別名Jacaranda City・グラフトン市は、74年前に街作りが始まった頃から街中ジャカランダが植えられていて、1935年に初めて催されたジャカランダ祭りは、今秋(南半球なので、現地では春)で74回を迎えます。

 私もジャカランダが大好きで、10月末~11月初めのお祭りの時期に以前行ってきましたが、延々と続く街路樹や個人のお宅のジャカランダは素晴らしく、またお祭りのパレードも楽しく、旅行中毎日感動の連続でした。

 今年は下記の3.HPのように、10月24日~11月2日にいろいろな行事があるそうです。ジャカランダ・ファンの方は、機会がありましたら、ぜひご自分の目で見て下さい。

 ケニヤのナイロビで見たジャカランダも、イギリス植民地時代からの古い高木の並木が多く、圧倒されました。白色や色変わり種もあるのですが、やはり薄紫色の花は日本人にとって惹かれますね。
 
1.The Jacaranda Festival (現地に住む日本人の方撮影のジャカランダの写真とお祭り紹介)
http://www.adpac.co.jp/abiko/info.html

2.Jacaranda Festival (ジャカランダ・ストリートなどの写真他)
http://www.let.osaka-u.ac.jp/seiyousi/travel/nsw/Grafton/Jacaranda%20Festival.htm

3.今年のジャカランダ・フェスティバル紹介 Grafton's 74th Jacaranda Festival 2008
http://www.jacarandafestival.org.au/

ーーーーーーーーーーーーー

ロスのジャカランダも有名ですね。グラフトンも素敵そう。

あー、私はナイロビのジャカランダが見て見たい。

ひとまず、日本に帰国しても、我が家のすぐそばに一本あることがわかった。そのジャカランダを見るたびにバンドスタンド辺りを思い出すんでしょうね・・・

では

********

| | コメント (2)

2008年6月 6日 (金)

ジャカランダ@スケッチ

Jakaranda

ジャカランダのスケッチ。

熱帯三大花木のひとつ。

ジャカランダの紫の並木は世界各地で有名ですが、

ここシンガポールでは、花は今ひとつ豪華には咲きません。

シンガポールボタニックガーデンでも数箇所見れる場所がありますが、

一番たくさん植えられているのは、

バンドスタンドの周り。

国花バンダミスジョアキムの蘭の横にあるジャカランダはよく花が咲いていますよ。

涼しそうな薄紫色のベルの形の花びらが、

木の下に落ちていてとても綺麗です。

色塗りしたら、またアップします!!!

淡い綺麗な紫は難しいのじゃ!!!

ーーーーーーーーー

ポストカード一枚2ドルで販売中。

欲しい方はご連絡ください。

売上金はケニア・マサイマラで活躍中の獣医・滝田明日香さんを通して、マサイマラ保護区への寄付にあてます。

宜しくお願いしますね。

では

*********

| | コメント (2)

2008年6月 5日 (木)

LOVE マチス!

Rimg0035

マチスの作品が見られます。それもただ。信じられなーい!こういうところは、シンガポールならでは。。。ほほほ、ついつい笑顔!!!ほとんど人もいないし・・・。ほんとにウソみたい。私なんていつまで見ていても飽きないです。綺麗な線ですよ。ほれぼれ。

Rimg0037

場所は、SINGAPORE TYLER PRINT INSTITUTE  ロバートソンキーにあります。写真右側は川。川沿いを歩くとありますよ。スケッチクラスの皆はMUST GO!

会場内でビデオが見れます。会場ではモノクロスケッチがほとんどなので、色はビデオで楽しんでくださいね。マチスの青、オレンジ、緑は最高!!!

なんと、これまた信じられない!8月までやってます。日曜日とホリデーはお休み。6時まで。

Rimg0038

芸術はつねに純粋で静かなものであり、
魂を沈めるものでなければならぬ。
私は、つねに作品が春のような軽さと悦びを湛えて、
そのために費やされた苦労の跡をとどめないようにと願っている。

ヘンリー・マチス

私の大好きな言葉です。

ーーーーーーーー

さて、おとといは3回目のスケッチクラスでした。シンガポールリバー沿いを描く予定が、雨に降られフラトンホテルでお茶しながらの優雅なスケッチになりました。その方が嬉しそうな人もいたような・・・ またまた楽しかったのですが、みんなは難しい、難しいの連発!? 仕方ないですよー みんな初めて&久しぶりなんですから~~  それにしても仲の良いクラスです。

みんなの真剣な眼差しは魅力的でしたよ。

誰に見せる為でもない、自分のための癒しのスケッチ時間にしましょうね。

まずはそれが一番。

では

| | コメント (7)

2008年6月 3日 (火)

鳳凰木@スケッチ

Photo_3 今日のスケッチは鳳凰木。

日本から持ってきた7色用のプリンターがボタ本を作っている途中、酷使し過ぎてぶっ壊れてしまって・・・その次のプリンターも破壊させてしまった・・・

今3台目のプリンター。

シンガポールではコピーが盛んで、プリンターはあまり売れないとか・・・それでプリンターのいいのが売っていません。 4色のプリンターでは、うーーん色がずいぶん違う色でポストカードが仕上がってしまいます。

フォトショップで色相を一生懸命もとの絵に似せては見るものの・・・限界

でも、いいかー この国で出来ることの精一杯しか出来ないのだもの。

上の画像はプリントアウト前なので、かなり原画に近いです。

スケッチは、思いっきり華やかな鳳凰木に仕上げました。

鳳凰木については、前の記事をどうぞ。

http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_fcaa.html

日本に住んでいるときは、色の大人しい清楚な花にばかり惹かれていましたが、こちらにいると燃えるようなエネルギッシュな色にどんどん惹かれています。太陽の光の下、負けなく輝く赤い色は元気に満ち溢れて魅力的です。

熱帯三大花木・・・火炎木(アフリカンチューリップ)・鳳凰木・ジャカランダ

数日前にバンコクへの旅から帰ってきたjunさんが、「鳳凰木が綺麗だったの!!!」と興奮してました。

アフリカではいつ頃が花盛りでしょうか?

さあ、次はジャカランダを描かねば。。。幸四郎ママさんのリクエストです。

では

********

| | コメント (3)

2008年6月 2日 (月)

ツンベルギア(ベンガルヤハズカズラ)

Photo

この頃ポストカード作りに励んでます。ポストカード用の絵をせっせと描いてます。アフリカケニア・マラコンサーバンシー(マサイマラ保護区管理施設)援助のためのポストカードです。

ツンベルギアを描きたいな。でも、花だけ描くのもつまらないかと、皆の愛するツンベルギアのトンネルを加えてみました。

どうでしょう?

シンガポールボタニックガーデン・ビジターセンターから入ってすぐを右に曲がると、白や薄紫の可憐なツンベルギアの花でいっぱいのトンネルがあります。

甘い蜜に誘われて、黒い大きな図体のカーペンタービーがいつも飛び交っています。このハチ君がかわいいんですよ。体の大きさの割にはおとなしいハチです。

Rimg0010

学名:Thunbergia grandiflora(うす紫) キツネノマゴ科Acanthaceae
Common name: Bengal clock vine、ツンベルギア、ベンガルヤハズカズラ

原産地:熱帯アジア

ツンベルギアという名前は、18世紀~19世紀の有名なスウェーデンの植物学者・ツンベルグの名前に由来しています。

熱帯を主な分布域とする。多年草・つる植物

日本でも園芸種がたくさん売られています。

Rimg0008

Rimg0881

必ずみなさんおっしゃいます。綺麗ですね!なんていう名前ですか?と。

よく家のフェンスなどでも見られます。

なんだか、昔の注射の名前に似てる・・・

えーとー・・・思い出したツベルクリンだあー

全然違うじゃん。

では

*********

| | コメント (3)

2008年6月 1日 (日)

大きな勘違い

Rimg0004_2 

「今日から6月!」なんて昨日思って、張り切ってボタニックガーデンのボランティアガイドに向かいました。

あれー、受付の机が出てない。誰もいない・・・

とほほ、昨日はまだ5月だったのねー。あほーーー

いつもながらアホでござんす。

土曜日のシンガポール・ボタニックガーデンは賑やか。あっちこっちで太極拳をやってました。

たまたまtakadaさんファミリーに出会ってしまって、笑われちゃいましたぁあああ。

Rimg0368

でも、見ちゃったの!綺麗なオウムを!もしかしてインコ?ディレニアの木で赤い実を食べてました。上手に手でつかんで食べるんだね。もしかして脚?

Rimg03731

Rimg03772

この子はなんて名前なんでしょう???

前にkobaちゃんがアブラヤシのところで見たといってた緑色のオウムはこやつかな??

Rimg0379

でかっ?!

まあいいかあ。

この子も右利き?!

では

*********

| | コメント (6)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »