« ソテツを食う蝶 | トップページ | バタフライ・ブッシュ »

2008年3月28日 (金)

桜餅を思い出す

Rimg0423   

シンガポール植物園の果樹エリアを抜けて、エコガーデンに入ったところで、綺麗なピンクの花いっぱいの木が目に付きました。綺麗なサーモンピンクの色が印象的です。「なんだか木蓮の花みたいね~~~」誰かが言いました。ほんとに綺麗!!!

Rimg0416

よく見てみると花ではない。。。新葉が出てきているから、新葉を包んでいた托葉(たくよう)みたい。それにしても綺麗なサーモンピンクだことーーー。新葉の色がまたまたいい色でしょ?!濃淡のピンクがいい感じ。これは和の世界の色合いですなあ。あっ思い出した!!!桜餅!!!まさに桜餅の木だよーーー!!!

Rimg0422

とても熱帯の樹木のイメージとはかけ離れています、この木。この子はだあれ?

Rimg0417_2

そばで、フタバガキの専門家のK先生が「これディプテロカルプス(Dipterocarpus sp.)です。」「ええ~っ、これがフタバガキの新葉なのねーーー。」ディプテロカルプスとはフタバガキ科の木の属名なんです。フタバガキとはアジア熱帯雨林の代表的な木。ベニヤとかラワン材に使われる木です。その話はまたにして。。。今日は綺麗な木になる桜餅の紹介でした。笑

Rimg0426

フタバガキ・ディプテロカルプスの幼木です。これが高さ6~70mの熱帯雨林でもトップの高さを誇る大樹になるんですよ。クルニーパークロードの入り口からエコガーデンに入って、右に進むと2~3本綺麗な色が楽しめます。 日本人にとっては、今の季節にぴったりの色ですね。 

Rimg0427

といえば、私はコブクロかな・・・・もしお時間あれば、「コブクロの桜」お聞きください。http://www.youtube.com/watch?v=CHu-N8EiQ1I&feature=related

コブクロを聞いて優しくなれました。ちょっと今日はいろんな思いが心に浮かんだから・・・柔らかいサーモンピンクは優しい笑顔の色ですね。

コブクロのお陰で、私の中に桜の花が一輪咲きました。

あなたの中にも咲きますように。

では

*********

|

« ソテツを食う蝶 | トップページ | バタフライ・ブッシュ »

コメント

初めまして。
「ボタ本」購入しようと考えています。
ひとりで散策するのもさびしすぎるので
もし交じって散歩してもいいよー
という日があったとして
ご一緒出来たら楽しそうだなと思いました。


投稿: ここ | 2008年3月28日 (金) 11時47分

こんにちは、こちらこそ初めまして!
嬉しいコメントありがとうございます!!!最高に嬉しいです!!!「交じって歩いていいよーー!!」という日を是非作りましょう!!!ボタ本は眺めているだけでは、最初はきっととっつきにくいかも。でも、熱帯植物の本って、なかなかないので、宝の様な本だと、そのうち絶対思って頂けますよ!!!でもそれも歩いてみなくちゃね!一緒に歩きましょう。そのうちブログで募ります。いつごろがいいですか?ではまた。

投稿: まゆり | 2008年3月28日 (金) 12時41分

早々にお返事ありがとうございます。
一緒にどうぞ、とおっしゃって下さって
本当にありがとうございます!!
4月は日本一時帰国、歓送迎会等で予定が結構あるので
(とはいえひまな日もあるのですが)
出来れば5月がいいかなと。
4月中で予定を組まれるならそれはそれで調整させて
頂きますし、次回参加という方法もありますし。
ちなみにいつも何時頃から歩かれていらっしゃるの
でしょうか。
p.s.
メールアドレスを、と思ったのですが
非表示になるのか不安だったので
今回は失礼させて頂きました。
必要ならばカキコミしますのでおっしゃって下さいね。

投稿: ここ | 2008年3月29日 (土) 08時51分

お返事ありがとうございます。ここにメールアドレスを書くのは、ためらう人もいると思います。左上にメール送信がありますので、そこからメールください。朝いつも9時半から歩いています。お昼ぐらいまで。4月後半ぐらいにどうでしょう?皆この時期忙しいですよね。

投稿: まゆり | 2008年3月29日 (土) 10時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソテツを食う蝶 | トップページ | バタフライ・ブッシュ »