« シミラン諸島のトイレ@タイ | トップページ | トイレ事情まとめ »

2008年2月28日 (木)

ウバリア・グランディフローラ

Rimg04742_2

学名: Uvaria grandiflora  バンレイシ科
英名: Large-flowered Uvaria
中国名: 大花紫玉盤(山椒)

原産地:インドシナ、西マレシア
観察: シンガポール植物園

昨日のタイのトイレの話題から離れて・・・あー、その話も気になるのだけど、もっと気になる花に出会ったので、タイから話をそらして・・・

ドカーンとしょっぱなからアップといきます。はじめて出会ったよく分らないかわいい花。今日植物園でのこと。今日は「ボタ本」を持って散策するボタラバ散策の日でした。

真ん中の蜜の部分がテカッてるでしょ!!!あまーいあまーいんですよ、きっと。蜜で蟻を誘います。

Rimg0471

ねっ、こんな感じ。とてもいい香りがしました。

この子どんな風に咲いているかと言うと、せっかくお日様が上から射しているのに、決して上を向きません。皆楚々と下を向いてるの。

Rimg0467

こんな風に枝の先に一つの花を咲かせます。

「見てみて!!!珍しい花が咲いてるよ!!!」皆始めての花に嬉々としてましたぁ!それも大きな花。目立つ赤。魅力たっぷりです。

下から覗くと・・・

Rimg0463

それを無理やり上に向かせてパチリ。

Rimg0473

これはちょっと花びらが色あせてきてます。というか赤いのが花びら???と疑問も残ります。どれが花?ひまわりみたいと言う声も・・・

Rimg0461_2 Rimg0478

Rimg0479

全体はこんな姿。つる性常緑樹のようです。

Rimg0482

新しく植えられたみたい・・・Bエリアに植えられています。どれがガクか苞か花びらか花か・・・さっぱり分りません。

確かなことは、この辺りが原産地だということ。タイには切手があるみたい。

Uvaria

ふふふ、話題はまたタイに戻ったところでおしまい。

きょうはお初の花に出会えて超超はっぴーでした!!!

なお、この学名は、「1001 Garden Plants in Singapore」2nd Edition また、Singapore National Parks BoadのHPを参照しました。

今日はボタ本(シンガポール植物園植物ガイドの本)の原稿チェックもありました。印刷屋さんが超スピードで、出版のための原稿作りをしてくれています。もうちょっとです。きっともう後一回のチェックでおしまい。やっとやっとゴールに近づきましたあ!!!3月14日出来上がりの予定です。

では

*********

|

« シミラン諸島のトイレ@タイ | トップページ | トイレ事情まとめ »

コメント

そうそう!このお花、下調べの時にひとつだけ咲いていて名前が分らないまま放置プレイしてましたー(笑)。
だって、その周りはいろいろ重要な木があって、地図に入れるのも大変だたので、ムシ!としてしまったのでした~、へへ

ウヴァリアちゃんなのね。勉強になりましたありがとう!

投稿: hal | 2008年3月 7日 (金) 02時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シミラン諸島のトイレ@タイ | トップページ | トイレ事情まとめ »