« あ~、さむー!!! | トップページ | プーケットの旅 その1 »

2008年1月25日 (金)

虎に乗ってプーケットへ!

Tiger_airways_logo_2

年末5泊6日でプーケットに行ってきました。日本からやってくる娘がいつ部活の休みが取れるかなかなかはっきりしない・・・決まった時には、もう行きたいと思っていたクラビもカオラックもホテルがとれない・・・仕方ないので、プーケットにしました。なんて、言い方はないですね。でも、もうプーケットの海は汚いだろうなあ~なんて思ってました。

それがどっこい、楽しすぎたプーケット。確かに一番賑やかなバトンビーチは汚かったーーー。でも、めちゃくちゃ楽しかったプーケット!

Tiger_airways_four_wideweb__470x298

今回利用したのはtiger airways (タイガー・エアウェイズ)。よく話題にのぼる格安航空会社です。本当に安いです!!!osugiさんがプーケットに行ったとき、8ドルだったのよ~!と聞いてから気になっていた航空会社。どんなものかと、HPを開いてみて、お~確かに安い。うちのパパさんは安いの大好き人間。あっという間に決定。ぱぱっと取れちゃいました航空券!!!

気になる人は開いてみてください。どんなに安いかびっくりですよ。http://www.tigerairways.com/home/index.php

今だとクアラルンプールまで9.99ドル。行っちゃおうかと思いません?!

もちろん別に税金+空港税とかかかりますが、プーケットまでシルクエアーに乗っていくのと比べると半額以下。みんなどうしてシルクエアーで行くの???

ーーーーーーーーーー

ウィキペディアによるとこんな感じ

シンガポール航空Tiger Aviationに49%の出資をして2003年に設立された。2007年、Tiger Aviationはタイガー・エアウェイズ・オーストラリアを設立した。同年11月、韓国仁川市と提携し、格安航空会社を設立、2008年に日本、中国などの路線に参入する計画を公表した。シンガポール・チャンギ国際空港のBudget Terminalを利用している。ターミナルまでのアクセスは、ターミナル2の地下から無料シャトルバスが利用できる。

何かに書いてありました。バックがバックだからしっかりした会社だよ。と・・・なんとかという大きな投資会社もかなり出資しているとか・・・(何とかじゃわからん!?)この頃すべてこういう感じです。笑

ーーーーーーーーーー

●どうやってチケットを買うの?

チケットはHPで購入。クレジット払い。座席は自由席(チェックイン順です。)PCで指定もできます。指定するにはS$6必要。機内サービス無し。飲食物は機内販売があるので、各自欲しい人が購入。

安いならぜんぜん問題無しだと思いませんか?値段は変動性です。早くとった方が安いです。

●バジェットターミナルとはどんなとこ?

倉庫みたいなところ・・・なんて何かに書いてありました。

が・・・クリスマス明けのバジェットターミナルはまるでお伽の国のように可愛く光ってました。

Rimg0362 Rimg0367

かわいいでしょ?

プーケット行きは朝8時15分発と午後1時ぐらいの2便。朝便を利用したので、どこかで朝ごはんが食べたい!見ると端っこの方にカフェが一つ。もしやしてバジェットターミナルだから中には何もないかも・・・そうみんな思うのか、結構混んでます。ブレックファーストセットをゆっくり食べて、さあ中に。

なんだあ、色々あるじゃない!DFSもちゃんとあるし、インターネットコーナーも両替所も何でもありました。さすがチャンギ空港ですね。

8969191_2

クルーのユニフォームがすっきりしていて良かったですよ。クリーム色のTシャツに黒いスカートかコーデュロイのパンツ。腰にベルト代わりに虎柄のスカーフを巻いています。

おまけに大体の格安航空は中古の機材を使っているのに、タイガーエアーは全て新機材エアバスA320。座席3-3。とても綺麗でしたよ。ピッチが狭いということですが、普通の日本人体形には問題ないです。特にプーケットは1時間40分であっという間につくので全然OK。

快適な空の旅でした。

また今度も絶対タイガー・エアウェイズにしよっと。

空飛ぶ虎がんばれ!

では

*******

|

« あ~、さむー!!! | トップページ | プーケットの旅 その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あ~、さむー!!! | トップページ | プーケットの旅 その1 »