« タイ 花飾りの花の正体 | トップページ | ええっ、カワウソ???@スンガイブロー »

2008年1月30日 (水)

ボタ本その後@シンガポールボタニックガーデン(シンガポール植物園)

Rimg0644

ボタニックラバーズが贈るシンガポール植物園の本

3月日本人会より出版予定のシンガポールボタニックガーデンの本ボタ本について、1月14日に記事にしましたが、その後の展開のお知らせです。本についての詳細はボタ本をクリックしてくださいね。

そういえば、先日友の会で第一回ボタラバ(ボタニックラバーズ)の会を開きました。楽しかったですよ!

Rimg0003_2 

ボタ本を持って記念撮影。

Rimg0008_3

入ってすぐ綺麗なアリザの花がお出迎えでした。

Rimg0082

第一回目なので、タングリンゲートからスワンレイクあたりまで・・・

スワンレイクはいつものどかです。

Rimg0025_3

いつかボタ本を買って頂いた方と一緒に植物園を歩きたいです。そんな会も企画して行きたいな!

ーーーーーーーーーー

さて、ボタ本のその後。

突然、用ができて日本に帰らなくちゃー!!!あー、早くやらなくちゃー!写真のページをボタラバ(ボタニックラバーズ)編集局メンバー皆で検討する時間もなく、ごめんなさい、たたき台を超特急で作って、シンガポールを飛び出してきました。時間に迫られたので、嬉しいことにあっという間にできちゃった感もありますが・・・笑 

●印刷費用は最初から苦労の種でしたが、嬉しいことに安い印刷会社に巡り合えました!

印刷会社を変更しました。これで少しでも安く皆様にお譲りすることが出来ます!やったぁ!これが大きな願いだったのです。少しでも安く一人でも多くの方へ!主婦感覚で納得いく値段になると思います。

●「はじめに」と目次のページもカラーにし、その間に植物のカラー写真をできるだけ詰めて4ページ入れました!

カラーページはちょっといい感じに出来たような気もしております・・・なんちゃって(^・^) カラーページが入ることによって、より誰にでも手にとって頂き易い本になると思います。でも値段の都合で、4ページがやっとで、入れてやれなかった植物がたーくさん。ごめんね。。。

 画素数などの問題で、印刷屋さんからOKの貰えない写真もある可能性が・・・お願いです!神様!OKのサインが出ますように・・・

●これで、ほぼ作業完了しました。ほーーーーっ。そして、全てのワードデータを印刷会社にお渡しして無事作業をバトンタッチできました。

後は印刷会社からファイル転換されて仕上がってくるデータの最終チェックが残るのみとなりました。もう少しです。ご協力頂いた皆様本当にありがとうございました。ボタニックラバーズ一同本当にに感謝いたしております。

Rimg0002_2

お金もない中、素人、それもあまりPCをいじったことのない世代(ワードもエクセルも初めてなんていう人がほとんど・・・)が頑張って作りました。最初から、印刷会社に頼めば、もっとスマートな本も出来上がってくるのでしょうが、それも許されない懐具合の状態でよくここまでみんな頑張ったと思います。ホント愛すべき本です!ボタニックラバーズメンバーが、こつこつと歩き一本一本樹名板の無い木も見捨てられず、名前を調べました。

ここまで調べてある本は英語の本でも出ていない!私は本当にボタニックラバーズメンバーの頑張りを声を大にしてお伝えしたいです!!!

Rimg0168

みんな植物が大好きだからできたんだよね。

好きなことは魔法をも連れてきてくれる。

誰かが言っていたそんな言葉に

今心からうなづける自分が嬉しい。

ボタニックラバーズの輪が広がりますように。

We love Singapore Botanic Gardens!

by Botanic Lovers

では

********

|

« タイ 花飾りの花の正体 | トップページ | ええっ、カワウソ???@スンガイブロー »

コメント

先日は、展覧会会場でお会いできてうれしく思いました。
突然、こんにちは、といってしまってごめんなさい。
ずっと、スケッチを通して、お会いしたかった方なので、
実は静かに興奮してしまいました。
ボタ本、すっごく楽しみに待っています!
ボタ本もって散策なんて企画があったら、
真っ先に手を挙げてしまいそう。
こんな素敵な仲間に囲まれて、素敵だな、と思いました。
また、おじゃまします。

投稿: きのこ | 2008年1月30日 (水) 21時36分

きのこさん、この間はお会いできてこちらこそ嬉しかったです!わあ!ボタ本買っていただけるのですね。まいどあり~笑 スケッチ大いに楽しんで描いてください!自由な心と楽しい心でね!では、またお会いしましょうね。

投稿: まゆり | 2008年1月30日 (水) 23時31分

植物、特に樹木が大好きでホームページも作っている高橋です。
シンガポール植物園にも一度だけ行ったことがあります。
さて 質問があってコメント?差し上げます。
第一回「ボタラバの会」の報告ページに「アリザ」の花の写真がありました。私も別の植物園で見たことがあるのですが、名前が分かりません。
「アリザ」では事典に載っていませんでした。
もし学名あるいは他の情報をご存じでしたら、是非教えて頂きたいというお願いてす。
私もボタラバの会に入会したいのですが、シンガポールは遠いですね。でも、少なくとももう一回は行ってみたいと思っています。
追伸:植物園に「スオウ」の木はありませんか?
質問ばかりで申し訳ありません。

投稿: 高橋俊一 | 2008年6月 1日 (日) 11時53分

わぉ!「植物名の由来」を書いていらっしゃる高橋さんですね!はじめまして!
私は帰国組ですが、ボタラバメンバーでした。いつも高橋さんのブログにおじゃまさせていただいています。

アリザ(属名はBrowneaで、シンガポール植物園には3種ほどあります。)これは、まゆりさんの担当植物だったので、まゆりさんからのお答えに期待してくださいね

スオウは、植物園にかなり大きいのがあります。
ボタラバメンバーの最近の情報だと、元の場所からちょっと離れた場所に植え替えられたそうです。

投稿: hal | 2008年6月 1日 (日) 19時55分

わあー!どうしましょう!私なんぞの植物初心者のブログにいらして頂いて、本当に恐縮です。でも、嬉しい!ありがとうございます。
「アリザ」は 学名:Brownea ariza と樹名板に記されています。植物園には、この他に Brownea grandiceps と Brownea capitella、また多くの掛け合わせ種があります。そのうちブログにアップ致します。よろしかったら覗いてみて下さい。その折にはお知らせさせて頂きます。

スオウはhalさんのコメント通りです。工事の為最近植え替えされました。

もし、こんな植物の写真が欲しいなどとお思いのことがありましたら、植物園に馳せ参じ撮影して参ります。何なりとおおせ下さい!あんな素晴らしいHPのご協力なら喜んで!!!

また何かございましたら、ご指導宜しくお願い致します。

投稿: まゆり | 2008年6月 1日 (日) 21時39分

hal 様、 まゆり様
ご返事ありがとうございます。
数少ない愛読者?、お褒めの言葉 感謝です。
ビスマルクヤシの種子!見ていただけました?もしかしたら、シンガポールにも?

アリザ、事典にありました。ただ、下向きに咲くアリザの写真はなく、上向きに咲いているgrandiceps の写真が載っていて、気がつきませんでした。
名前がわかったので、私も”そのうち”ホームページに載せたいと思います。
ただし、ariza の意味は今のところ不明です。
ムユウジュの親戚ですね。葉が似ていました。

早速まゆりさんにお願いです。
私が2007.8.5 に見たシンガポール植物園の「スオウ?」には名札がありませんでした。
植物園のお墨付き(名札付き)のスオウの写真を送っていただけますか? 欲張って、木の全体像・葉・トゲの有無・花などをお願いします。
なるべく自分で撮った写真を使う主義ですが、もし「スオウ」が間違いでなかった場合は、確認の意味で写真を使わせていただきたいと思います。
もしスオウが高木で、私のが雑種あるいは違う種であることが確認できれば、一度全部削除するつもりです。
どちらにせよ正確なものを載せたいので、是非ともお願いいたします。
アリザのアップも楽しみです。お知らせください。

投稿: 高橋俊一 | 2008年6月 3日 (火) 23時46分

高橋さん、土曜日に植物園ガイドがあるので、その時にスオウの所に行って来ます。仰せの通り欲張って写真とって参ります!少しお待ちくださいね。

投稿: まゆり | 2008年6月 4日 (水) 23時48分

熱帯植物好きな方に紹介したい私のブログです。マレーシア在住でーす。

投稿: kasinoki | 2008年9月10日 (水) 19時20分

本日初めてお邪魔します。
印刷屋を探していてお邪魔しました
シンガポールで安く印刷が出来るところを探しています。保護者が作る学級新聞を今期発刊予定で印刷屋を
教えていただければと思いコメしました。
不躾なお願いで申し訳ありません。

投稿: mar | 2010年4月20日 (火) 07時18分

marさま

コメントありがとうございます!
お返事遅くなり申し訳ございません。
印刷会社は、植物園の本はYAMAGATAにお願い致しました。他のところは、一社当たりましたが、
名前を忘れてしまって…
他の人にも聞きましたが、
皆忘れてしまって…
ごめんなさい。
こんな感じのお返事しかできなくて申し訳ありません。

投稿: まゆり | 2010年4月25日 (日) 20時30分

この記事へのコメントは終了しました。

« タイ 花飾りの花の正体 | トップページ | ええっ、カワウソ???@スンガイブロー »