« ホペア・メンガラワン | トップページ | アンパンヨンタオフー »

2007年12月16日 (日)

まるで竹とんぼ

いつものことですが、植物の生き残るための術には、感嘆させられることがとても多いです。昨日の話題のフタバガキの種には、高いところから落ちても種が無事であるように、羽なるものが着いています。こんなのです。

Photo

こんなに大きい種類もあります。

Photo_2

大きいでしょ!びっくりですよね。

ところが、またまたびっくりするような面白い種を発見。

それは、まるで竹とんぼのような仕掛けを持った種でした。

Rimg0142

どこにあったかというと、アッパーセレター・リザーバーの水道管の上。どうしてこんなところに・・・

Rimg0149

お猿さんが私達のために運んでくれた??

神様からのプレゼントのように、とんでもなく珍しい種が突然現れ、私達は狂喜乱舞!K先生が土管の上から飛ばしてみると、くるくるくるくる~~~

かわいくクルクル廻って飛ぶさまは本当に竹とんぼそっくり。というか、もしかして竹とんぼはこれが見本かも・・・・・

珍しいらしく、似た種がブキティマのライブラリーに飾ってあるとか。今度見に行ってみよう。

では

*********

|

« ホペア・メンガラワン | トップページ | アンパンヨンタオフー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホペア・メンガラワン | トップページ | アンパンヨンタオフー »