« パンティーのかえるちゃん | トップページ | ヒメノウゼンカズラの種 »

2007年12月 8日 (土)

コタティンギの滝@ジョホール・マレーシア

Rimg0143

まるで、日本の秋の風景さながらのコタティンギ・ウォーターフォール(コタティンギの滝)。皆さんご存知ですか?きれいなロッジも出来いて、泊まることも出来ます。

Rimg0145

紅葉してるようでしょ。実は、こちらではこの赤は新葉の色なのですよ・・・ そばで、miyomamaさんが袋田の滝!袋田の滝!と、連発していました。行った事はございませんが、よく旅行案内のパンフレットの写真で見る袋田の滝に確かにそっくりでございました。

ジョホール日帰りの旅、やっと最終編です。

お子さんと一緒にドライブして行くといいのではないでしょうか?

Rimg0138_2

滝つぼでは、どこの国でも一緒ですね。楽しそう~~

Rimg0142 

ここから、少し登ったところに、もうひとつの滝があります。

Rimg0146_2

下の方では、浮きを借りて、ウォータースライドもあったりします。

Rimg0128_2 Rimg01321

あんまり滑らないみたいでしたね。

私は水の流れのあるところが大好きなのでハッピー。でも、それにも増して素敵だったのは、「こっちを写して~~!!と元気に叫ぶ若者達の明るい表情だったかな・・・!!!

Rimg0148 Rimg0134

彼らに幸あれ!!!

ジョホール州日帰りの旅、大きな目的は植物観察でございます。滝のそばにはシンガポールでは見られない椰子がそびえていました。が、遠目では、何が違うか分りませんでした。本当に不熱心で、ガイド仲間の皆ごめんなさい。

Rimg0135

ひとつだけ名前を覚えました。マタケリでございます。もちろん、こういう名前はしっかり覚えておりますです。笑

これが、マタケリですー

Rimg0154

Rimg0155

Rimg0163

帰りはしっかり夕食を食べて、JUSCOによってお買いものをして帰途に着きました。

JUSCO大きいですね。ジョホールには3個あるんですよ。
Rimg0169_2 Rimg0170 

Rimg0173

マレーシアらしく、ココナツの実演販売をしていたので、パチリと撮影したら、ほら、右後ろに写っているでしょ、ガードマンが。確かにこちらを見てる・・・あの人が来て、撮影は駄目だって!!!どしてやねん?!

では、これにて日帰りの旅終了なり~

この数日後、洗濯をしたズボンをパタパタと振った。そのとき、足元にポトンと落ちたもの。それは紛れも無く、洗濯された蛭!!!でございました。。。うそのようなほんとのお話でございます。

それでは、これにて。ちゃん、ちゃん♪♪

*********

|

« パンティーのかえるちゃん | トップページ | ヒメノウゼンカズラの種 »

コメント

ご無沙汰しております
最近は記事を拝見するだけで、コメント投稿は久しぶりですが、パンティー山にマタケリと続いては、どうしても反応してしまいます(^^;)
こっちでは紅葉はもう終わりですが、
そちらでも紅葉が見られるんですね~
それにしても気持ちのよさそうな滝ですね。

投稿: こにタン | 2007年12月 8日 (土) 23時53分

こにタンさん、コメントありがとうございます。お久しぶりです。滝はマイナスイオンたっぷりで気持ちいいですね。マレーシアはシンガポールと違ってのーんびり。文化度は、ちょっと物足りませんが森はいいですよ。

投稿: まゆり | 2007年12月12日 (水) 03時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パンティーのかえるちゃん | トップページ | ヒメノウゼンカズラの種 »