« スワンレイク@ボタニックガーデン | トップページ | ライチの樹@シンガポール日本人墓地公園 »

2007年10月13日 (土)

パームバレー@ボタニックガーデン

Palm_valley_3

          シンガポール ボタニックガーデン 2

植物園のほぼ真ん中。
ラン園入り口辺りから広がる芝生。
南の国を代表する植物、ヤシがたくさん植えられているエリア。
まさに、ヤシ三昧のパームバレー。
ヤシ科って、約200属2600種もあるのですって。
南の国の生活には欠かせないヤシですね。

大きく太いテンブスの木の傍では、
ベンチで夢中のおしゃべり。
ヤシ達は恋人達に木陰を与え、
遠くでは親子がボール遊び。

それぞれがそれぞれのスタイルで楽しむパームバレーです。

ピクニックシートに寝転んで空をゆっくり見てみたいな。

そうそう、そういえばテンブスという木をご存知ですか?
幹に縦筋のしわがたくさん。
だからシワシワテンブス。シワシワ10人のぶすと覚えてください。
これは先輩ガイドの方から伝え聞いた覚え方です。
中国の丸いまな板になる木です。

パームバレー沿いには、
ラン園入り口近くの上のモデルの一本と、
もう一本、
ヘリテージツリーになっている大樹が
大きな姿を楽しませてくれています。

では

*********

 

  

|

« スワンレイク@ボタニックガーデン | トップページ | ライチの樹@シンガポール日本人墓地公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スワンレイク@ボタニックガーデン | トップページ | ライチの樹@シンガポール日本人墓地公園 »