« パームバレー@ボタニックガーデン | トップページ | ベンツのカラオケタクシー »

2007年10月17日 (水)

ライチの樹@シンガポール日本人墓地公園

Rimg0022

シンガポール日本人墓地公園にヘリテージツリー(特別天然記念樹)のライチの樹があります。そのライチの樹が雷にあった!というニュースを聞いたのは、数ヶ月前の出来事。

ずーっと、気になっていました。

Rimg00232

興味ある方は大きくすると読めますよ。

今日、日本人会主催の顔さんの史跡めぐりツアーに参加して、久しぶりにこのライチの樹に会ってきました。新しい芽が出てきているよ!というニュースは聞いていたものの、どんなことになっているのか???

見てきましたよ。この樹をずーっとみてきた諸先輩方にも見ていただきたく、写真を撮ってきました。やっぱり悲惨な姿でしたが、確かに新しい芽吹きが・・・頑張れ~!っていう感じでした。

初めてこの樹を見たのは、自然友の会の去年の新人散策でのこと。その時に先輩達が楽しく取った写真はこれ。

Photo

同じ角度から・・・

Rimg0025

痛々しい・・・かわいそうですが、新しい命を応援しましょう。

Photo_2

たくさんのからゆきさん達もここに眠っています。

Rimg0042

日本人墓地公園については、TOMちゃんが書いています。ぜひご覧あれ。

http://tropicalplant.air-nifty.com/top/2006/03/post_fa82.html

日本人会売店で地図が売ってます。ぜひ、それを買って出かけてみてください。新しく出来た地図のイラストいいですよ~。

ライチってどんな果物?って思う方。日本であんまり見ませんね。

これ売り出すと売れると思います。シンガポールでは気候が会わなくて実はなりません。

ライチの季節の記事見て下さい。

http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_413a.html

Rimg0011_6

この頃、ブログを書く時間がなかなかできません。10月いっぱい植物園の本を作るのに奮闘中です。毎日みて頂いている方、ごめんなさい。できるでけ書きたいのですが、オーバーワーク気味。

シンガポールは、この頃やっと雨が多くなり始めました。

雷も多いです。

今年は少し遅めの雨季の到来のようです。

では。

********

|

« パームバレー@ボタニックガーデン | トップページ | ベンツのカラオケタクシー »

コメント

初めて日本人墓地を訪れたのは1969年でした。ジャパンクラブと日本人学校で墓地清掃を行なう催し物があり、大人も子供も汗と泥まみれになって荒れ果てた墓地を少しでもきれいにしようと頑張ったのでした。

偉い肩書きの将校さんたちの立派なお墓があるかと思えば小さな石に女性の名前が刻まれた質素なお墓がころがっていたりして、理不尽な時代の片鱗に対して、小学生ながら憤りと涙を感じた体験でもありました。

二葉亭四迷のお墓って今も奥のほうにドデンと立っているのでしょうか?

投稿: grappelli | 2007年10月19日 (金) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パームバレー@ボタニックガーデン | トップページ | ベンツのカラオケタクシー »