« 静謐なるアンコールワット | トップページ | プノン・バケン »

2007年8月 4日 (土)

新発見!!!@ボタニックガーデン

Rimg0547_2

カンボジアの話題は、ちょっと置いといて、今日植物園を歩いていて新発見!!! あれ~、なんだこれ?

もう皆さんご存知ですか?

急いでいたので、ちょっと気にしながら写真を撮って帰って、PCで見てみたら、ほおー、植物の説明をケイタイで見ることができるのですね。これからの時代、こういう風に変わっていくのかと、改めて時代の流れを感じました。

そこで、私もSMSをしてみました。

返って来ましたよ、説明が・・・それはこんな説明でした。

ーーーーーーーー

The Indian Butter Tree has abundant nectar for honeybees, insects & animals. Its seed oil is edible as vegetable ghee for making margrine, candle & soap.

ーーーーーーーー

これは便利かも。これから、どんどんこういうシステムが導入されるのでしょうね。ふと、新しい物が目に付いたのでご紹介でした。

この看板のあった樹は、

Rimg0545 

写真のスイスファウンテンの近く。向こう側を歩いているおじさんの左横の樹ですよ。

ついでに、今日植物園で出会った生き物ちゃんをご紹介しますね。

Rimg0525 Rimg05271

そして、チェンジャブルリザードちゃん。

Rimg0537_2 

植物園の整備もどんどん整って、充実してくるといいですね。

他にはどんな樹に説明があるのかな・・・

楽しみです。

では。

***********

|

« 静謐なるアンコールワット | トップページ | プノン・バケン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 静謐なるアンコールワット | トップページ | プノン・バケン »