« イースターリリーヴァイン | トップページ | ボタニックで朝食を »

2007年8月25日 (土)

豪州アオギリ

Rimg0954_2

学名:Brachychiton acerifolius アオイ科

Red Shower  Illawarra Flame Tree 
豪州アオギリ・イラワナ火焔樹 
原産地:オーストラリア南東部,タスマニア

おとといに続いて、植物園旬のトピック第3弾。 レッドジェイドヴァイン&イースターリリーヴァインに続いて、豪州アオギリ

Rimg0950

2ヶ月ぐらい前から、真っ赤に燃えるように咲いていた豪州アオギリもそろそろ終わりに近づいています。まだの方は早く!!!

Rimg0955

Rimg0952

蝋細工のようなテカテカした花がかわいいでしょ。大きさは1.5cm位。下の落ちているのを拡大してみると・・・

Rimg0241_2 Rimg0959

この豪州アオギリ、別名をイラワラ火焔樹ともいいます。花盛りのときはまさにそんな感じでした。この花が咲くのは珍しいのか、ビジターセンター近くに特別にこの木を紹介するポスターまで出ていました。

Rimg0298_2 Rimg0301 

今は実が見られます。といっても実になる確率はとても低いのか、今見られるのは一個。そして、右の写真を見て~!赤ちゃんのようなかわいい~~のがひとつ。花の大きさを考えるとわかってもらえるかな~??そんな状態ですが、珍しいので実も見に行ってみてください!!!

落葉高木。
葉は、5-7の掌状、革質で光沢があり、裏面に白毛が密生する。葉柄は長い。
花は、桃赤色、腋生、小円錐花序。

Rimg0242

場所は、スイスファウンテンから、シーリングワックスパームの並木道をまっすぐバンドスタンドのほうへ歩いていって、右側です。サボテンたちの手前!!!分からない人は入り口で地図を見て探してみてね。

行く度に違う表情を見せてくれるボタニックガーデン。

さて、次は何が発見できるか楽しみです!!!

ぜひ、お散歩に!!!

では。

*********

|

« イースターリリーヴァイン | トップページ | ボタニックで朝食を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イースターリリーヴァイン | トップページ | ボタニックで朝食を »