« 蘭でパワーを! | トップページ | クリトリア・テルナテア »

2007年6月 6日 (水)

浮きステージ

Rimg00412 

数日前の大観覧車の記事に続いて、マリーナベイ。ずいぶん前から気になっていました。この色とりどりの座席。去年から、工事が進められているのを、そばの高速道路から見るにつけ、「あれ、なあに?」パパさんに聞いても分からない・・・「海に向かって、座席が作ってあるなんて、何か海でショーでもやるの??」なんて思って、halさんに聞くと、ナショナルデーの催しをするらしいよ。さすが、halさん、色々詳しい。ふーん、でもどこで、パレードとかするの~?疑問解決の為に、近くまで行ってみました。

この間まで、座席だけと思っていた海の中にしっかりステージが出来上がっていました。

Rimg00794 

これがステージ部分。ぐぐーーと引くと、全体が・・・。

曲線は何のための舞台なのかな?

Rimg00771_1 

右がステージなんだけど、このステージ一応浮きステージらしい。6本の柱で海底の地面と固定されているのだけど、潮の満ち干きによって、ステージが上下するんですって。へーへーへー。でも、ちゃんと船酔いはしない設計になっているそうですよ。

ナショナルスタジアムが工事中の5年間使用されるそうです。ちなみに9000人の人と戦車が3台乗るそうな!!!観客数はスタジアムの半数の人数(27000人)しか入らないそうですが、これから、ここで色々な催しが繰り広げられるんですね。昼間は暑そうだけど、夜風に吹かれて、コンサートとか気持ちいいかも・・・

今年のナショナルデーはまた違った趣向のパレードが繰り広げられるんでしょうね。ちょっと楽しみです。

この目でしかと見届けました!サッカー場よりも少し広いらしいけど、正直それほどの広さにみえなかったかな?でも、一度ぐらいは、何か見に行きたいナ!

Rimg0108_1 Rimg0066_3

みんな、ぞれぞれのスタイルで夕暮れを楽しんでいます。時間がゆっくり流れていていいなぁ。ここで、20年前と変わらないものはリバーボートだけ。ボートだけは、まさかセーヌ川を走るようなボートに変わらないでね。そう祈りつつ、この場を後にしたのでした。

いつもこの辺りは空気が澄んでいます。

では。

*********

|

« 蘭でパワーを! | トップページ | クリトリア・テルナテア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蘭でパワーを! | トップページ | クリトリア・テルナテア »