« 浮きステージ | トップページ | 写真家・水越武 »

2007年6月 7日 (木)

クリトリア・テルナテア

Rimg0272

学名:Clitoria ternatea マメ科
和名:チョウマメ
Butterfly Pea、Blue Pee  Vine
原産地 インド・東南アジア

先日の記事でご紹介したクリトリア(クリトリア・フェアーチャイルディアナ)と同じ属の違う種のクリトリアです。このクリトリアのほうが日本でも園芸種でよく知られています。私達はよくバタフライピーと呼んでいます。和名は、蝶豆(チョウマメ)。ちょっと朝顔を思い出してしまいました。日本もそろそろ入梅かな?日本の夏といえば、やっぱり朝顔ですものね。

このクリトリアはつる性。花の大きさは約5cmぐらい。きれいな濃いブルーです。日本では、一年草扱いですが、シンガポールでは、さすが、年中夏!!!一年中あちらこちらの住宅のフェンスなどに巻きついて咲いているのが見られますよ。

Rimg0277

食べるとおいしそう!!!

Rimg0275

日本には江戸時代にはいってきたらしい。意外と歴史があるのですね。名前は、女性の性器に似ているところから、リンネが命名したのだそうです。

Rimg02781

こんな感じの涼しげな花です。

涼をそそる花はなんでも大好き。

だって、シンガは毎日暑いのー!!!

では。

***********

|

« 浮きステージ | トップページ | 写真家・水越武 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浮きステージ | トップページ | 写真家・水越武 »