« ガイド講座@フォートカニングパーク | トップページ | さがりばな その2 »

2007年5月17日 (木)

蜂の巣注意!

Rimg00141

蜂の巣の為、ツンベルギアのトンネルが通行止でした。16日朝、植物園での出来事。えー、どんな巣?さっそく写真にとってきました。

蜂の巣が出来たのは、この樹。

Rimg00151 

高さ何十メートルあるでしょうか。この樹の名前は、インディアン・ローカストツリー。

途中から、三つに枝分かれした左の枝をずっと先のほうへ進むと、なんだか枝下に白いカマキリの卵を大きくしたものがあるでしょ。どうもそれらしい・・・

その辺を拡大してみると、

Rimg00052_2

白いものがくっついている・・・必死で大きく撮ってみると、

Rimg0006_2

おおー、なんだかあるわっ!それに、横になんだか黒いもの発見。もしかしたら、蜂の巣は左???

横で、hitomiさんが大ミツバチと言っていましたが。。。大ミツバチとは・・・

山田養蜂場のHPから、ミツバチの家族 へー、ミツバチってこんな集まりなのねー。目からウロコ・・・卵を産むのは、女王蜂だけなのねー。女王蜂一匹に対して、メスの働き蜂数千から数万匹、精子を与えるだけのオス蜂数百から数千匹いるんですって!と、今知った私がおバカ丸出しかも。。。まあいいです。いいです。正直一番!

玉川大学ミツバチ科学研究施設のなかの記事、タイ北部ミツバチツアーの写真が面白かったですよ。どうぞ。こんな形のミツバチの巣も見れるし、刺されてるところの写真もあったりして、面白い!って言うと悪いけれど・・・

3時過ぎ、まだ植物園をウロウロしていると、今度はマランタ・アヴェニューが蜂の巣の為に閉鎖。ええー、また?なんだか何かの前ぶれ?

その後のニュースで無事黒い方が巣で、どちらも取り除かれたそうです。

先ほど届いたmiyomamaさんのメールにこんなことが・・・miyomamaさんありがとう!

ーーーーーーーーー

いささか疲れましたが、
新しい発見も色々あって楽しかったですね。
あの蜂の巣、(オーキッドガーデン近い方)、作業員の方が
捕獲したらしく、直径50センチくらいの茶色い円盤型の巣を
誇らしげに持ってカートで通り過ぎるのに出会いました。
(写真撮る間がなくて残念!)
ーーーーーーーーーーー

ちょっとしたハプニングの植物園でした。

来週のガイド講座の下見ならびに、今自然友の会で作っている植物園の本の為の1日でした。 少々、いやー、かなり疲れたましたぁ! but あー、たのしかったぁ。

それもホント。

忙しい!と、あっぷあっぷしながらも、喜んでいる私なのでした。笑

では。

********

|

« ガイド講座@フォートカニングパーク | トップページ | さがりばな その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガイド講座@フォートカニングパーク | トップページ | さがりばな その2 »