« ハンカチーフツリー | トップページ | お目々くりくりヒヨケザル »

2007年5月28日 (月)

蛾が・・・

Rimg0195_1

ブキティマ・ネーチャーリザーブでのこと。がひらひらっと飛んできたかと思うと、わたしのパンツの前ポケットにぴたっ。私の豊かなお腹の右前に大きな蛾が止まったのでした。よりにもよってねー

そばにいる友達が凄い模様!というけれど、さっぱり私からは見えないよー。どんな模様???私も見たいよー。友達が写真を撮っている間、私は息を殺して、不動の構え。お願い、お腹を見ないで蛾を見てね。内心そんなことを考えておりました。。。そのうち、上からも面白いかも・・・パチリと撮ってみました。それが、この写真。題して、「蛾のトイレ座り」 いかにもそんな感じでしょ!?笑

kobaちゃんから、写真が送られてきました。あー、こんな模様だったのね。

0752526_003_1

なかなか渋い粋な模様ではないですか。

随分長い間止まっていて、つついても飛んでいってくれません。なんだあ、あんなに緊張することなかったじゃん。今度は、「お願い!飛んでって!」と、飛ばすのに苦労しました。羽を広げて、10cmはありました。蛾と気があちゃッたあっ\(◎o◎)/!のひとときでした。

タバンループを歩いていると、またまたワライツグミがいました。それも、つがいで2ペアーそして、子ども。子どもがかわいかったぁ!この頃よく出会います。

ーーーーーーーーーーーー

ブキティマ山頂は、シンガポールで最高峰。たった、163.63mなんですけどね。やっと山頂まで行きましたぁ。ええー、まだだったのって言われそう。頂上まで行く機会に恵まれなかったのー。私もー、と、junkoさん。だから、絶対今日は山頂まで・・・junkoさんと意気投合。目的達成してきました。なんていうこともない高さですがね。ふむふむ、こんなとこだったのね、山頂は。

0752526_007_1

途中から、登り道が二つに分かれます。階段と回り道と。迷わず回り道。ゆっくり楽しみながら登りました。さて、頂上からの見晴らしは・・・何にも見えない・・・という頂上でした。ちらっと、マクリッチ貯水池が・・・かな?but、もちろん、私達は目的達成で大満足。にこにこでした!!!

帰りは、手っ取り早く階段コース。

Rimg0203 Rimg0208

スーッと背の高いフタバガキ(熱帯雨林の代表的な木。ベニヤやラワン材)の木が目立ちます。ブキティマは、シンガポールの中でも数少ない一次林(原生林)の残っている場所。保護区になっています。

メインのルートから色々なルートが広がっています。ご家族でいかがですか?チャイニーズの人達は健康志向が強いからか、朝早くから、ウォーキングを楽しむ姿が見られます。この日も、たくさんの動物に出会えました。ワライツグミ・ドロンゴ・リス・面白い形の羽の蝶・蛾・お猿さん。

さあ、今度は何に会えるでしょう?

た・の・し・み(^・^)

では

*********

|

« ハンカチーフツリー | トップページ | お目々くりくりヒヨケザル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハンカチーフツリー | トップページ | お目々くりくりヒヨケザル »