« 旅@サムイ&タオ島 3 | トップページ | エレファント・トレッキング@タオ島 »

2007年4月18日 (水)

Thipwimarn ティップウィマーン リゾート ホテル@タオ島

  Rimg0171_1

タオ島のホテル。3泊滞在したティップウィマーン リゾート&スパ(Thipwimarn resort & spa)。ここは本当はご紹介したくないホテル。アンテナの高い人だけに知って欲しいホテル。そんなホテルでした。部屋数も12~3しかない小さなホテルです。島の北西、サイリービーチから少し北上したところにあります。すべての色合いは紫がベース。癒しの色かな?

ホテル探しをしているときに、辿り着いたこのホテルのHP。ぐぐぐーーーっと、ひきつけられたホテルでした。

泊まってみたい~!

決して、何でも揃っている豪華なホテルではなく、屋根も椰子の葉。素朴でありながら、きらっと輝くお洒落なセンスも感じられる、そんなプチホテル。丘の上から、海岸線まで、斜面に点々とバンガローが建てられていて、自然の中にしっかりと溶け込んでいます。こんな自然の緑の中で寝たらどんなに気持ちいいだろうーーー、家庭的な雰囲気も漂っています。期待でワクワクでした。

さて、港から送迎の車でついたところは・・・・ここ、ここが入り口。

Rimg01311_2 Rimg0132_1

  バナナの葉っぱのお出迎え。

30代のタイの上層育ちの女性が経営しているらしい。彼女の住まいがホテルと並んで建てられていました。遥か遠くまで海を見渡せ、夕日も最高のロケーション。うらやまし。ホテル経営興味あり・・・いいなあ。写真左が、ロビー棟です。

Rimg0137_6 Rimg01281_5

大変だったこと、ひとつ。部屋まで、階段がーーー。ぜえぜえ、はあはあー登りがヘトヘト・・・鍛えられますよ。笑 ロビー近くの数段が特にきつい!一旦、休憩すればいいのに、負けず嫌いな私は、どうも頑張ってしまう・・・この旅行で、一番自分を見つめてしまった瞬間だったかも・・・笑 

いったん登ったら、部屋にはすぐには帰れない。思い出しただけでも、足が、太ももが、、、ふーでしたよ、ホンマ。それがそれが、荷物は、うちの旦那とは、ぜーんぜん違う若いお兄ちゃんが、トランク一つは肩に、一つは手に提げて、さっさと運んでいきましたぁ!!!それだけでもう、あんたは偉い!!!おー、見とれて、惚れちゃいました。

4日滞在しましたが、大満足。One of my best hotels になりました。高い位置にあるので、海からのそよ風が最高。泊まったのは、一部屋残っていた一番安い部屋。部屋代一泊3150バーツ2人分朝食付き(1バーツ=3.5円)部屋は狭いですが、寝るだけでいいし、ベランダでごろごろ出来るし、問題なし。ロビー棟の隣にあるタイレストランもおいしく頂けました。ロビー棟には、使い放題のPCが一台。のんびり座って、ゆっくり本も読めました。パパさんなんて、風が気持ちいいーーなんて言いながら、板張りの床に寝転んでましたよ。

Rimg01522 Rimg01541 Rimg01411_1 Rimg01421

レストランもとても洗練されたお洒落なタイ料理の一皿が楽しめます。そうだ、シェイクやスムージーが、縦長のながーいグラスで出てきます。これが美味しいーーーぜひ。

Rimg0222_1Rimg0296

泊まった部屋。

まわりは、せみ、かえる、やもりの鳴き声でいっぱい。ここで引いた人いる?かな?声だけですから、大丈夫ですよ。夜、突然、オッケイ!オッケイ!と言う声。部屋の外で誰かがしゃべってるの?ドキ!?本当に、はっきりというんです。OK!OK!って。ものすごく面白い。結局かえるの鳴き声でした。蚊はいませんでした。エアコンは夜はつけなくても涼しいですよ。ちょっと、お洒落な日本の山小屋って言う感じですね。

Rimg01461_3

朝は、4つのメニューからチョイス。左は毎日食べたフルーツ、シリアル入りヨーグルト。

Rimg0279 

Rimg01591

Rimg01601

出来れば、もう2泊ぐらいできれば最高だなあ、パパさんもすっかりお気に入り。

そうそう、スパがまたステキでした。タオ島で初めての本格的スパです。タオ島の中では、きっとバカ高いけれど、それでもシンガポールの半額くらいかな。日本人は、ダイビングの後に、スパだけ利用しに来る若いお客さんが多いとか・・・私の試したコースは、オイルマッサージ、フェイシャル、肩、頭マッサージのセットで、2時間6000円ぐらい。安いですよね。技術は納得いくレベルで、いいひと時でした。この頃、旅にはこれがつき物。でも、高くてパパさんには、頭の痛いもの。。。時々、ケンカの種。いつも娘とふたり分を日本の宿でやると、高いですものねーーーさすがタイ。気持ちよくて、うっとりしていたら、最後にタイマッサージの部分が取り入れてあって、ストレッチが、あああーーーいたいーーーいてててて!!!でしたがね・・・笑 やはり、至福のときでした。

ツアーもいろいろ紹介してくれます。それで、それで、さっそくいってきましたぁ!!!

象さん!!!です!!!乗ってきました。エレファントトレッキング。おもしろかったぁ!!!興奮興奮。明日はその様子です。ぜひ、明日も引き続きご拝読下さいね。

では。

************

|

« 旅@サムイ&タオ島 3 | トップページ | エレファント・トレッキング@タオ島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅@サムイ&タオ島 3 | トップページ | エレファント・トレッキング@タオ島 »