« 旅でスケッチ@サムイ | トップページ | Thipwimarn ティップウィマーン リゾート ホテル@タオ島 »

2007年4月17日 (火)

旅@サムイ&タオ島 3

Rimg0191

お待たせしました。さあ、いよいよ今日はタオ島へ。

上の写真の広告を見て、なーんにも心配せずにタクシーでたどり着いたピア(波止場) ええ~~??ここがピア???おいおい、マジ??? 桟橋がないじゃん・・・冷や汗たらりでした~。アジア旅行って言うのは、いつも度胸がーーー写真のカタマランで行きました。

海好きはたくましい。エネルギッシュ。豪快。陰陽でいえば、山は陽、海は陰。だから、山好きは陰の体質の人。海好きは陽の体質の人なんです。基本的には。ピアのまわりでは、大きなリュックを背負った元気の良さそうなバックパッカー達であふれていました。もう、みんな待ちくたびれてごろ寝状態。ここでも白人ばかり。ほとんどヨーロッパかららしい。

Rimg0189

さあ、船が到着。凄い数の人が降りてきます。バンコックから、船を使ってくる人もいるんです。なんか、難民状態らしき雰囲気・・・

Rimg0188

この船で、この波で1時間半?!内心ちょっとイヤーな気分。。。を、必死でかき消し、自分を勇気づけつつ、気合を入れていた私なのでした。大丈夫。大丈夫。。。心の中で唱えてましたよ、本当に。まあ、死ぬときは決まっているそうだから・・・本当?この頃、そんな気もしています。

Rimg0190_1 Rimg0196 

お客を待つタクシーバイクの運転手。バイクのタクシーなんですよ。右がタイの旗。

Rimg0197

この右の高速船で出発しました。船は凄いしぶきを立てながら、突っ走っていましたが、心配したより、船の中はきれい。売店もあり、映画もあり、酔うこともなく、寝ている間にタオ島に着きました。私もますますたくましくなりますU^ェ^U ワン!

Rimg0200_2

Rimg0214さて、いよいよタオ島。人工的に開発されてしまったサムイ島とは違って、まだまだ素朴。セブンイレブンあり、銀行ありの賑やかさもありますが、ちょうどいい感じ。

ああー来てよかったぁ!!!断然、海も空気も違います!!!やったぁ!!!来ちゃったわよ!!!ちょっと、恐かったけど、あの船、乗った甲斐があったぁ!!!私はもうニコニコなのでした。

今回の第一の目的は、ナン・ユアン島(タオ島の北西15分のところにある島)で、体験ダイビングをすること。よく写真で見る島なんです。3個の島が砂州でつながっている島。珊瑚に囲まれている島。

それからもうひとつ、絶対泊まって見たいホテルがあるんです!!!島の北西の丘の上にある小さなホテル。ホテル・ティップウィマーン(Hotel Thipwimarn)。HPで見てから、ピタッと釘付けになってしまったホテル。すぐに電話したら、運よく一部屋空いていたけれど、「お湯が出ない部屋なんですけど・・・」「エアコンは?」「エアコンは大丈夫ついてますよ。」「うーーーん、シャワーがあるならOKです。」と、さっさと決めちゃいました。逃したら大変。ですもの。。。

Rimg00091

タイの船は、青・赤・緑の組み合わせが多い。

Rimg00041

ロングボートといわれる地元の船。実はタクシーなんです。タクシーといっても、ほとんどが、ジープの荷台だったり、バイクだったり、ボートだったり。島の中はあまりいい道がないので、島の反対側などはボートタクシーで行ったほうが早いんです。面白いでしょ。

Rimg0090_1

ね、タクシーって書いてあるでしょ! 船の先のリボンや花の飾りは信心深いタイならではの風景ですね。木々にも、信仰のリボンが結び付けてありました。

Rimg01351 

ビーチパラソルつきのロングボートが気に入っちゃいました。

迎えに来たホテルの車でたどり着いた楽しみなホテルは・・・・・というと、ふふふ。

明日へのお楽しみ。

そうそう、ホテルへ着くまでの道の両側の木が気になる、気になる。もう病気かいな。。。だって、ピンクが凄い!!!黄色が凄い!!!オレンジが凄い!!!本当に凄いんです。私は超超ρ(^◇^)ノ.はーいっ気分になったのでしたーーーね、ね、パパあれ!ね、ね、パパあれ!!!ばかり、叫んでいたのでしたぁ!!!

TO BE CONTINUED

*************

|

« 旅でスケッチ@サムイ | トップページ | Thipwimarn ティップウィマーン リゾート ホテル@タオ島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅でスケッチ@サムイ | トップページ | Thipwimarn ティップウィマーン リゾート ホテル@タオ島 »