« ボートに乗った小人ちゃん達 | トップページ | マグノリア »

2007年3月 5日 (月)

オオミヤシ(ダブルココナツ)の種植え

Rimg00801

一体これはなんでしょう?

ぐぐぐーーーと、引いた写真をとってこなかったぁ~~おバカな私。おバカな私はブログネタを求めて、再度植物園に写真を撮りに行こうと、次の日の夕方、コンドの前でタクシーを待ったのでした。それも、ちゃんとシャワー浴びて、気持ちよーーーくなって。

待つこと、数十分。もう我慢できん。待てど、待てどタクシーが来ない。悔しいが、諦めて、家を綺麗にしろと言う事か・・・むむむむーーーー日曜日って、タクシー少ないの?

仕方ない。。。

が、諦めきれず、家事はせずに、こんなの描きました。写真の代わりは、もちイラストじゃーーー

Oomiyashi_3   

やっぱ家事をせねばーーーだから、こんなので許して!雰囲気だけでも。。。椰子の長さを、ちゃうちゃう、高さをあと2倍して見てみてください。そうしたら、実感つかめます。紙の長さが足りない。。。

植物園のパームバレーに、大きな大宮市。おっと違ったーー。大宮市じゃなくて、オオミヤシがあります。なぜオオミヤシかって・・・それは大実やし。実が大きいんです。私はこのヤシが大好き。だって、迫力あるんですよ。ちょうど、パームバレー中央辺りにオオミヤシの雄株があり、その下に、こんな樹名札があります。

Rimg1050_2

オオミヤシはダブルココナッツとも言われる世界最大の種子を持つ椰子の木。

その世界最大の種植えの写真なのでした。3月3日の出来事。数人の作業員が植えてました。ラン園を見て、帰り際に見てみたら、もうお尻は土の中でした。

その種、ゆうに直径30cmは超えてました。そして、そして、ちょっとエロチック、誰かさんのお尻みたい。。。太ったおばさんが地面から、お尻だけ出しているそんな感じなのでしたーーー男でもいいんだけどね。男じゃつまんないからねーーーっていうか、雄株の花序が男の人のあそこに例えられてて、種と花序で一応ペアーと言うことで。

Rimg1051

これが、雄株の花序。

男の人のお尻にすると、ますます話がややこしくなるでしょーーーー笑 まあ、私は否定しないからいいんですけどねーーー あのね、シンガポールじゃ違法なの。。。ですよね?そう聞きましたけど・・・どう思います??。。。人間正直が一番?

ーーーーーーーーー

おほん、まじめな話、数年前にも植えられたのだけど、うまくいかなかったみたい。この椰子成長がとてもゆーーーくりで、葉っぱが一枚できるのに、一年かかるらしいです。イラストの右側は雄株の樹。左側は今からちょうど10年前に植えられた雌株らしいです。

雌株の樹は、タングリンゲート近くにあります。

これが雌株の実です。この実の中にあのお尻ちゃんがあるのよー

Rimg0530  Img01

詳しくは、TOMちゃんのシンガポール熱帯植物だよりのオオミヤシに飛んでください!面白いですよ~~!!なんせ好色な方はぜひ。。。もしかして、あなたも~~??

シーシェルの島でゆーーたりと、成長するオオミヤシ。

一度シーシェルで見てみたいです。この種植えがうまくいくといいな。

では。

*************

|

« ボートに乗った小人ちゃん達 | トップページ | マグノリア »

コメント

まゆりさんと皆さんにご紹介したいのは、オオミヤシ印の薬のパッケージです。我が家の薬箱に常備されている薬咳止め、痰きり薬(マレーシア製で、代理店は香港、シンガポール)には、オオミヤシ抽出液75%が入っています。下記のアメリカ国立スミソニアン博物館のHPにあの実の形をデザインした箱の写真と記事が載っています。ご参考までに。
http://americanhistory.si.edu/collections/object.cfm?key=35&gkey=51&objkey=4725

投稿: Midori | 2007年3月 6日 (火) 18時21分

見ました!!!この薬欲しいな!並べておくとなんだか楽しいですよね。ご紹介ありがとうございます。みんなも見てみて!!!

投稿: まゆり | 2007年3月 8日 (木) 05時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボートに乗った小人ちゃん達 | トップページ | マグノリア »