« 見ちゃった!at スンガイ・ブロー② | トップページ | ちょこっとチョンバルマーケット② »

2007年1月21日 (日)

雨にも負けず・・・ひすいかずら

Rimg0062_4

さあ、一体ここはどこ?

写真では分からないかもしれないけれど、外は雨。それも土砂降り。よーく写真を見ると、テントの右側から、雨が流れ落ちているでしょ?バケツをひっくり返したような雨です。

私は一昨日記事にした「ひすいかずら」を見たくて、植物園の国立ラン園に向かったのでした。ラン園に入った途端の雨降り。いざ、バーキルホールまで!と、急ぎ足で辿り着いたバーキルホール。そこには、私が見たくてしょうがなかった景色が繰り広げられていたのでした。

バーキルホールというのは、ラン園の小高い丘の上に建っているコロニアル風の建物。以前は園長の住宅だった建物。2代続いたバーキル園長の名前から、バーキルホールとよばれています。

いいなぁ!!!!!

ここでウエディングパーティ。。。ああ、私もやりたい!!!!!

晴れていたら、準備の邪魔になるので、ゆっくりいられなかったでしょうに、土砂降りのお陰で、お邪魔するしかなく、ゆっくり準備を見学してましたーーー。やったぁ。ラッキー。

Rimg0065_2

Rimg0052

ラン園によく来る人達にはもの珍しい光景でしょ?!こんな感じにあのスペースを使うんですね。よく観光客達が記念写真を撮るお庭の蘭の前に舞台が作られていました。そして、裏に食べ物が並ぶスペース。

Rimg0058

VIPのランのところです。そんなこんなしているときに、新郎・新婦が車で到着。

Rimg0063_1

マレー系かな?ペラナカンの人達かしら?ピンク系のカバヤとパレオのきれいな衣装でした。失礼なので、写真はぐっとこらえて、がまんがまん。

ところが、かわいそうなことに雨がひどく、チーフが仕方なく決断。お庭に広げたテーブル撤収。急いで、急いで、テーブルと椅子を2階に移動。いやー、皆動く動く。てきぱきしてましたー。どうか、おふたりお幸せに。

このホールのレンタル代。2000ドルと聞きました。こんな素敵な空間と建物が借りれて、2000ドル。安いです。

パパさんに聞きました。「ねー、ここでお誕生日してくれない?2000ドルだって。」「へ~、安いね。」で、おしまいでした。あたりまえか・・・あたりまえだよね。とほほ。あまりに素敵な空間を見てしまって・・・やっと、今目が覚めた。ふーーーため息がつい出ちゃいます。

でもでも、日本じゃ無理なことが、シンガポールでは出来ちゃいます。
自然友の会15周年パーティーしませんか?

シンガポールでよく感じるのですが、このパーティー会場を見てみても、テントの使い方がとても上手。それに、テント自体がとてもおしゃれ。よく見るとんがり屋根のテントかわいいですよね。日本のテントって、いつもの運動会のぐらいしか思い浮かばない・・・なんか真面目すぎ。

一週間前、植物園のタングリンゲートでもこんな風景に出会いました。

Rimg0096

Rimg0097_1

広いスペースに大きなテント。なんと、テントの中にまで、扇風機が。。。

ここでは、どんな催しが行われたのでしょうね。

いつもテントを見る度、ワクワク楽しくなる私です。

ところで、肝心のひすいかずら・JADE VINE 前の記事はこちら。

Rimg0080

咲いてましたよ。 ↑房② 1月20日

Rimg0097_2

↑ 房① ↓棚の奥の方に、また新しい房が・・・

Rimg0092

写真だけ見ると平和そう。でしょ?

おっと、どっこい。何べんも言うように、外は土砂降り。雷。びっしょびしょ。根性で撮ってきた写真。光が足りなくてこれ以上の写真はだめでした。

帰り道、いつものパームヴァレー沿いの道はほとんど川でした。

Rimg0111

暖を取るために飲んだテ・タリにほっとしました。

では。

*************

|

« 見ちゃった!at スンガイ・ブロー② | トップページ | ちょこっとチョンバルマーケット② »

コメント

いつもお世話になってます。コメントを書かせていただくのは、はじめてです。
今日は、お魚アレルギーの次女がYMCAに行っていていないので、それっとばかりに、まゆりさんのブログを頼りに、だんなと長女と3人でポーキーに行って、タイ風蒸し魚をいただいてきました。美味しかったです。
今から、ヒスイカズラを見に行く予定です。まゆりさん、詳細なレポートありがとうございます。

投稿: ando | 2007年1月21日 (日) 17時36分

andoさん、こんにちは。コメントありがとうございます。とても嬉しいです。ひすいかずら、きっと今日が最高だったのでは・・・どうでしたか?昨日はちょっと悲惨だったので、羨ましい。つぎの房を目指して、私もまた見に行きます。また、一緒に散策楽しみましょうね。では。

投稿: まゆり | 2007年1月21日 (日) 21時24分

毎日楽しく拝見してます。私も今日、お昼前にラン園行ってきました。入り口でkobaさん&junkoさん二人組みにお会いしました。私は家族と一緒だったので、いつもよりハイペースでずんずん進まざるを得ず(ほんと、なんかちょっとくやしい)、でもひすいかずら素敵でした。私の見たときは昨日の写真とあまり変わらない状態でしたが、いっきに咲きすすんでしまったでしょうか。できればもう一度見に行ってみたいと思っています。

投稿: yatabe | 2007年1月21日 (日) 21時55分

yatabeさん、コメントありがとうございます。いいなぁ!今日はいいお天気でしたものね。午後からきっと一斉に開いたかも・・・あと、ふたつ房があるから、まだチャンスあり!ですよね。満開の状態が見たいですね~
それにしても、ペースが速いにしろ、一緒に見てくれる家族で幸せではないですか。。。いいなぁ~~~笑

投稿: まゆり | 2007年1月21日 (日) 23時29分

21日の夕方に見に行きました。房は二つしか見つけられなかったのですが、下のほうについているほうは2分くらい咲いていました。藤棚の入り口近辺のほうは、まだしっかり固いつぼみでした。子ども達も「一生に一度しか見られないかもよ!」という言葉につられて渋々付いて来ましたが、実物を見ると、神秘的な色に感動していた様子でした。めずらしい物を見ることができたのは、まゆりさんのおかげです!これからもよろしくおねがいいたします!!

投稿: ando | 2007年1月22日 (月) 14時10分

andoさん、開花情報ありがとう!予想するに明日23日が満開かもしれませんね。私もまた行って来ます。どうも惹かれて行っちゃいます。レッドジェードヴァインという赤い色の種もとても綺麗だそうで、楽しみです。ではまた♪

投稿: まゆり | 2007年1月22日 (月) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見ちゃった!at スンガイ・ブロー② | トップページ | ちょこっとチョンバルマーケット② »