« 乞食鶏@ジョホールバル | トップページ | オリエンタル・ホイップスネーク »

2007年1月13日 (土)

ティータイム@ジョホールバル

Rimg00751 

昨日に続いて、ここはマレーシア・ジョホールバル。乞食鶏を食べた帰り、ちょっとムードを変えて、ハイアットホテルでティータイム。ホテル前にこんなタクシーが止まっていました。マレーシアって感じでしょ!写したら運転手が嬉しそうに手を振ってくれました。ふふ。

ハイアット・リージェンシーホテルは皆さんご存知なのでしょうね。私はジョホールバル自体が15年ぶり、初めてのようなものだから、物珍しくどこに行ってもキョロキョロ、このワクワク感がたまりません。

ホテル内に入って、階段周りや二階廊下に続くアイアンの手摺がとても印象的。ゆったりとした曲線を使った階段は優雅でした。いい感じ。

Rimg0064_2

左側は一面のガラス張り。プールやイタリアンレストランが臨めます。

ダークチェリータルトが美味でしたよ。あまり食べられないかと半分ずつにしたけれど、これが甘くなくて意外においしくて、一個でも大丈夫だったかも・・・久し振りに美味しいケーキでした。ハニーデューサーゴwithマンゴーも美味しい!って、横で言ってましたよ。

Rimg0067_1 Rimg00741

一休みして帰路に着きました。

Photo_60 ほんのちょこっとの国境を越えての小旅行。

楽しかったぁ!高床式の家屋が見れたり、マレー語の標識が見れるだけでも、いつもと違う。そんなちっちゃな刺激でも、私って楽しくなっちゃうたちです。パスポートを手にするとるんるん。正直マレーシアに入ると、周りの景色が汚くなります。それに、貧しい人達の姿を見てしまう。現実はねー。大変。

感想はいろいろありますが、緊張感や刺激って人間にはやっぱり大切だなぁ。などと思いながら、170番のバスで国境を越え帰って来ました。いつものことですが、シンガポールに帰るとほっと安堵感に浸ります。

では。

***************

|

« 乞食鶏@ジョホールバル | トップページ | オリエンタル・ホイップスネーク »

コメント

まゆりさん、JBでの美味しいお話、楽しく読ませていただきました。シンガポールに住んでいたとき、時々マレーシアに行くと、何か、ほっとしたのを懐かしく思い出しました。こちらは食材が豊富で、美味しく、台所だけは使いやすく快適です。スーパーに行くと、見るからに美味しそうな食材にわくわくします。以前、話題に出た、アーチチョークもこちらでは安いので、早速買っていただきました。(ひとつ1ユーロ80でした。)
オーブンが使いやすいので、肉の塊を買って焼くと良さそうなのですが、よく分からなくて・・・
試しに、子羊を買って焼いてみたら美味しかったです。料理上手なまゆりさん、教えてくださ~い!

投稿: keiko | 2007年1月13日 (土) 18時27分

うわあ~!お料理の仕方を忘れてしまったの~昔は確かに料理上手だったのよ!シンガポールの野菜はひどかったから、なおさらパリの市場は素敵に見えるでしょうね。肉の塊は扱いにくいけど、ネットでいっぱいレシピが載ってるはず。シンガポールでの散策三昧で家族に迷惑をかけたぶん、美味しい料理でがんばって取り戻してね!笑 日本人会はどんな感じですか?また、コメント待ってますね。今日は珍しく暇なので、今から12国記を見ます!では。笑

投稿: まゆり | 2007年1月17日 (水) 11時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乞食鶏@ジョホールバル | トップページ | オリエンタル・ホイップスネーク »