« ベニトンボ | トップページ | 地球は大丈夫? »

2007年1月 9日 (火)

ウエディングパーティー

Sany0098_2   

初めてウエディングパーティーに出席してきました。

シェラトンホテル・ボールルーム 300人ぐらいの出席者。今はメルボルンに住む彼らは、メルボルンで式を挙げパーティーも終え、シンガポールでの親戚・友達達のための2回目のパーティー。

19~15年前の一度目のシンガポール赴任の時の会社の同僚の息子さんです。Ashley そして Angie 

30分ぐらい遅れてパーティー開始。シンガポールで30分遅れは稀に見る好スタートだとか・・・あとで知りました。

着席前にカクテルをいただきながら待っていると、なんと、次から次へ。15年ぶりの懐かしい顔が登場。まるで、同窓会状態。昔、よく会社のパーティーがあったんです。アメリカの会社だったので、いつも夫婦同伴。その頃の秘書や奥さま達が懐かしく迎えてくれて、有り難い!!!嬉しくて涙が出そうでした。

ご招待下さったMr. & Mrs.Ang Seng Rong ありがとうございました。

着席すると、スクリーンには二人の小さい頃からの写真。そして、メルボルンでの結婚式の様子が映し出されています。

二人の入場。牧師さんのお言葉。ウエディングケーキ入刀。

ステージはあるけれど、ひな壇はなし。

日本と違うのは、一番いいところに家族の席があります。ふたりもそこに着席。

さっさと、進んでいきます。なんとスピーディ!

ゲストのスピーチ一切なし。そして、親族みんながステージに上がって乾杯!

Sany0099_2

ヤーム、ヤムヤム、ヤームセーーーーーン!!!

懐かしい~~~昔、シンガポーリアンとアメリカンといつもこの乾杯だったなぁ。今はシンガポーリアンとあまりお付き合いがないのが寂しいです。

二人でシャンパンをグラスに注いで、新郎の挨拶。

その後、新郎・新婦二人が各テーブルにきて、一緒に記念撮影。

ざっとこんなところですね。。。

みんなテーブルで雑談に花が咲きます。誰もスピーチもないし、緊張もなし。歌もなし、芸もなし。気楽なパーティー。

祝福に来ているのでしょうけど、二人の話題は出ない。私たちのテーブルでは、私が彼の歳はいくつ?と、聞いたのが唯一の二人に関する話題でした。親の知り合いテーブルだったから、仕方ないのかな。少し寂しい感。

結婚式とお葬式は同窓会のように盛り上がってもらう。その意味も大きいですよね。それでいいかな。そんな気もしました。

無理して、お客様に感動していただく過度な演出がなかったのが、かえってすっきり。よかったかも。二人の楽しそうな笑顔が印象的でした!^(・・ )( ・・)^ドコドコ?^(・・ )( ・・)^ドコドコ?大学出身で・・・どこどこ会社にお勤めで・・・とかね。肩書き主義もほどほどにしなくちゃね。

ちょっと欲を言えば、ちょこっと、歌とかあるといいけどね。ちょこっとショウタイムがね。まあ、いいかあ!

Rimg0570

おみやげ。塩・胡椒入れ。ふふ、かわいい。。。

シンガポールの結婚式は民族によって、随分違います。今回はチャイニーズの結婚式。お客様は遅れてくるし、早く帰るし、どんどん入れ替わって超適当!といった噂も聞いていましたが、とてもスマートな印象のパーティーでした。

デザートが終わると、司会者の挨拶もなく、みんな立ち上がって帰路に。日本と同じ様に、新郎新婦、そして両親のお見送りと握手でお別れでした。

Rimg0512

結婚のお祝いはダブルハッピネスの意味の喜ぶが2つ横に並ぶ「喜喜」という字が書かれた赤い袋にお金を入れて渡します。それか「福」の字です。

佛や卍はお葬式。寿はお年寄りへの長寿を願うお誕生日です。

*********************

僕もこれぐらいしなきゃいけないかな~?

パパがぽつんと言いました。

娘を思って出た言葉。

あれ~?あなたケチが自慢じゃなかったの?

僕もやるときはやる!!!

おお~っ、今日は旦那に変化あり~~~

いい兆しーーー内心、ふふ、笑んだわたくしでした。

では。

|

« ベニトンボ | トップページ | 地球は大丈夫? »

コメント

ウエディングパーティーのご様子、楽しく見させていただきました(*^_^*)
日本とはだいぶ違うようですが、こんなに楽しそうなパーティーもいいですねぇ~。出席している人達みんなで楽しむ、って感じですね。
日本でも今は様々な形の結婚式が増えてきているようです。
我が家も3月には・・・・堅苦しい結婚式じゃなくて、手作り感を出したいと娘は言っていますが。でも、、、、どうなることやら(^^;)です。
塩・胡椒入れ、可愛いですね♪

投稿: kei | 2007年1月 9日 (火) 23時21分

こんにちは。お嬢さんのウエディング楽しみですね。きっと暖かいパーティーになることと思います。手作り感のあるパーティーは最高!みんなやりたくてもなかなか実行できる人は少ないのに、凄いです!
あのボードも素敵ですね。
うちの子のときお願いしようかしら・・・♪

投稿: まゆり | 2007年1月11日 (木) 01時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベニトンボ | トップページ | 地球は大丈夫? »