« ティータイム@ジョホールバル | トップページ | タイスタイル蒸し魚@ポーキー »

2007年1月14日 (日)

オリエンタル・ホイップスネーク

Rimg07311

学 名Ahaetulla prasina 
英 名:Oriental Whip Snake, Green Vine Snake

分 布:中国南部からインド東部

へびは苦手! なのに、なのに、このへびにだけは、ぐいぐいと惹かれていきます。色が綺麗なんです。 濁りのない蛍光緑色。この世の色ではないほどに輝いていて、ずーと見ても見ても辿り着く先の感じられない緑色。。。evergreen とはこのこと?

目の瞳孔が横に長く開きます。コモンネームは、オリエンタル・ホイップスネーク(Oriental Whip Snake)。シンガポールでは、よく見られるへびです。これは植物園で先週撮影したもの。UPPER PALM VALLY RD 沿いの林にいました。顔が三角形に尖っています。爬虫類でも目が前についているのは、哺乳類の特徴だそうです。

Rimg0735

和名:オオアオムチヘビ

昼間は、木の上で生活、林の縁などでよく見かけます。とかげ、時にはかえる、鳥などが餌。全長約2m。胎生で4-10匹程度の幼ヘビを出産します。幼ヘビは褐色で、成長すると緑色などになります。灰褐色でシルバーのもいるらしい。

猛毒ではありませんが、毒があります。長い時間咬ませたりすると毒が入ります。たいしたことないらしいけど、気をつけて!

高貴な感じの女性的なへびちゃんです。

では。

**************

|

« ティータイム@ジョホールバル | トップページ | タイスタイル蒸し魚@ポーキー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ティータイム@ジョホールバル | トップページ | タイスタイル蒸し魚@ポーキー »