« 鏡の法則 | トップページ | 鳥おじさん&インド菩提樹 »

2006年12月20日 (水)

シンガポール・ガーデンフェスティバル

Gaga

シンガポール・ガーデンフェスティバル

16日から25日まで、サンテックシティ・コンヴェンションセンターで、ガーデン・フェスティバルが開催されています。赤道直下地域でははじめての「国際花とガーデンショー」です。シンガポール初めての開催ということで、どんな感じかな?と、半信半疑で行ってきました。

Rimg0231

いやぁ、楽しかったです!

Rimg0237

開催場所シンガポールを意識した作品が多く、蘭やうつぼかずらやヘリコニアといった、暑い気候で育つ植物が多く使用されていました。珍しい花や植物もたくさんあって、花好きにはたまりません。季節柄クリスマスムードいっぱいでした。

いろいろな国で活躍中のフラワーデザイナーによる花のディスプレイがとても目を惹きました。作品をみて、デザイナーの国を確認してみると、なるほどーという感想を持ちます。お国柄というのは不思議なものですね。

Rimg0238

お国柄、チャイニーズらしい作品も。ランタンの中にお花をディスプレイするのもかわいいですね。

Rimg0244

編んでつくってあるバッタ。

Rimg0242_1

ガーデン・デザイナーによるサンプルガーデンもありましたが、こちらは、う~~ん、まあまあかな?と、いう感想。。。でも、十分楽しみましたが。。。

印象的だったのは、滅びつつある地球でのガーデンを表現した作品。GOLD賞だった作品。もうひとつは、ガーデンの中に流線状のカウンターを持ってきた作品。あー、あのカウンターで本を読んだり、ティーを飲んだりしたいな。モダンなカウンターと自然な緑が不思議にマッチしていました。

Rimg0266_1 

写真では、良さが分かってもらえないかも。。。

Rimg0271

蘭のコーナーは、さすが蘭の国。もう色とりどり。きれいでしたよ。原種の蘭だったのかな?かわいい蘭もありました。今流行りなのでしょうか、花びらがねじれた蘭がたくさんありました 。植物園にあるサッチャーさんの蘭のような感じの蘭です。

Rimg0261

このハンモックで寝てみたいーーー

ハーブの苗なども売ってましたよ。そうそう、菊の大輪も久し振りに見ました。昔、遊園地でよく見た菊花展を思い出しました。

子ども達もいっぱいきていました。綺麗な世界をぜひ子どもに教えてあげてくださいね。

このところ、雨が一日中降る日が3日間も続いています。シンガポールではめったにないことですよね。屋内開催のガーデンフェスティバルは雨が降ってもOK!花の中にいるとワクワク。癒しというより、私にとっては、エネルギッシュになれるたまらない世界です。

また、行きます!楽しかったぁ!花好きの方、ぜひぜひ。会場は少し寒かったので、長袖をお忘れなく!

平日     11時から21時まで。大人6ドル。 
土、日、休日10時から21時まで。大人12ドル。
25日までです。

お花は生ものだから、できるだけ早く行ったほうがいいかもしれませんね。新鮮さが命です!!!

では。

|

« 鏡の法則 | トップページ | 鳥おじさん&インド菩提樹 »

コメント

今日は雨上がりで植物が生き生きしている感じできれいでしたね!インド菩提樹も素敵でした~。サガもいっぱいひろえたし、とても充実の1日でした。ガーデンフェスティバルの写真見ましたよ。ぜひ行きたいけど、残すは金曜日だけか・・
行けるよう頑張ってみま~す。では、また明日よろしくお願いします。

投稿: Tomoko | 2006年12月20日 (水) 18時47分

今日はお疲れ様でした。コメントありがとう!ぜひぜひ、ガーデンフェスティバル行って見てくださいね。綺麗な世界ですよ。それにしても、私も忙しいーーー。勝手に、忙しくしているのですけどね・・・また、明日てくてく歩きましょう。

投稿: まゆり | 2006年12月20日 (水) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鏡の法則 | トップページ | 鳥おじさん&インド菩提樹 »