« シンガポール・ガーデンフェスティバル | トップページ | 驚き!のカレーパン ゴールデンピロウ »

2006年12月21日 (木)

鳥おじさん&インド菩提樹

Rimg03693

ヘリテッジツリーのインド菩提樹を見てきました。

Rimg0362

悠々たる姿のインド菩提樹が、MRTアウトラムパークの裏のパールズヒル・シティーパークにあります。ご当家インドでは、大きく張り出した枝振りのもとで、多くの人たちが暫し休息のときをもっているのでしょうね。

大雨が降ったあと、水分をたっぷり吸い込んでみずみずしい姿でした。

Rimg0392_1 

インド菩提樹はお釈迦様がこの木の下で悟りを開いたことで有名な木。仏教三大聖木の一つです。

Rimg0396 インドボダイジュの葉。

水はけがいいように、先っちょが尖がっています。

そんな先っちょのことをドリップチップと言うんですよ。

Photo_50Rimg0398

葉のうらに虫を発見。蛾かな?

Rimg0400

わあー、大きく撮ってみると羽の模様がトランスペアレント!透明、それも細工がきれい。面白いですね。不思議ー!!!

と、インド菩提樹を楽しんだのと、もうひとつ!

この公園で「鳥おじさん」に会いました。ごめんなさい。勝手に名前をつけちゃってます。木も大好きだけど、どうも私は人にひかれてしまう・・・鳥と話すおじさん。鳥の声のまねがすごい!だって、本当に鳥と話してるんですもの!!!鳥が答えてる!!!!!

鳥が4~5匹あちこちで反応しています。どうにも興味を持ってしまった私。。。どうしても惹かれて、歩みが止まってしまいました。

Rimg03642

怒られるかな?と、思ったので小さめに撮影。鳥おじさんです。

あれー、皆どんどんいくのねーーーでも、ちょっと、私、話してみたいのーーー

はじめは恐る恐るの私、勇気を出して言いました。

「毎朝、ここに来るのですか?鳥と話すんですか?」

「そうそう、楽しいよ!」

何故かおじさん、私にポケットから「さが」の実を一握りくれました。ほっ!全然怖くないおじさんでした。。。そして、「さが」を指差して、○○○と名前を教えてくれましたが、中国語はさっぱり分からないーーー。おじさんペンを出して、手のひらに書いてくれました。感激!

Rimg0365

想思子 一番下の字は変になったので、右に書き直しました。意外に几帳面な方でした。笑 光のほうへ手を向けて!って、言ったら、ちゃんと向きなおしてくれた優しいおじさんでしたよ。おじさんと私は気が合ってしまったのでした~~~

シンガポーリアンは「想思子」というのですか?どなたかご存知ですか?教えて下さい!

そのあと、おじさん、なんと「さが」の実がいっぱい入った袋をポケットから出して、全部私にくれました。ありがとう!鳥おじさん!さがの実については、前に書いた記事を見てみて!

ちょっと怖そうに見えた「鳥おじさん」。実は、「さが」の赤い実を見つけると、ついつい拾い集めてしまう私達と同じ。お仲間でした~。笑

Rimg0484

こんなに頂きました。ありがとう!おじさん。

思いもしなかった人と心が繋がって幸せな出来事でした。雨に洗われて、あちこちにたくさんの綺麗なさがの実が落ちていました。

もちろん、私達の歩みはそこでストップ。たくさんの収穫でした。さがの実でネックレスを作ります。

では。

|

« シンガポール・ガーデンフェスティバル | トップページ | 驚き!のカレーパン ゴールデンピロウ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。