« モミの木 | トップページ | セントーサ・エクスプレス »

2006年12月14日 (木)

セントーサ・ドラゴントレイル

Sany0003

セントーサ島のドラゴントレイルを歩いてきました。ハーバーフロント・バスターミナルからバスで5分。橋を渡りセントーサ島へ。島への入場料を3ドル払い、バスに乗り換え、ケーブルカーステーションへ。セントーサ・リュージュの横に、ドラゴントレイルの入り口があります。

ちょこっと入っていくと、こーんなドラゴンがお迎えしてくれますよ。

Sany0037_1 

Sany0033

このドラゴンの頭を越えて、ドラゴンの背中を歩いていくという具合です。いいんじゃない?なんか古さ具合がいい感じ。素朴でこういうのが好きです。

Sany0041_1

途中にこんな東屋があったり、ドラゴンの骨の中を歩いたり、趣向が凝らしてあります。

Sany0075

人口ながら、滝もあり。。。横では、リスが木々の中を飛び回っていました。

モニター(オオトカゲ)も出てきてくれました。

Sany0081

う~~ん、うまく撮れない。残念です。

私の愛するカメラちゃんは、只今リコーの会社で修理中。リコーさん、大丈夫ですか?ちゃんと直りますか?日本人会自然友の会、また植物園ガイドグループ一同、リコー・カプリオR3・R4の素晴らしさに驚嘆しております。接写能力、素晴らしいですね。花や虫を撮るのに凄い力を発揮してくれます。1mmの世界がもう本当にリアルに撮れます。リコーの支社長様にお会いしてお伝えしたい・・・だから、私のカメラしっかりと直してくださいませ。お願い致します。180ドル払わなくちゃいけないらしいですー。支社長様ーーー。

いつもながら、私達のグループは植物で立ち止まってばかりなので、とてつもなく時間がかかってしまうのですが、家族連れなら1時間弱で歩けると思います。なんということはない散策がいつのまにかあなたの元気に繋がっていると思います。ぜひ、ドラゴントレイルを歩いてみてください。

Sany00921

最後に、南方に見える島々の眺めです。

Sany00951

あれっ、やっぱりリコーじゃないから、島が見えない。リコーさーん、急いで・・・!!!

Sany0054

プラント・リーフド・オイルフルーツの実

Sany0057

下:つる性のグネツムの実

Sany0087

気をつけて、ゆっくり歩くとこんな木の実も楽しめます。

つるのグネツムについては、さっそくTOMちゃんがシンガポール熱帯植物だより取り上げてくれています。詳しく載ってますよ。

バタフライパークや昆虫が見られるインセット・キングダムも入り口近くにあります。人面カメムシが見られますよね。昔20年近くまえに住んでいた時、バタフライパークが一番好きな場所でした。なのに、まだ行ってません。今でも昔のように、いっぱいの蝶がいますか?早く行かなくちゃーなりません。わくわく。。。

では。

|

« モミの木 | トップページ | セントーサ・エクスプレス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モミの木 | トップページ | セントーサ・エクスプレス »