« バルボフィラムの写真 | トップページ | ラッフルズホテル中庭 »

2006年12月 4日 (月)

シロハラクイナ

Rimg0011

ガイドデビューの準備のため、夕方植物園のシンフォニーレイクあたりをぶらぶらしていると、30cm位のかわいい水鳥が2匹ウロチョロウロチョロしていました。動きが早くて写真が難しい。。。

おっかけられて、マイナー(よくいる黒い小さい鳥)が逃げ回っていましたよ。レイクに投げられたパンを食べているところをパチリ!

さっそく帰って調べてみると、名前はWhite-breasted Waterhen 和名シロハラクイナ 東南アジアではよく見かける鳥なんですね。日本でも石垣島などでは、たくさん道路で自動車にひかれて死んでいるとか、書いてありました。かわいそうに。

Rimg00131

ちょうど、パンを食べ終わったところ。

鼻のところの赤い色が綺麗ですね。

ちょうどこの記事を書いているときに、ガイド仲間のHondaさんから、植物園でヒナを見たと言うニュースが入ってきました。えーっ、偶然!今ちょうど見たいと思っていたところ。。。だって、ヒナがメチャクチャかわいいんです!真っ黒なの。。。自然賛歌というHPを見て見てみて!かわいい黒いヒナの写真があります。

でも、絶対ヒナには近づかないこと。とおーくから望遠レンズで見るとか。。。心配りしましょうね。

Rimg0014_2

シロハラクイナ、だんだんと生息域が北上していて、沖縄など南の地域でしか見られなかったシロハラクイナも関東地域で見られるようになってきたとか・・・温暖化だけでは言い表せないもっと深い理由があるのかもしれませんね。

Rimg0027

一口に植物園といっても、広さは32ha。みんなそれぞれお気に入りの場所があるんでしょうね。私はシンフォニーレイクについつい引かれていってしまいます。水辺が好きです。
あなたはどこですか?

Rimg1084_1

Rimg1099

このシンフォニーレイクでは月に1~2度コンサートなどが開かれます。ワインでも飲みながらいかがですか?

Rimg1055

では。

|

« バルボフィラムの写真 | トップページ | ラッフルズホテル中庭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バルボフィラムの写真 | トップページ | ラッフルズホテル中庭 »