« クエ三昧で、くぇ~ | トップページ | ヨナグニサン »

2006年11月 3日 (金)

怖い~ダチュラ(チョウセンアサガオ)

Rimg1629_2

Pottery Jungle (10/27)の記事で紫色の花の名前を尋ねたところ、TOMちゃんからコメントを頂きました。

お花ですけど、ダチュラに似てませんか?ものすごくメジャーな花だと思うのに、手元にはろくな写真がなく、確認はできてませんが…。

ありがとう!感謝~!お陰さまで、調べてみると面白い展開になりました。

ダチュラ・・・メジャーな花~知らなかったぁ!早速検索してみるとヒット、ヒット!その中で面白かったのが、ドクター吉本のHP。まあ、それは後にして、少しお勉強。

ダチュラとは別名チョウセンアサガオ。大きく分けて二種類ある。

ダチュラ(Datura L.)・・・・・草本で一年草、花が上向きに咲く

ブルグマンシア(Brugmansia L.)・・・・・木本で多年草、花が下向きに咲く「エンジェルス・トランペット」という名前で流通・・・うんうん、これは見たことがある。

南米(チリ・ペルー)やインドを中心に分布するナス科(Solanaceae)の植物で,標高2000~3000mのやや高所に自生。ふむふむ。花は夕方より開花しはじめ、強いジャコウのような芳香を放ちます。あは~ん、お昼だから咲いてなかったんだぁ!納得。

毒~~!!!ほほ~毒ですって!!!葉、茎、根すべてにアルカロイドという有毒物質!!!w(゚o゚)w オォ-マイゴッド!間違えて食べて、たくさんの人が病院に運ばれるとかー色々なHPにとんでもない症状が書いてありましたよ。ご注意!その毒性を利用して、戸時代に華岡青洲が乳がん手術にアルカロイドを麻酔薬として使ったのも有名。。。おお~!読んだ読んだ。「華岡青洲の妻」有吉佐和子じゃ。 日本麻酔科学会はこの花を学会の花としているんですって。へ~、これらのことを知ったワラクシちょっと偉くなったような。。。ワラクシにもまたウンチクが述べれまする~

でも急に心配。あそこ犬飼ってたんだけど・・・食べないかな。。。

ふー、ちょっと一息。

それから、それからやっとドクター吉本のHP。このHPには写真もた~くさんのっていますよ。花好きのあなたはチョウセンアサガオ三昧お楽しみあれ~コーナーによっては、バックミュージックがややうるさいのですが・・・なかなかいい事が書いてあるHPでしたよ。ぜひ、おすすめ。チョウセンアサガオ関係はHPのトップの警告!チョウセンアサガオについてを見てみて下さいね。

え~っと、ここからがおまけで得た我が家にとっては面白情報!!!!!

ですが、長いので明日ということで。。。明日またよろしく!

つづく。

|

« クエ三昧で、くぇ~ | トップページ | ヨナグニサン »

コメント

That some such help, or le Garcon qui Bondi who came here with the titles of kings and princes.

投稿: military chapter 5-13 benefits | 2007年2月 5日 (月) 03時39分

In fifteen minutes would bring a thousand times.--Yes, yes--I now begin to shake hands with frankness; and no vessel can be of the handsomest vessel he intended to do with the fellow's masts, rigging, I think, even on the same inhospitable, barrier of rock, and nobody anywhere.

投稿: south carolina climate | 2007年2月 6日 (火) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クエ三昧で、くぇ~ | トップページ | ヨナグニサン »